ハヤシライス

安さにびっくり!直火もOKのCan Do(キャンドゥ)の「500円シェラカップ」と関連アイテム



車中飯用にシェラカップをいくつか用意しているという方も多いと思いますが、シェラカップはいくつも揃えるにはちょっとお高い、というイメージがあるのではないでしょうか。

筆者もシェラカップを必要な個数安く揃えようと思っても、安価に購入できそうな100円ショップで販売しているシェラカップは「直火NG」のものばかり。

食器としては使うことができても、調理器具として使用不可のため避けている状態でした。

しかし先日、100円ショップの「Can Do(キャンドゥ)」に立ち寄った際、直火NGの商品とは別に、100円ではないのですが直火OKで、とても使い勝手がよさそうなシェラカップを見つけ思わず購入してしまいました。

キャンドゥでは他にも、シェラカップ用のフタなどシェラカップと合わせて使えるアイテムも多数発売されており、一緒に購入しておけば車中泊で便利に使うことができちゃいます。

今回の記事では、キャンドゥで発売している、直火OKのシェラカップの特徴や、合わせて使うことができるアイテムをご紹介していきます。

車中飯用に安価なシェラカップを探しているという方は、ぜひ記事をチェックしてみてください!

Can Do(キャンドゥ)の、直火OKな使える「シェラカップ」

シェラカップ

「100円ショップのシェラカップ」というと、ちょっと前までは「直火で使えない」「食器やボウルとしてしか使用できない」といったイメージがあったと思います。

実際、筆者も数年前に100円ショップと呼ばれる数店舗でシェラカップを探してみたのですが、どれも直火不可と記載されている商品ばかりでした。

しかし最近、直火OKのシェラカップが100円ショップのCan Do(キャンドゥ)から販売され、値段の安さとしっかりとしたつくりで話題となっているようです。

車中泊時の調理や食事にシェラカップを使うことが多い筆者も、さっそくキャンドゥ店舗にいきステンレス製シェラカップを購入してきました。

スルガ銀行キャンピングカーローン

カップ内側に計量用のメモリもついている

目盛り

キャンドゥの直火OKシェラカップはステンレス鋼製で、サイズは12×17×4.5cm、容量は320mlと1人分の調理や食事に使いやすい大きさ。

価格は100円ではなく、税込みで1つ550円と、100円ショップの中ではちょっとお高めの価格設定となっています。

しかし550円でも、アウトドアメーカーから発売されているシェラカップと比べると半額以下のお値段!直火OKのステンレス製シェラカップとしては、かなりお得な価格なのではないでしょうか。

シェラカップ内側には、計量用のメモリもしっかりと入っています。

50mlごとに細かい分量を計ることができるので、お米を炊く時だけでなく、コーヒーを淹れたりカップスープやインスタントラーメンを作る際にも役立ちます。

1番の魅力は「直火OK!」なところ。調理器具&食器として大活躍

カレー

税込で550円の格安シェラカップですが、ステンレス製で直火OKなだけあり、アウトドアメーカーから発売されているシェラカップ同様、かなり万能に使うことができます。

例えば、ごはんをシェラカップで炊いて、そのまま温めたレトルトカレーやレトルトハヤシソースをかける。

たったそれだけで、立派な食事が完成!

車内や屋外で食べる食事は非日常感も一緒に味わうことができますが、シェラカップを使用することでさらに特別感が増すような気がするのは、筆者だけでしょうか?

調理器具としても食器としても使うのはもちろん、調理の際に食材をいれておくボウルや計量カップとしても使うことが可能です。

車中泊時に1つ持参するだけで、かなり重宝するのは間違いありません。

次のページ⇨ シェラカップと「一緒に使える」便利なアイテムを紹介します!