駐車場のキャンピングカー

【車旅に大活躍するアプリまとめ】旅先プランを考えるヒントに!



時間や場所に縛られず、観光スポットやご当地のおいしいグルメなど、魅力いっぱいの車旅。

皆さんはどのように旅のプランを立てていますか?

「ここに行ってみたい!」「このお店に寄ってこれを食べよう!」など、プランを考えるのも車旅の楽しさの一つではありますが、旅行雑誌を見たりネットで調べたりと、実は意外と大変。

そこで私たちが1年以上愛用している、車旅におすすめのアプリをご紹介!

車旅のプランニングが格段に楽になり、新しい発見もたくさんあります。ぜひ参考にしてみてください。

車旅出発前のリサーチポイント

気ままに移動できるのも車旅の魅力ではありますが、全くのノープランで出発すると、リサーチに時間を取られて「あまり観光できなかった……」ということも。

また、大型のキャンピングカーの場合は、その大きさも加味してスポットを探す必要があるため、より大変です。

わが家では旅先が決まったら、必ず次のことを調べておくようにしています。

  1.  目的地周辺の道路の幅や、駐車場の広さの確認
  2.  旅先のご当地グルメや名産品の調査
  3. ご当地スーパーマーケットの検索
  4.  日帰り温泉の施設情報と価格の調査
  5.  ガソリンスタンドの最安値の調査
  6.  各スポットのお得な情報(割引券など)を探す
  7.  楽しいイベント情報の検索
  8.  ご当地のお土産情報を仕入れる

これを全てネットで調べてブックマークやメモをして…となると、なかなか大変な作業ですが、アプリを駆使することでより簡単にリサーチが完了します。

それでは実際に、私たち夫婦がいつも使っているアプリを紹介いたします。

プランの作成には「Holiday(ホリディ)」

 無料アプリ「Holiday:ホリディ」のスクショ

旅行プランの作成には、無料アプリ「Holiday(ホリデイ)」がおすすめです!

これを使うようになってからは、簡単に楽しい旅行プランの作成が可能になりました。

行き先を迷っている段階でも、アプリを開くとおすすめスポットがいっぱい並んでいます。素敵な写真と説明が掲載されているので、ますます決められなくなることもしばしば(笑)

気になったスポットは、☆マークの『お気に入りリスト』に保存しておけるので、今後の旅行プランに活用することができます。

無料アプリ「Holiday:ホリディ」のスクショ

また、他ユーザーの投稿した旅行プランや口コミ情報も閲覧可能。旅好きの皆さんの投稿なので、これが結構参考になります!

計画する時間がない場合は、「そのままマネしてみよう」というのもアリですよ。

無料アプリ「Holiday:ホリディ」プラン作成のスクショ

プランを作成するには、『プランをつくる』から、どんどん行きたいスポットを追加していくだけ。

その際、他ユーザーの投稿した似ているプランもチェックしてみると、知らなかったスポットや、珍しい旅行プランの発見もあっておすすめです。

スポットを追加するとコメント欄があるので、「割引クーポンが有り」「入浴最終受付時間○○時まで」など、備忘録としても活用できますよ。

無料アプリ「Holiday:ホリディ」のスクショ

アプリはマップと連動しているので、スポットを追加するとルートの確認もできます。

一緒に行く家族や友人を『招待』すれば、プランの共有や共同編集もできるので、計画時から一緒に盛り上がれるのも良いですね!

