令和最初の初日の出をキャンピングカーで観に行こう!車で行きやすい駐車場付きの日の出スポットをご紹介!

令和最初の初日の出をキャンピングカーで観に行こう!駐車場付きの日の出スポット



大晦日まで一週間を切り、今年も終わろうとしています。みなさんはもう年末年始の予定は立てましたか?

まだという方、キャンピングカーで絶景の初日の出を見に行くのはいかがでしょうか。キャンピングカーで暖を取りながら夜空を眺め、その時が来るのをゆったり待つのです。きっと最高の思い出になることでしょう。

この記事では、北は北海道から南は九州まで、キャンピングカーで行ける初日の出の鑑賞スポットをご紹介します。

目次

北海道 <参考初日の出時刻 6時45分頃〜>

納沙布岬(のさっぷみさき)

納沙布岬

出典:北海道ファンマガジン

北海道の東端にある根室半島の納沙布岬は、本土最東端の岬です。天気の良い日には北方領土である歯舞群島が肉眼で見られるほどの位置にあり、北海道で一番早く初日の出を拝める場所として知られています。

元旦は午前5時から観光物産センター営業するので、名産品の花咲ガニの鉄砲汁で体を温めながら日の出を待つのもいいですね。日の出に合わせて郷土芸能の披露も行われます。

近くに60台ほど収容できる無料の駐車場があるので、キャンピングカーはそこに停めると良いでしょう。

納沙布岬(のさっぷみさき)
所在地:北海道根室市納沙布岬
TEL:0153-24-3104(根室市観光協会)
駐車場:60台
https://www.nemuro-kankou.com/access/spotmap-nosapp/

宗谷岬(そうやみさき)

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIROKI(@hiroki.travel)がシェアした投稿

宗谷岬は本土最北端に位置しています。ロシアのサハリン(樺太)までは43kmと近く、天気の良い日にははっきりと見ることができます。

宗谷岬では毎年、「初日の出inてっぺん」というイベントを開催し、午前5時30分から花火や、かがり火で豪快に初日の出を祝います

風の冷たさと寒さは本土最北端とあって覚悟が必要ですが、その分感動も大きく、身も心も一新されるような気持ちにさせてくれるでしょう。

宗谷岬(そうやみさき)
住所:北海道稚内市宗谷岬
TEL:0162-23-6468(稚内市役所観光交流課)
駐車場:72台
http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/archives/listings/saihokutan

地球岬(ちきゅうみさき)

地球岬

出典:Good!Hokkaido!

地球岬は北海道室蘭市絵鞆半島の最南にある景勝地です。地球が丸いのを実感できる場所としても知られていますが、アイヌ語で断崖を意味する”チケプ”という言葉が”地球”と発音が似ていることから名付けられました。高さ約140mの断崖から見る太平洋に浮かぶ太陽は非常に美しく、自然の雄大さを感じられます。

駐車場から展望台へは歩いて3分ほどの場所にあり、41台分の駐車スペースがあります。

地球岬(ちきゅうみさき)
所在地:北海道室蘭市母恋南町4丁目
TEL:0143-25-3320
駐車場:41台
http://muro-kanko.com/see/chikyuumisaki.html

藻岩山展望台(もいわやまてんぼうだい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Braunbär(@hi_gu_ma)がシェアした投稿

札幌市の初日の出スポットはいくつかありますが、純粋に初日の出の美しさを追求するならば藻岩山ということになるでしょう。高さ531mの山頂からは札幌市全域を見渡せ、さらに遠く夕張の丘陵地帯や、石狩湾が見られます。

札幌東方の丘陵地帯からゆっくりと昇る日の出が、札幌の街を徐々に照らしていくさまは、圧巻の一言につきます。

元旦はロープウェイが5:00~13:00まで特別運行しており、もいわ山ロープウェイ乗り場「もいわ山麓駅」のすぐ近くに、120台が停められる無料駐車場があります。

藻岩山展望台(もいわやまてんぼうだい)
住所:札幌市中央区伏見5-3-7
TEL:011-561-8177
駐車場:120台(障がい者用2台)
http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/index.html

