草津温泉

冬こそ!日帰り温泉を楽しむ車中泊旅へいこう



雪の降る寒い日に熱い温泉に入るのが大好きな筆者。

特に露天風呂が大好きで、温泉に行くと冬の星空を眺めながら1時間以上露天風呂に浸かっていた、なんてこともよくあります。

露天風呂に浸かったり、外に出て冷たい空気で体を冷ましたりを何度も繰り返しながら、長い時間をかけて温泉を堪能することは、筆者にとって癒しそのもの。

日帰り温泉が多くある日本なら、車中泊旅でも気軽に温泉を堪能することが可能です。

そこで今回の記事では、全国にたくさんある日帰り温泉と車中泊旅の相性の良さから、日帰り温泉の魅力、筆者が特によく行く関東近県のおすすめ温泉地などをご紹介していきたいと思います。

車旅好き&温泉好きの方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

「日帰り温泉」と「車中泊旅」は相性抜群!

お風呂

車中泊旅の際の「お風呂」。

銭湯や日帰り入浴施設を利用したり、ネットカフェのシャワールームを利用するなど、車中泊旅のルートや予定、時間などを考慮してその時々で利用する施設を変えているという方も多いと思います。

筆者は、旅の最中は自宅と違って足の伸ばせる広いお風呂に入りたくなることが多いのですが、そんなとき真っ先に選択肢に入るのが「日帰り温泉」。

筆者は夫婦で温泉が大好きということもあり「日帰り温泉」を頻繁に利用しています。

いつでも立ち寄れるよう車にはタオルを数枚常に積んでいますし、そもそも「温泉に入ることが旅の目的」という時もかなり多いんです。

車中泊時は当然ながら眠るのは車内。

宿泊料金等はかからず、普段から食事とガソリン代以外はあまりお金のかからない節約旅をしている筆者夫婦にとって、日帰り温泉は唯一の贅沢。

足を伸ばして温泉に浸かれば、贅沢な気分を存分に味わうことができます。

料金も1000円前後で利用できる施設がたくさんあるんですよね

低価格で温泉に足を伸ばしてのんびりと入ることができ、体をきれい洗うだけでなく疲れを取ることもできる。

かなりお得だと思いませんか?

寒い日に体を芯まで温めてくれる温泉は、私たち夫婦にとって、車中泊旅最大の癒しとなっています。

スルガ銀行キャンピングカーローン

日帰り温泉が気軽に楽しめる!関東近県のおすすめ温泉地

温泉1

筆者は夫婦で温泉好きということもあり、よく自宅から車で1〜3時間程度の場所にある温泉を目的に車中泊旅にでかけています。

今まで行ったことがある温泉地の中でも特におすすめな温泉地は、都心から近い関東近県で宿泊施設を含めて日帰り温泉を利用できる施設が豊富にあり、温泉の泉質もかなりよい箱根や熱海、草津あたりでしょうか。

箱根や熱海は一般道でもそれほど時間がかからず行くことができますし、草津も高速利用で3時間ほどで辿り着くことができます。

どの地域も温泉や周辺散策を楽しむことができますので、温泉の泉質や温泉施設だけでなく個々の好みや到着までの時間、滞在中になにを食べたいかなどで選ぶのがおすすめです。

日帰り温泉施設

実は筆者はそもそも箱根在住。

日頃から箱根町内の日帰り温泉によく行っていて、箱根には特に詳しいです。

箱根の温泉は地域によって泉質に違いがあります。

にごり湯や硫黄泉、透明サラサラだけど肌がツルツルになる温泉や、熱めの温度の温泉が楽しめる施設など、そのときどきの気分で好みの温泉を選ぶことが可能です。

また湯本駅前や大涌谷、芦ノ湖など散策する場所も豊富にありますので、都心からパッと来て、温泉だけでなく観光も含め1日中旅を楽しむことができちゃいます。

「日帰り温泉」の魅力とは

温泉2

温泉好きの方なら、温泉地のホテルや旅館を宿泊利用するという方も多いと思います。

筆者も夫婦で温泉好きなので、旅館に宿泊して温泉や食事を堪能することももちろんあります。

しかし、宿泊での利用と違い、日帰り温泉には「日帰り温泉ならではの魅力」がいくつか存在します。

ここからは、宿泊も日帰りもどちらも頻繁に利用する筆者が、特に「日帰り温泉」について魅力に感じてる点についてお話ししていきたいと思います。

次のページ⇨ 温泉施設のさまざまなサービスを紹介していきます!