• ライター

渡部 竜生

渡部 竜生

キャンピングカージャーナリスト。サラリーマンからフリーライターに転身後、キャンピングカーに出会ってこの道へ。
専門誌への執筆のほか、各地キャンピングカーショーでのセミナー講師、テレビ出演も多い。
著書に『キャンピングカーって本当にいいもんだよ』(キクロス出版)がある。エンジンで輪っかが回るものなら2輪でも4輪でも大好き。飛行機マニアでもある。旅のお供は猫6匹とヨメさんひとり。
愛車は2000年式ドリーバーデン19ft

渡部 竜生の記事一覧

販売店に並ぶキャンピングカー

キャンピングカーの中古車ってどう?メリット・デメリットについて

キャンピングカーの中古車も大人気。だがその事情は普通車とはちょっと違う。新車よりも安価で、すぐに乗れるのが中古車の魅力。だが、その魅力に惑わされないように心しよう。相場を学び、メンテナンスのことも考える。そういう視点で考えて、信頼できるお店と巡り合えれば、キャンピングカーライフはより充実したものになるはずだ。

キャンパー鹿児島 「イン・プラス」

高機能でもリーズナブル。キャンパー鹿児島「イン・プラス」がこの春登場!

キャンパー鹿児島「イン・プラス」をご紹介!1500wのインバーターと300Ahのリチウムイオンバッテリーの電気システムに加え、サブバッテリーのシステムの一部に組み込んで使えるポータブル電源を用意。家庭用エアコンと電子レンジは標準装備だ。使い勝手が良いレイアウトで装備も充実。かなりのバーゲンプライスといえる一台だ。

レクビィのプラスMRの外装

並ばないから安眠できる!? レクビィの「プラスMR」に新型が登場!

限られたスペースでの車中泊は、隣で寝ている人の動きで目が覚めてしまったり、落ち着かず寝付けなかったということも多い。そんな問題を斬新な発想で解決したのが「レクビィ・プラスMR」である。ハイエースのワイド・ミドルルーフのベース車に2人がゆったりと寝られるツインベッドを完備。市街地も難なく走行できる取り回しの良さも魅力だ。

道路の溝にタイヤが落ちたキャンピングカー

キャンピングカーの保険どこに相談する? 加入時、考えるべきポイントとは

キャンピングカーに限らず、自動車に乗る人で任意保険に入っていない人は少数派だろう。「任意」とはいえ、自動車保険なしで運転するのはリスクが高すぎる。では、キャンピングカーの保険はどうしたらいいのだろうか。今回は、キャンピングカーの保険について、考えるべきポイントをあげていく。普通車とは違う点もあるため、要チェックだ。

走行中のキャンピングカー

キャンピングカー 選ぶべきは2駆か?4駆か?

国産キャンピングカーを選ぼうとするとき、誰もが悩むのが、「2駆にするか、4駆を選ぶべきか?」どちらかの駆動方式がいいのかという問題だろう。国産キャンピングカーは、軽自動車ベースからバスコンに至るまで、どちらも用意されている。買った後から変更することはできないので、メリット・デメリットをふまえ購入前にじっくり考えておきたいところだ。

キャンプ場に停められたキャンピングカー

キャンピングカー〜失敗しない選び方・考え方 その2

キャンピングカー購入において、「考えすぎ」が混乱を招くこともある。ありとあらゆることを想定しすぎると、頭の中がとっ散らかって、収集が付かなくなったり、余計なことに気を回しすぎてしまうのだ。その挙句に手痛い勘違いをするケース(失敗例)をいくつか見てきたので紹介する。ぜひキャンピングカー購入のヒントにして欲しい。

ポップアップルーフ付きキャンピングカー

キャンピングカー〜失敗しない選び方・考え方 その1

「ショーに行ったけど、どれも同じに見えて」「カタログをたくさん見ていたら、むしろ混乱してきた」。どちらも、初めてキャンピングカー選びをする人が陥りがちな落とし穴だ。今回はそんな「どうやって選べばいい?」に切り込んでみよう。これからキャンピングカーを購入する方、どのように選べばいいか悩んでいる方はぜひ参考に。

キャンピングカー バスコン

実際バスコンタイプのキャンピングカーってどうなの?

キャンピングカーユーザーの間でよく聞かれるのが「いつかはバスコン」という言葉。もちろん、憧れをもって口にする言葉なのだが、ではバスコン=バスをベースにしたキャンピングカーとは、どんなものだろうか。今回はバスコンの特徴、メリット・デメリットを解説する。バスコンにはセミフルコンもあるが、マイクロバスベース全般について。

横転したトレーラー

キャンピングカーは横転しやすい、は本当か?

「キャンピングカーは横転しやすいって本当ですか?」、「動画サイトで横転事故の映像を見たんですが…」こんな質問を時おりいただく。ニュースや動画サイトでドラレコ動画が公開されて、すっかり有名になってしまった「キャンピングカー=横転しやすい」というハナシ。今回はその「実際のところ」について考えたい。

キャンピングカーの製造工場

2035年ガソリン車販売禁止!? キャンピングカーはどうなる?

昨年暮れに駆け巡ったニュース「2030年代半ばまでにガソリン自動車の販売を禁止とする」。トヨタの社長が反対意見を表明するなど、ちょっとした騒ぎになっている。キャンピングカーも「自動車」である以上無関係とは言えないが、さて実際のところはどうだろうか?次世代にどんな未来が残せるか。このニュースをきっかけに考えていきたい。