無料アプリ「Holiday:ホリディ」のスクショ

このHoliday(ホリディ)では、旅の記録を写真やメモで残しておける嬉しい機能も搭載されています。

写真とともに、お互い思ったこと、感じたことなどを書き足していくと、旅先で楽しかった思い出が倍増しますね。

ちなみに私たちの場合は、道の駅のスタンプや、出先で購入したお土産、ご飯を食べた時は、お店と食事の写真を撮り、おいしかった食事の感想をメモしています。

また、ガソリンスタンドなど立ち寄ったスポットも、すぐプランに追加し、まわりの建物(お店)の写真を一緒に保存しておくことで「どんな場所だったか」「近くにスーパーがあったか」など、再度訪れる時にも分かるようにしています。

3.1 無料アプリ「Holiday」のスクショ

さらに、地図上に旅の思い出の写真が貼られていくのも楽しみのひとつです。

検索も一目で見やすいですし、まだ訪れていない地域は、ポッカリ空いているので「今度は、ここら辺に行こう」なんて、次回の旅行計画のヒントにもなります。

★Holiday(ホリディ)のおすすめポイント
・簡単に旅行プランが作成できる
・他ユーザーの旅行プランが閲覧できる
・スポットをマップ付きで確認できる
・アプリ内でルートの確認ができる
・現在地付近のお出かけスポットが検索できる
・Googleや公式サイトと連携しているのでスポットの詳細が調べられる
・スポットにコメントを残せるのでメモとして活用できる
・一緒行く相手とプランの共有・作成ができる
・プランのスポットの追加や並び替えが簡単
・アプリ内で旅の思い出を残しておける

iOSの方のアプリダウンロードはこちら
Web版はこちら

周辺施設を探すなら「ロケスマ」

ロケスマ アプリ

おでかけ前にがんばって計画を立てても、思い通りにならないことが度々あります。そんな時は、無料アプリ「ロケスマ」の出番です。

調べたい施設をタップするだけで、目的地や現在地周辺の施設を検索できて、スーパーマーケットや日帰り温泉、コインランドリーなど探すのにとても便利です。

ロケスマ アプリ

例えば、スーパーマーケットのアイコンをタップすると、現在地周辺の店舗が表示されます。

その中の気になるお店のピンをタップすると、webページのリンクに飛ぶことなく『〇〇店、営業時間、駐車台数』が早分かり!

もう一度タップすると、webチラシまでチェックできるのでとても便利です。(一部対応していない店舗もあります)

目的地付近を調べたい場合は、地図を移動もしくは住所検索も可能です。

また、Googleマップにも対応しており、航空写真で駐車場や店舗の大きさも確認できます。狭くて入りづらい店の入り口なども事前に確認できるので、現地で迷わなくなりました。

ロケスマ アプリ

また、「ロケスマ」のコラボページからは、「くるま旅CLUB」や「道の駅」の施設も検索が可能!なんとも車旅ファンには頼もしいアプリです。

「道の駅」検索では、ピンをタップすると『現在地から距離、営業時間、駐車台数』が表示され、さらにもう一度タップすると、公式ホームページである「道の駅」へリンクします。

ロケスマ アプリ

「くるま旅CLUB」検索では、『RVパーク・湯YOU・民パーク・くるま旅パーク・とれいんパーク・ぐるめパーク、キャンプ場』とアイコンが分かれて表示され、とても検索しやすいです。

アイコンをタップすると、『現在地からの距離、トイレ、ごみ、電源有無』などの情報が表示されます。もう一度タップすると、公式ページの「くるま旅」へリンクします。

その他にも、たくさんのジャンルが検索可能。

自分に合ったジャンルを「お気に入りに登録」すると、わざわざオフィシャルサイトを探してから店舗検索をする必要が無くなり、旅行プランが立てやすくなります。

★ロケスマのおすすめポイント
・アイコンをタップして周辺施設を簡単検索
・ストリートビューで外観を確認できる
・ワンタップで瞬時に施設の基本情報を確認できる
・「くるま旅CLUB」や「道の駅」などとコラボしていて公式情報がサクッと検索できる

