• ライター

MOBY

MOBY

MOBY(モビー)は"MOTOR&HOBBY"をコンセプトに、クルマの楽しさや魅力を発信する自動車メディアです。新型車情報やニュースからエンタメ情報まで幅広くお届けします。

MOBYの記事一覧

タイヤの適切な温度

「タイヤが温まっていない」って何?事故を誘発するタイヤと温度の関係性とは

自動車レースを見ていると、「スタート直後でタイヤが温まっていないから、グリップせずにタイムが伸びませんね」といった解説を良く聞きます。私たちが乗っている車にも当てはまるのでしょうか。 タイヤ温度を知っておくことは重要です。タイヤと温度の関係を知ることで、あなたの車の運転がより安全で安心できるものに変わるかもしれません。

BOSCH コードレスクリーニングブラシ

【BOSCH コードレスクリーニングブラシ】特徴や使い方、評判など紹介

さまざまな用途に使用可能な研磨・クリーニング電動ブラシBOSCH コードレスクリーニングブラシを紹介します。ハイパワーモーターを搭載することで、ブラシの回転スピードを一定に保ち、効率よく研磨・クリーニングが可能です。本体のほかに4種類のアタッチメントを付属。磨く場所や汚れ具合に応じて、アタッチメントを選択できます。

車中泊用のホンダ純正アクセサリー

「ホントに自動車メーカー?」車中泊用のホンダ純正アクセサリーがヤバすぎた

アウトドアやキャンプで大活躍するミニバン。中でもホンダのステップワゴンやN-VANは、広大な室内空間を実現し、アクティブなカーライフを満喫したいドライバーに絶大な指示を集めています。 そうした中、ホンダアクセスは、新型ステップワゴンとN-VANでの車中泊を想定した純正アクセサリーを発表しました。その内容をご紹介します。

女性ドライバー

「女性は駐車が苦手」はホント?“運転下手”と感じている人がやるべき単純...

ドライブやちょっとした遠出に大活躍する車。近年、タレントの中川翔子さんや藤田ニコルさんがメルセデス・ベンツを購入するなど、車好きな女性も増えてきています。 その中で「女性は駐車が苦手」という通説があります。なぜ女性は駐車が苦手なのか、研究もされています。その根拠は何か、克服するために何をしたほうがいいのかご紹介します。

高速道路のSOS電話

【覚えておきたい】高速道路で落下物に遭遇したらどこに連絡すればいい?

もしも高速道路上で落下物を発見してしまった、または落下物にぶつかった場合はどうする?!もしもの時のために、安全に対処できるよう、高速道路での通報場所や、具体的な対処の仕方を3つご紹介します。事故やトラブルが起きた際でも応用できるので、覚えておいて損はありません。通報する際は周りの安全を確保した状態で連絡してください。

高圧洗浄機で車を洗浄

洗車にも使えるおすすめ高圧洗浄機10選|選び方や性能比較、レンタル情報も

高圧洗浄機にはたくさんの種類があるのはご存知でしょうか。家庭で使用できるものから、業務用、地域別で使用できるものなどがあります。その中でも、家庭用高圧洗浄機の種類や選び方のポイントを解説します。洗車に使えるおすすめ製品もタイプ別に10個掲載。スペックの見方や、おすすめの給水・給電方法についても詳しく説明します。

ジムニーシエラ

パートタイム4WDは駆動方式を切り替える?フルタイム4WDとの違いも

パートタイム4WDとは、2WDと4WDのどちらでも走行できる駆動方式のこと。パートタイム4WDの自動車を走らせる場合、通常走行時には2WDで走行し、必要に応じて4WDへ切り替えるということが、標準的な使い方です。駆動方式の切り替え方や、2WDと4WDの性能の違い、どんな車についているのかなどをご紹介します!

夜間

暗い通りのほうが車の盗難や車上荒らしが減る?夜間照明と犯罪率の関係とは

毎日使っている車が突然消えてしまったら。このような事態を想定をして車を使っている人はほとんどいないでしょう。しかし、車の盗難や車上荒らしなどは多く警視庁の発表によると、2021年の自動車盗難件数は5,182件です。 現役の自動車保険アドバイザーである筆者が愛車を盗難や車上荒らしから守るためのノウハウをお伝えします。

サクラ

ホンダがN-VANベースの軽EVを24年春発売!航続200km、100万円台から

2022年12月7日にホンダは、商用からレジャーまで幅広いニーズに対応する車として支持を集めている軽バンの『N-VAN』をベースとした新型軽商用EVを、2024年春に発売すると発表しました。N-VANの特長の荷室空間や使い勝手の良さ、アレンジ力の高さを踏襲しながら、日本の暮らしになじむEVを目指すとしています。

アウォード

“最も魅力的な色の車”は軽トラ!ダイハツ ハイゼットトラックが「オートカ...

日本流行色協会が1998年度より主催している『オートカラーアウォード』が2022年も開催され、2022年12月15日に『オートカラーアウォード2022』のグランプリでダイハツハイゼットトラックが受賞しました。オートカラーアウォードは毎年優れたカラーデザインの車を顕彰する制度です。何色が受賞したのか、ご紹介します!