• ライター

山縣 睦海

山縣 睦海

こんにちは、むっちゃんです。
毎日キャンピングカーで生活し、現在愛車兼自宅のキャンピングカー「ゆーちゃん」と共に日本一周中です。
旅を始めてから出来た面白い友達に囲まれて、毎日小さな幸せに囲まれています。好きな景色は海沿いです。あなたの街の海にも出没するかも!?

山縣 睦海の記事一覧

北海道 オートキャンプ場

北海道で車旅するならここ!おすすめキャンプ場10選

車旅をする人の憧れの地でもある北海道。今回は、約3ヶ月半にわたり北海道を車旅で一周した筆者が、北海道のおすすめオートキャンプ場を10箇所ご紹介します。それぞれの施設についてやおすすめポイント、実際に行った感想など、詳しく紹介していきますので、北海道でキャンプ場を探している方はぜひご覧ください。

DREAM ATのバンコン『WALK Type-A』を紹介!高い断熱技術と運転のしやすさ...

今回は北海道十勝地方・帯広のビルダー、ドリーム・エーティーの『WALK Type-A』を紹介します。日本全国の道路・駐車場を考慮したサイズで運転しやすく、安心の技術がギュッと詰められたこだわりの1台。北海道という寒冷地ならではの断熱技術や、車両の外装や内装、ビルダーの込めた思いまで詳しく紹介していきます。

ボーダーバンクスのオーナーにインタビュー!日本全国を巡業する舞台役者のお気に入りポイントは?

ボーダーバンクスのオーナーにインタビュー!日本全国を巡業する舞台役者...

今回はボーダーバンクスのオーナーで、日本全国を巡業する役者の神野さんにインタビューした。仕事柄避けられない長距離移動を少しでも快適にする為にキャンピングカーを購入したという。今では万全の体調で舞台に挑むため、道中を家族と共に過ごすために不可欠な存在となっている。購入までの経緯やお気に入りポイントなどをお聞きした。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜

手ぶらで遊べる!?新千歳の新施設「北海道観光ステーション 翼の杜」はお...

北海道千歳市に、国内外から観光客を出迎える新たな観光拠点「北海道観光ステーション(HTS)翼の杜」がオープンしました。北海道を手放しで満喫できるアウトドアギアやキャンピングカーのレンタルをはじめ、広大な敷地にはキャンピングトレーラーやキャンプサイトも設置。「新しい旅のカタチ」を提案する複合型施設となっています。

私がバンライフをする理由とバンライフにおすすめのキャンピングカー5つ

中長期キャンピングカー旅に出よう!車旅におすすめのキャンピングカー5つ

新型コロナウィルスとの共存が求められる現在、3密を避けるためのひとつの方法として、また災害時の備えとして、キャンピングカーや車中泊で旅をする車旅が注目を集めています。週末は自然の中に繰り出して楽しんでいる方も多いそう。そこで、車旅の魅力やこれから車旅を始めたいと考えている方にオススメのキャンピングカーをご紹介します。

ACS ritorno Octavia M

ハイエースベースのキャンピングカー「ACS リトルノ・オクタービアM」は、...

RVビックフットの「ACS ritorno Octavia M(ACS リトルノ・オクタービアM)」は、大型ソーラーパネルを装備し、自然エネルギーを有効活用したオール電化モデルで、IH調理器を標準装備した、地球環境に優しいキャンピングカーです。また洗練されたおしゃれな車内にリアの常設ダブルベッドも必見!

「あったらいいな」がそろったバンコン !アルペジオの「Relax」をご紹介

今回は、北海道旭川のビルダー「arpaggio(アルペジオ)」から、一家4人でくるま旅を楽しめる、「あったらいいな」が揃った贅沢なキャンピングカー「リ・ラックス」をご紹介します。「ドライブがもっと好きになる、充実機能&快適空間」をコンセプトに、開放感ある内装と充実した機能を兼ね揃えた一台です。

【オーナーインタビュー】「N-VAN」を自宅のような快適空間に!人生を激変...

愛車N-VANの車内で、ゆったり仕事をしながら車旅を続ける、るい a.k.a 「旅するひきこもり」さん。実は過労とストレスでひきこもりを経験したこともあるという彼は、「つらい時期に支えてくれたのも、今楽しいのも、愛車のおかげ。」と笑顔で語る。そんな彼に素敵な車内環境について、車旅を続けて感じたことなどを伺った。

【タイムトラベルカンパニー】軽キャン「帝(ミカド)」は電気系統など標...

愛知県に本社を構える「タイムトラベルカンパニー」から、素敵な空間を作り出す軽キャン「帝(みかど)」を紹介。標準装備だけでも十分に生活できるアイテムが充実しており、レイアウトの工夫により、広い車内空間も実現されています。電気系統も充実していて、リモートワークが一般的になりつつある、これからの時代にぴったりの一台です。

並んだキャンピングカー

キャンピングカーイベント「NO密くるま旅・ユーチューバーと巡る北の大地...

北の大地・北海道で開催されたキャンプジャパンの「NO密くるま旅・ユーチューバーと巡る北の大地」に参加しました。2泊3日のツアーでは、美味しい北海道のグルメを中心に、洞爺湖周辺を満喫。また「NO密」とタイトルにある通り、参加台数10台と限定されていたので、ツアーと行ってもゆとりがあるリッチな車旅となりました。