iOSの方のアプリダウンロードはこちら
Web版はこちら

ガソリン価格比較アプリ「gogo.gs」

gogo.gs アプリスクショ

車旅では移動も多く、燃料代もバカになりません。そこでおすすめなのが、ガソリン価格比較アプリ「gogo.gs」です。

アプリを開くと、すぐに近くにあるガソリンスタンドと、その価格情報を検索できます。

gogo.gs アプリスクショ

地図上の検索だけではなく、『現地点から近い順・安い順』と一覧表示に切り替えもできるので、とても見やすいです。

また、現在地周辺のガソリンスタンドだけではなく、地名で検索も可能。

わが家では、旅行前は時間に余裕があるので、ガソリンスタンドの情報(廃業、休業、営業時間変更、セルフ等)を事前に調べ、安い所を2〜3箇所をピックアップしておき、上で紹介した「Holiday(ホリディ)」のアプリに登録しておいています。

(10円以上の差がある場合、税込・税抜きの表示の違いがあり、実際は高くつく場合もあるので、注意が必要とのことです。)

gogo.gs アプリスクショ

アイコンをタップすると基本情報が確認できます。さらに画面右下にある『詳しくみる』から、電話番号などの詳細情報が確認できるので、カーナビに入力すればOKです。

※ガソリンスタンド情報や価格は、gogo.gsユーザーによる口コミなので、参考という形で利用してください。万一、掲載の価格より高くても、その辺は旅の話題の一つとして割り切っています。

★gogo.gsのおすすめポイント
・近くのガソリンスタンドを簡単検索できる
・ガソリンスタンドの価格を比較できる
・一覧表示で『近い順・安い順』が見やすい
・ワンタップで瞬時に施設の基本情報を確認できる

iOSの方のアプリダウンロードはこちら
Androidの方のアプリダウンロードはこちら

ガイドブックを読みたい時は「タブホ」

タブホ アプリ スクショ

旅行雑誌や旅行ガイドブックを見たい時は、種類が充実している有料アプリ「タブホ」をがおすすめです。

雑誌の読み放題のサブスクリプションサービスにて、月額の利用料金は550円(税込)で、3台まで同時利用が可能です。

わが家の場合は、夫婦のスマホ2台と大きな画面でも見られるようにタブレットにそれぞれ入れています。

1.3 有料アプリ「タブホ」のスクショ

「タブホ」に決めた理由は、旅行雑誌「るるぶ」とJTBのMOOK「道の駅」やアウトドア雑誌、各地方のガイドブックがたくさんあり、私たちのライフスタイルにマッチしていたからです。

旅のプランが決まったら、自宅の高速Wi-Fi環境にて、必要な雑誌を事前にダウンロードしておくと出先でも見ることができます。

雑誌を何冊も持ち歩く煩わしさから開放されてとても気に入っています。

★タブホのおすすめポイント
・900誌以上の雑誌が読める
・最大3台まで同時利用可能
・ダウンロードしておけば旅行中でも読める
・全文検索で気になったキーワードが入っているページを検索できる

iOSの方のアプリダウンロードはこちら
Androidの方のアプリダウンロードはこちら

まとめ

本棚に並んだアルバム

これまでは、写真はネットプリントのサービスや、自宅でフォトプリンターを使って印刷し、思い出コメントやチケット、道の駅スタンプなどと一緒にファイリングして楽しんでいました。

しかし、年数が重なるごとに、ファイルの保管場所が圧迫され、ネットプリントやフォトプリンターにも、それなりにお金がかかります。

そんな中、ご紹介したアプリに出会ってからは、写真は訪れたスポットごとに管理ができ、何枚でも残すことができます。

さらに、思い出のコメントも、帰りの車の中で会話しながら打ち込むことができます。

そして、車に置く旅行関連の本も今では、「道の駅ガイド」1冊のみになりました。

現在使っているアプリは、どれも1年以上愛用しているものです。どんどんアップデートされて、毎回使いやすくなっているので、今後の展開がとても楽しみです。

ぜひ皆さんも、アプリを活用して充実した車旅ライフ楽しんでくださいね!

関連記事一覧