五稜郭にも函館山にも近い!函館観光を満喫するならこのRVパークがおすすめ!!



北海道にはそれぞれ地域性豊かな20施設あまりのRVパークがあります。

そのなかで最も南に位置するのが、今回ご紹介する「RVパーク はこだて緑園通」です。

津軽海峡に面する函館市、夜になると無数のネオンが灯る市街地の一角にこのRVパークはあります。

函館山から見える「奇跡の夜景」、そのなかにキャンピングカーで泊まるなんてステキじゃないですか!?

それにここを拠点にすれば、函館五稜郭や名湯・湯の川温泉だってすぐ近く。

いずれも3kmと離れておらず、車だと10分程度で行けちゃいます。

さらに足を延ばし、RVパークから12kmほど走れば函館山。

展望台からは市街地と海、遠くに連なる山々を一望できます。

また、これら名所への良好なアクセスとともに、周辺環境が充実しているのもこのRVパークの特長といえるでしょう。

函館の市街地は比較的コンパクトにまとまっていて、RVパーク近隣にも飲食店やスーパー、温泉銭湯、コインランドリーといった便利な店が集まっているのです。

なので、近場をぶらぶら散策するのもよし、函館の名所をエネルギッシュに見て回るのもよし。

そんな「RVパーク はこだて緑園通」とその周辺の魅力をご紹介いたします!

<基本情報>
料金 1泊1台2000円(電話予約の場合)
トレーラー・バスコン 1泊1台2500円
チェックイン 13:00〜18:00
チェックアウト 〜10:00
電源完備 あり 1泊500円(100V電源)
ゴミ処理 30Lごみ袋100円(燃えるごみ用)
給水  併設ホテル横 24時間利用可
家電 電子レンジ使用可
休憩室 24時間利用可
トイレ 24時間利用可(男女共通)
シャワー なし
ダンプステーション あり
発電機 利用不可
ぺット OK
利用可能台数 5台
所在地 北海道函館市本通3丁目15-11

「RVパーク はこだて緑園通」の概要

ここが魅力
1. 各名所に行きやすく、函館観光が満喫できる
2. 函館港と最寄りの日吉IC、空港へのアクセス良好
3. 路面電車やバスの交通網が密でお得な周遊乗車券がある
4. 飲食店が徒歩圏内にたくさんある
5. 徒歩2分の温泉銭湯で朝風呂も楽しめる
6. コンビニとコインランドリー、クリーニング店が道路向かいに並んでいる
7. 併設ホテルの運営なので通年営業。トイレやごみ処理(有料)、ダンプステーションも利用可

ちょっと不満な点
1. ホテル駐車場の一部なので、車の出入りがやや目立つ時間帯も
2. 使えるトイレが1つしかない(男女兼用)

スルガ銀行キャンピングカーローン

予約方法とクーポン

「RVパーク はこだて緑園通」はビジネスホテル併設のRVパークです。

運営は「ホテル緑園通」で、窓口もこのホテルの電話番号(0138-35-7000)になります。

原則として宿泊前日の17時までに予約しましょう。

宿泊する際は、電話または「タイムズのB」のWebサイトで予約できます。電話の場合、RVパーク利用希望であることと、氏名と住所(番地まで)・電話番号・宿泊人数・ペットの有無・クーポンの有無・おおよその到着時間を伝えます。

その内容を確認したうえで、5台の駐車スペースのうちどこに停めればいいか指定してくれます。

割引情報

予約の際、クーポンを持っているか、JAF会員であれば料金がお得になることも。

著者が使ったクーポンは、キャンピングカーオーナー向けの「くるま旅CLUB」のものです。

Webで会員登録すると(有料)、年数回発行される会報誌「旅楽」に付いてきます。

ここ「RVパーク はこだて緑園通」に泊まった際は、電源使用料200円引きのクーポンが使えました(1泊につき500円が300円に)。

また、JAF会員証でも同様の特典が得られます。どちらも電話予約時に利用する旨を伝えてください。

※くるま旅CLUB(運営:くるま旅クラブ株式会社)の公式サイトはこちら

次のページ▷アクセス方法や詳しい施設情報についてご紹介します!