キャンピングカーってどこで購入できるの?後悔しない1台を見つけよう



家を断捨離してキャンピングカーで日本一周中、ガタガタGOGO・むっちゃんです。

連続590日、キャンピングカーを家として生活している私たちの元には、「キャンピングカーに興味があるんだけど、どこに行けば見れるの?」「どこで購入できるの?」という相談の声が届けられます。

そこで今回は、キャンピングカーの探し方と購入できる場所を、ご紹介していこうと思います。

キャンピングカーの存在を知っているあなたは、既にキャンピングカーに近い

私は2〜3年前まで、「キャンピングカー」という車両の存在さえ知りませんでした。

そんな私に夫は、「東日本大震災の後も熊本地震の後も、キャンピングカーが被災地に応援に行っていたよ」「日本でもたまに見るよ。トラックの荷台に部屋を載せて…」と教えてくれましたが、なにしろ見たことがないので、私は全くイメージが湧きませんでした。

なので、キャンピングカーを知っている上で興味を持たれている読者のみなさまは、既にキャンピングカーに近しいのでしょう。

しかし、存在は知っていても実際にキャンピングカーを買うとなると、一体全体どうしたら良いんだ?というところですよね。

それでは、キャンピングカーに出会える・購入できる場所を紹介していこうと思います。

キャンピングカーが展示されている場所

キャンピングカーショー

キャンピングカーに興味がある方から頂く質問で一番多いのが、「キャンピングカーって、どこに行けば見られるの?」というものです。

キャンピングカーを見られるところは、いくつかあります。

キャンピングカーショー/フェア/商談会

キャンピングカーショー2

キャンピングカーショーやフェアでは、主に新車や最新のキャンピングカーが、各会社ごとに展示されています。

比較して見たい方、あるいは何が何だか分からないけれど、とりあえず実際のキャンピングカーを見てみたいという方におすすめの展示場です。

キャンピングカーが展示されるイベントは、一年を通して全国各地で行われています。

特に大きい展示会は春と秋に活発に行われており、ここ最近はキャンピングカー人気の高まりもあって、スーパー等の駐車場でも展示されることがあります。

「たまたま買い物に行ったらキャンピングカーが展示されていて、そのままキャンピングカーに興味を持って、今はキャンピングカーオーナーになってるよ」と話される方もいらっしゃいます。

(2020年は新型コロナウィルスの影響で、中止・延期になっているイベントが多数あります。イベント再開の際も、afterコロナを意識して会場へ出向くようにしましょう。)

キャンピングカービルダー・販売店

赤いキャンピングカー

しかし、誰しもがイベント会場に行ける訳ではないでしょう。

「会場から家が遠い、日程が合わない、でもキャンピングカーを見たい!」

そんな時に頼りになるのが、販売店やキャンピングカービルダー(キャンピングカーを製作するメーカーのこと)です。

販売店で展示されているのはもちろんのこと、ビルダーでも自社のキャンピングカーを展示していることが多いので、「キャンピングカーに興味があるので車両を見学させて欲しい」と連絡を取ってみるのも良いと思います。

製作状況やイベントのタイミングと重なると、断られてしまうこともあるかも知れませんが、見学させてくれる所がほとんどだと思います。

中古キャンピングカーショップ

中古キャンピングカー

上記に述べたキャンピングカーイベント、キャンピングカービルダーは、基本的に新車や自社の中古車の取り扱いがメインです。

そこで、もっと視野を広げて車両を見学できるスポットとして紹介したいのが、中古キャンピングカーショップです。

最初の段階では、新車・中古車問わず、様々な車体を見学されると視野が広がるのでいいですよ。

新車・中古車、どちらを購入する場合でも、まずは自分の求める使い勝手や機能を洗い出す必要があります。

必要な装備、不要な装備、月に何回使うのか、何人で使うのか等々、実際に車両を見てイメージを膨らませてみましょう。

特に初めてキャンピングカーを購入する方、明確な使用目的がある方は新車にこだわらず、中古車も見て歩くのもありだと思います。

なぜなら、キャンピングカーの内装にも流行があるので、意外と中古の方が自分にあった使い方ができる場合もあるからです。

私も、最近の車体よりも10年前の車体の方が使い勝手が良いと分かり、中古キャンピングカーのオーナーになりました。

インターネット

最後にご紹介するのが、インターネットです。

スマホ等の端末を使えば、通勤時間や仕事の休憩時間などにも検索ができます。

サイトによっては全国のビルダーがまとめられていたり、エリア検索、車体の種類(バンコン、トレーラー等)で検索ができたりするので、比較的自分の住まいに近いビルダーを検索できます。

中古キャンピングカーショップのサイトでも、室内の雰囲気が分かりやすくまとめられていたりするのでおすすめです。

納品までの時間も考慮して!

代表的なキャンピングカーは展示場、ビルダー、中古キャンピングカーショップ、そしてインターネット上でも購入できます。

新車で購入する場合は製作期間を要するため、人気車種になると納品まで1〜2年待ちなんてこともざらにあります。

新車にこだわるのではなく、現車ですぐに購入したいのであれば、中古車という選択も考えてみましょう。

下調べのススメ

キャンピングカーショーの様子

私が初めてキャンピングカーショーを訪れた時は、「バスコン」や「軽キャン」という単語さえ知らずに行ったので、“ただ会場を訪れただけ”になってしまいました。

しかし、せっかく入場料を払って見学するのであれば、事前に「自分は何を知りたいのか」「何を見たいのか」をある程度、決めて行かれるのが良いと思います。

例えば、「キャブコンを全台見る!」でも良いですし、「車内で直立できるバンコンを見る」とか、「2人で使っても狭く感じない軽キャンを探す」などでも良いでしょう。

ちなみに私は、初回も2回目のキャンピングカーショーも、同じビルダーの車両の前で足を止めることになりました。

「本能で目をひく=自分はこういうキャンピングカーが好きなのか」と自覚したのは、その時です。

結局は、そのキャンピングカーではなく全く別のキャンピングカーに住んでいますが、新車から中古車まで見たことで、より条件に合った理想の一台に出会えたのです。

だからこそ読者のみなさまにも、自分に合った後悔の少ない1台を探して欲しいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

私はキャンピングカーを一度しか買ったことがありませんが、相手(売り手)はプロなので、「何も分からないからこそ、いろいろ相談させて」と言って大丈夫です。

気になることは遠慮せずになんでも聞いてみましょう。

最後に、あなたが安心して納得のいく1台と出会えますように、心から願っています。

関連記事一覧