• HOME
  • 記事一覧
  • 知識
  • コンビニで買える食材で!秋冬におすすめのお手軽&おいしい車中飯レシピ4選
豚汁うどん

コンビニで買える食材で!秋冬におすすめのお手軽&おいしい車中飯レシピ4選



車中泊旅をよくしているという方なら、車中飯を車内で作ることも慣れているという方が多いと思います。

筆者も簡単なものですが、車内で車中飯調理をよくしています。

調理時に色々と工夫をしたり、いつもと違う料理に挑戦してみたり、料理を作る過程自体を楽しむことができる方ではありますが、時には「もっと手軽に車内調理をしてパパッと食事を済ませたい」と思うことがあるのも事実です。

狭い車内、調理道具や食材も限られている中、1〜2人分の料理を作るというのは意外と大変なんですよね。

特に肌寒くなってくる季節ですと、寒い車内で調理のために動くのもおっくうになります。

この記事を読まれている方の中にも、野菜たっぷりの温かい食事で栄養を摂りながら体を温めたいと考えはするものの、「面倒でついついカップラーメンで済ませてしまう」なんてこともあるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、全国どこにでもある便利なコンビニ(コンビニエンスストア)に立ち寄った際に、手軽に購入できる食材でパパッと作る「秋冬におすすめの車中飯レシピ」を、4つほどご紹介していきたいと思います。

普段から車中飯で野菜や果物を摂ることが少ないという方、寒い季節に温かい料理で車中泊をもっと楽しみたい!と考えている方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

コンビニ食材の車中飯秋冬レシピ1.「チキンとコーン、ブロッコリーのシチュー」

チキンとコーン・ブロッコリーのシチュー

こちらの「チキンとコーン・ブロッコリーのシチュー」は、やわらかくて食べやすい「サラダチキン」とカット済みの冷凍ブロッコリー、缶詰のコーンを使用することで、具だくさんのシチューを手間なく短時間で作ることができるレシピ

サラダチキンを使用するので肉がとても柔らかいのですが、煮すぎてしまうとかたくなってしまうため、他の具材を煮てルーを溶かしてから、牛乳と一緒にサラダチキンを加えるのがポイントです。

ごはんにかけてもパンを添えても。

ルーを多めにしてとろみと塩分を増やせば、茹でうどんにかけてもおいしくいただけます。

材料

<材料(2人分)>
サラダチキン 1パック
冷凍ブロッコリー 8〜10房
缶詰のコーン 1/2缶
シチュールゥ 2〜3カケ
牛乳 100ml
水 2カップ(400ml)

<作り方>
1.サラダチキンはひとくち大にカットしておきます。
2.鍋に水を入れて煮立て、コーンとブロッコリーを加えて3〜4分ほど中弱火程度の火力で煮ていきます。
3.一度火を止めてからシチュールーを加えて溶かしてから、牛乳・サラダチキンを加えて全体を混ぜ合わせます。
4.再度火にかけ、弱火でコトコトと10分程度加熱したら完成です。

スルガ銀行キャンピングカーローン

コンビニ食材の車中飯秋冬レシピ2.「冷凍カット野菜の豚汁うどん」

豚汁うどん

冷凍うどんと肉と野菜がミックスになった冷凍の具材に、インスタントの味噌汁を合わせて簡単に作る「豚汁うどん」のレシピ。

包丁をまったく使わずに作ることができるため、狭い車内での調理に最適

寒い季節に熱々のうどんを食べられるのは嬉しいですよね。

味噌汁の具材も加えるので冷凍肉野菜ミックスは1袋のみの使用ですが、ボリュームがほしい場合はもう1袋加えてもOKです。

材料

<材料(2人分)>
冷凍うどん 2食分
冷凍肉入りカット野菜 1パック
インスタント味噌汁 4人分程度(塩加減等、お好みで増減してください)
水 600〜700ml程度

<作り方>
1.鍋に水を入れて湯を沸かし、うどんを2玉加えて茹でていきます。
2.麺がほぐれたら、冷凍の「肉入りカット野菜」も加え、さらに煮ていきます。
3.一度火を止め、インスタント味噌汁の味噌・具材を加えて味噌をよく溶かし、再度火をつけたら弱火で加熱し、1〜2分程度加熱したら完成です。
(麺のやわらかい「煮込みうどん」がお好みの場合は、さらに3〜4分煮てください)

次のページ⇨ さらに2つのレシピを紹介します!