• HOME
  • 記事一覧
  • イベント
  • 【今週土日に開催!】東京キャンピングカーショー2022 東京ビッグサイト! 最新キャンピングカー150台展示!!【ペット同伴可】

【今週土日に開催!】東京キャンピングカーショー2022 東京ビッグサイト! 最新キャンピングカー150台展示!!【ペット同伴可】



今週末、2022 年7月 23 日(土)・24日(日)に「東京キャンピングカーショー2022」が開催されます。

開催場所は東京ビッグサイト(東京都江東区有明3丁目11−1)。

最新のキャンピングカー150台が展示予定です。

関東地区、特に東京・横浜・埼玉・千葉の西部あたりにお住まいならサクッと行ける場所なので、週末のレジャーを兼ねて出かけてみてはいかがでしょうか。

東京キャンピングカーショー2022公式HP

従来の規模に戻って、盛大に開催予定。

キャンピングカーショー

前回の様子

いよいよ今週末(7 月 23 日/土・24 日/日)に開催が迫ってきた都内最大級規模のキャンピングカーイベント『東京キャンピングカーショー2022』

今年の東京キャンピングカーショーでは、現在発表されているところで車両の出展者は52社、展示台数は150台を予定。

例年50社程度が車両出展するイベントで、一昨年は35社だったことを思うと、かなり新型コロナの影響が薄れて従来通りのイベントが開催できるようになっているようです。

出展予定リストを見ると、アネックス・デルタリンク・キャンピングカーランドやバンテック、ケイワークス、ホワイトハウス、ダイレクトカーズ、東和モータースなど、大手・有名・人気のキャンピングカービルダーや販売店はほぼ出てくるもよう。

「キャンピングカーってどんなものがあるの」、「とれあえず現車を見てみたい」、「目当てのモデルをくわしく確認しにいく」、「気に入ったらその場で契約の相談をしたい」など、いろいろなニーズに応えてくれるイベントになるでしょう。

スルガ銀行キャンピングカーローン

初お披露目の新モデルはコレ!

軽自動車やハイエースやキャラバンをベースにしたバンコン(バンコンバージョン)にキャブコン(キャブコンバージョン)、トラックをベースにしたキャブコン、輸入キャンピングカーなど、あらゆるタイプのキャンピングカーが一堂に会する『東京キャンピングカーショー2022』。

大人気モデルやロングセラーモデルの実車が直に見られて、モデルによっては室内にも入れます。

そんな中、今回の『東京キャンピングカーショー2022』で初お披露目となる新モデルもやってくるためぜひチェックしてみてください。

キャンパー厚木『Chippy』(チッピー)

神奈川県厚木市にあるキャンピングカービルダー・キャンパー厚木。

こちらはトラックをベースにした大型の本格的キャブコン(トラックの荷台部分を居室に架装したタイプのキャンピングカー)のPuppyシリーズが主力モデル。

この度、その弟分とも言える『Chippy』(チッピー)が完成。

『東京キャンピングカーショー2022』でデビューします!

特長は、ルーフに付いているベンチレーター

エアコンには劣りますが、暑い夏の夜でも室内に空気の流れを作ってくれます。

そのほかの装備も充実。

30リットルの冷蔵庫をはじめ、跳ね上げ式サロンテーブル、75Wサブバッテリー、350Wサイン波インバーター、AC・DC・USBコンセント、LEDサロン照明などが標準装備しています。

軽キャンピングカーは、バンコンやキャブコンに比べて価格的に身近な存在なので、車中泊仕様車やキャンピングカーの購入を検討している方は要注目です。

キャンパー厚木の公式サイトはこちら

バンテック コルドS

埼玉県所沢市のキャンピングカービルダー・バンテック。

トヨタのトラック・カムロードをベースにしたキャブコンで知られています。

ZiL(ジル)シリーズとCORDE(コルド)シリーズがメインのようですが、コルドシリーズのコルドバンクスとコルドリーブスの「S」というモデルが新発売され、今回の『東京キャンピングカーショー2022』でお披露目となります。

本邦初公開ということで、公式サイトにも特長や装備については掲載されていません。

どうやら本格キャブコンをできるだけ手頃で手の届き安いものに簡略化したモデルのようです。

これは実際に見に行って確認するしかないですね!

バンテックの公式サイトはこちら

次のページ▷ コラボキャンピングカーも出店