• ライター

柏木シロー

柏木シロー

こんにちは。

DRIMOの編集・企画・ライターを担当しています。

自動車歴は長いですが、キャンピングカーやアウトドア関連の記事作成については現在、修行中です。

知識が増えていっても初心を忘れず、素人目線でわかりやすくておもしろい記事を書いていきたいと考えています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

柏木シローの記事一覧

最近の車内top

【1万円、設計図なしでここまで?】おしゃれ車中泊仕様のDIY術を紹介!

今回紹介するのは、三菱のワゴン・デリカd5を手に入れてから、どんどん車中泊仕様のDIYにはまったmikeda0415さん。ほとんどお金をかけずに、めちゃくちゃおしゃれな車中泊仕様車に仕上げています。小物、内装、そしてボディ外装の全塗装まで!DIYでここまでできるとは!驚きのDIY実例集をぜひご覧ください。

募集中!!6千円で1泊2食、キャラバン乗り放題+アクティビティ込み!【日...

アウトドアレジャーに最適な地域の高萩市と日産自動車が協力して、車中泊による観光事業の活性化のための実証実験を行います。名付けて「高萩ムーバブルビレッジ ADVANTURE」。現在参加者募集中で、高萩市の豊かな自然の中で車中泊とアウトドアレジャーがほぼ手ぶらでさらに格安で楽しめるプランが用意されています!

スルガ銀行top

キャンピングカーがすぐ買える!?【キャンピングカーローン】について聞...

キャンピングカーが欲しいけど「車のローンも残っているし」「いつか生活に余裕ができたら」。なかなか購入に踏み切れない最大の理由ではないでしょうか。そんな悩みを解決してくれるかもしれないのが、今年の1月末からスタートしたスルガ銀行のキャンピングカーローンです。借りやすくて返済しやすいサービスの全貌をご紹介します。

検索ランキング順! 車中泊!×軽SUV&軽ワゴン5選 十分寝られる!

トラックベースのキャブコン、ハイエースやキャラバンベースのキャブコンやバンコンといえば、すぐに500万円とか600万円からとなります。しかし、日本には軽自動車があり、世界的に見ても、もっとも安く車中泊デビューできるカテゴリーです。ということで本記事では、軽SUV&軽ワゴンを検索ランキング順の5モデルを紹介します!

ピックアップトラック

ピックアップトラックは車中泊に使える? 日本で買える? 最新事情を紹介!

海外、特に米国や欧州では根強い人気のピックアップトラック。車高は高いし4WDのモデルも多いし、アウトドア活動やキャンプに向いていそう。だけど、高いのか安いのか、そもそも日本で新車は買えるのか。荷物がたくさん載るのは分かるけど、車中泊しようと思ったらできるのか。といった国内での最新事情を調べてみました。

軽トラ7選

軽トラ好き必見! 最新カスタム・コンセプトモデル7選【東京オートサロン...

新型コロナの影響で「3蜜回避」ができるレジャーとしてアウトドア車中泊が注目されていますが、その中で昨年あたりから人気急上昇なのが軽トラック。「東京オートサロン2022」でも様々な企業から、攻めたカスタムを施された軽トラが出展されていたました。 本記事では、その中からDRIMO編集部が注目した7モデルを紹介。

バン・ワゴン

車中泊仕様の最新バン&ワゴン このまま乗って帰りたい11選【東京オ...

1月14日、15日、16日に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2020」。その中でDRIMO編集部として自然と注目したのがバンやワゴンをベース車にした車中泊&キャンパー仕様車。トヨタハイエース、日産キャラバン、三菱デリカD-5をベースに、各出展者が工夫を凝らして個性的なカスタムモデルに仕立て上げています。

軽バン6選

車中泊軽バンもアゲ系!? カッコ良い&可愛い6選【東京オートサロン...

先週末の1月14日、15日、16日に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2020」でも、リフトアップしたアゲ系、ルーフテントを載せて車内と車上で宿泊できる軽バンなどが展示されていました。バリエーション豊富で見ているだけでも楽しいので、東京オートサロンに行ったけれど見逃した方も行けなかった方も、ぜひご覧ください。

2021PVランキング

2021年、年間人気記事&ライター発表 BEST 3はコレ!

2021年も間もなく終わりですね。さて、本年最後の記事では人気記事BEST3と、人気記事を執筆してくれたライターさんの紹介をしたいと思います。300を超える記事の中からBEST 3に選ばれたのは、どんな記事&ライターさんなのでしょうか。ぜひチェックして、よかったらライターさんの別の記事も読んでみてください。

2021今年の一台

DRIMOライターが選んだ気になる一台はコレだ!!2021

2021年の暮れも押し迫ってきました。2021年を振り返って、「欲しい」、「ユニーク」、「魅力的」、「おすすめしたい」と思った一台を、DRIMOの記事を執筆してくれているライターの皆さんに選んでもらいました。「なるほど」、「そうきたか」、「知らなかった」……。意外なモデルも紹介されているかもしれませんよ。