温泉が楽しめるRVパーク「やまなみの湯」に行ってきた

ドライブ・旅行

山梨県南アルプス市にあるRVパーク「やまなみの湯」を利用してきました!

やまなみの湯は、週末になると8ヶ所ある電源付きのサイトがすべて満車になるほど人気のRVパークです。夏には特に犬連れのキャンピングカーが多く集まります。RVパークを利用する目的やスタイルはキャンピングカーごとに違いますが、参考にしていただけたらうれしいです。

それでは、さっそく行ってみましょう!

RVパークに行ってみよう!

RVパーク やまなみの湯

やまなみの湯が人気の理由は、温泉に入り放題であることのほかに、料金設定にあると思います。RVパークは平均的に1泊2,000円と言われていますが、やまなみの湯は1泊1,000円。電源サイトを利用する場合は追加で500円かかりますが、それでも1,500円は安いです。

また、電源サイトが満車になっても発電機を利用できるのも人気の理由だと思います。この日も、電源サイトから離れた場所で発電機を使うキャンピングカーがいました。

そのほかの理由としては、トレーラーやバスコンといった通常は駐車スペースからはみ出てしまう大きな車でも駐車できるところでしょうか。なお、ゴミは指定のゴミ袋1枚につき500円です。

電源サイト

RVパーク やまなみの湯 駐車場

電源サイトは8台分あります。通常の駐車スペース2台分で1サイトになっており、広々使え駐車も難なく行えます。とはいえ、トレーラーなど横幅がある車は真ん中に停めることが多いようです。

電源サイトの近くには洗い場があり、キャンピングカー専用のタンクに水を楽に入れることができます。電源サイトには自動販売機もあり、朝の缶コーヒーを買う方が多いようです。

少し残念なトイレ環境

やまなみの湯の営業時間は10:00~22:00です。営業時間内は、館内のトイレを利用できます。

営業時間外で使う場合は、敷地内にある公園に24時間使える公衆トイレがあります。しかし園内のいちばん近いトイレは、小さいお子さんや女性にはあまりお勧めしません。キャンピングカーにトイレがない場合は少し苦労すると思います。また、離れてはいますが、もう1つ園内にトイレもあります。

ペットと同伴

RVパーク やまなみの湯 案内図

RVパークではペットと同伴できますが、隣接している公園はペット禁止です。散歩をする場合はRVパークから出る必要がありますが、駐車場のすぐ近くに外に出れる道があり、公園の方は通らないので散歩するのには困らなかったです。

安全性

RVパーク やまなみの湯 運動場

駐車場は施設の営業時間が終わると閉まるので、道の駅の中にあるRVパークと比べるととても静かです。

治安は悪くないのですが、近くのバイパスでバイクの騒音が聞こえることが多いです。朝は、ゲートボール場やテニスコートが8時から利用ができるため、利用者が駐車場に入ってきます。季節によりますが、朝8時からテニスやゲートボールの音がするので、遅くまで寝たい方は少し気になるかも知れません。

温泉施設

RVパーク やまなみの湯 温泉

やまなみ湯は4つのプレートがひしめき合う「フォッサ・マグナ(大地裂帯)」に誕生した温泉で淡黄緑色です。温泉マニアの受けは良くないようですが、口コミを見ても評判はいいです。内風呂には、源泉湯(変わり湯)やエステ湯などのほかに、サウナや水風呂があり、露天風呂も1つあります。

お風呂場はそれほど広くありません。家族で利用する場合は、子供たちがどこにいても見守れる作りだと思います。水着を持参すればレジャープールも利用ができます。滑り台がある幼児プールエリアがあり、子供たちに人気です。

11月下旬の露天風呂は、38~39度と比較的ぬる湯になっています。好き嫌いはあると思いますが、長湯を楽しむことができます。私はだいたい40分ほどダラダラ入るのが好きなので、体を洗ってからすぐに露天風呂へ移動します。

館内には売店や休憩所など充実

RVパーク やまなみの湯 休憩所

私は日本全国いろんな温泉施設を利用していますが、やまなみの湯はファミリー向けだと思います。特に秋ごろから冬にかけて観光シーズンが終わったところだったからか、とても空いていました。

以前、夏頃に利用した時に受付が非常に混んでいたのを見て、時間を変えるため車へ引き返したことがあります。これはRVパークならではの利点だと思いました。洗い場の数が多いので、少し混雑していても、順番を待つほどではありません。リーズナブルな価格で食事もできます。

RVパーク やまなみの湯 食事

そのほかの施設

RVパーク やまなみの湯 売店

ホールにはお土産品なども買える売店があり、地元の特産物など買えます。フィットネスルームやキッズルームも完備しています。ついつい夢中になってしまうような豪華なゲームコーナーもあり、親子で楽しめますね。

近くのスーパーなど

RVパーク やまなみの湯 スーパー

我が家はチェックインしてから、まずは近くにあるフレスポへ行きます。私たちは車で向かいますが、RVパークから徒歩10分ほどで行けると思います。車で向かう場合は22:30〜6:00まで駐車場が施錠されてしまうので、買い物は早めに済ませておくようにしましょう。

フレスポ内にはイオン系列のスーパーや薬局もあり何でもそろうので便利です。また、静岡県と山梨県だけに展開する有名なお弁当屋さん「どんどん」もあります。いろんな種類の弁当があり、揚げ物がカリカリに揚げてあり、おいしいと評判です。コインランドリーもあるので、旅の途中や連泊する場合に利用できます。

ペット連れにお勧めの無料ドッグラン

綿半Jマート 八田店

RVパーク やまなみの湯 近く ドッグラン 綿半Jマート 八田店

無料のドッグランがあるので利用しましょう。移動疲れのストレス解消にはやはり自由にさせることも大切です。

住所:山梨県南アルプス市六科493
時間:9:30〜20:00
Web:http://www.watahan-jmart.co.jp/dogrun/

境川パーキングエリア(下り)

パーキングエリア内にあるドッグランです。都内からアクセスする場合に立ち寄りたいPAです。

住所:山梨県笛吹市境川町藤垈4088
時間:24時間
Web:https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=114

双葉サービスエリア(下り)

RVパーク やまなみの湯 近く ドッグラン 双葉SA(サービスエリア)

サービスエリア内にあるドッグランです。スマートパスで一般道路からも利用できます。広いので我が家はよく利用しています。長野方面からのアクセスで立ち寄りたいSAです。

住所:山梨県甲斐市龍地2630
時間:24時間
Web:https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=130

富士川クラフトパーク

RVパーク やまなみの湯 近く ドッグラン 富士川クラフトパーク

無料で利用できるこんな素晴らしいドッグランは全国的にも珍しいです。広いエリアが2つあり、少し傾斜がありますが、運動するのには最適です。無料ですが事前に登録が必要です。

住所:山梨県南巨摩郡身延町
時間:10:00~16:00
Web:https://www.kirienomori.jp/facility/35/

最後に

人気のRVパーク『やまなみの湯』をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

去年と比べ、今回はバンコンタイプで1人旅を楽しむ方が多かったのは個人的には驚きでした。年々、車中泊が禁止になる施設が多いからかもしれませんね。

また、ペット連れの場合は清里方面や富士五湖方面へ行かれる家族が多いと思うので、温泉に入りたいという家族向けに感じます。温泉も含めてコスパがよく、便利で気に入っています。

関東方面からもアクセスがよく、バスコンやトレーラーでも気兼ねなく利用できるRVパークだと思います。ぜひ皆さんも車旅でご利用ください。