東北地方 <参考初日の出時刻 6時45分頃〜>

双観山展望台(そうかんざんてんぼうだい)

双観山

出典:松島観光ナビ

双観山は松尾芭蕉の句でも知られる松島の南に位置する岬にあります。松島湾と塩釜湾の両方を望むことができるため、この名で呼ばれています。展望台の近くには、新鮮な魚介料理が味わえると評判のある食堂があります。

30台分の無料の駐車スペースがありますが、混雑が見込まれるので早めの到着をおすすめします。

双観山展望台(そうかんざんてんぼうだい)
所在地:宮城県宮城郡松島町松島字大沢平
TEL:022-354-2618
駐車場:30台

グリーンピア岩沼(グリーンピアいわぬま)

グリーンピア岩沼

出典:るるぶトラベル

グリーンピア岩沼は宮城県岩沼市にある自然豊かなリゾート施設です。JR岩沼駅から車で10分ほどの位置にありアクセスも良好。

駐車場から少し離れていますが、敷地内にある遊歩道を登った先の無料の野外展望台から、日の出がとてもきれいに見えます。元旦は10時から日帰り入浴が楽しめるので、初日の出を見た後はこちらでゆっくり休憩するのがオススメです。

グリーンピア岩沼(グリーンピアいわぬま)
所在地:宮城県岩沼市北長谷字切通1-1
TEL:0223-24-4455
駐車場:500台
https://www.city.iwanuma.miyagi.jp/kenko/kenko-zukuri/greenpia/index.html

上山城(かみのやまじょう)

上山城

出典:やまがたへの旅

戦国時代に壮麗な城郭を持つ「羽州の名城」として広く知れ渡った上山城は1982年に3層の模擬天守が建立され、現在は郷土歴史資料館となっています。

三吉山からの日の出は7時30分頃からですが、上山城では元旦は特別営業をしており朝7時から入場が可能なので、天守閣から初日の出を望むことができます。

上山城の敷地内に50台が停められる駐車場があるので、そちらにキャンピングカーを停めて天守閣からの初日の出を体験してみてはいかがでしょうか。

上山城(かみのやまじょう)
所在地:山形県上山市元城内3−7
TEL: 023-673-3660
駐車場:50台

http://kaminoyama-castle.info/

関東地方 <参考初日の出時刻 6時45分頃〜>

葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hisao Hayashi(@hayashihisao)がシェアした投稿

葛西臨海公園は、東京都江戸川区にある都立公園です。東京湾に面した広大な公園で、人工渚から見える日の出の方向には、なんとディズニーランドがあるため、シンデレラ城から昇る初日の出を拝むことができます。

元旦は早朝から特別営業しており、園内のダイヤと花の大観覧車も大晦日から朝の8時まで営業しています。観覧車はとても混雑していますが、タイミングを見計らって並べば観覧車の特等席から初日の出を拝むことも可能です。

葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)
所在地:東京都江戸川区臨海町6丁目2
TEL:03-5696-1331
駐車場:181台(障がい者用18台)
http://www.senyo.co.jp/kasai/index.htm

犬吠埼(いぬぼうさき)

犬吠埼

出典:銚子電気鉄道ホームページ

関東平野の最東端に位置する犬吠埼は、日本で最も早く初日の出を望めるスポットとして知られています。本土最東端は上で紹介した北海道の納沙布岬ですが地球の地軸の影響で、元旦を含めた冬のある時期では犬吠埼の方が早く日の出を見ることができます。

ただし、こちらは初日の出スポットとしてとても人気が高く、毎年交通規制がかかるほどです。

人気の日の出スポットだけに駐車スペースも限られてしまうので、キャンピングカーで向かう場合は早目の到着を心がけましょう。

犬吠埼(いぬぼうさき)
所在地:千葉県銚子市犬吠埼
TEL:0479-24-8707(銚子市役所観光商工課)
駐車場:1,500台
https://www.choshikanko.com/spot/00002.html

海ほたる(うみほたる)

 

この投稿をInstagramで見る

 

チョイ悪オヤジ(@hd.fltrxse)がシェアした投稿

海ほたるパーキングエリアは、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ、東京湾アクアラインのパーキングエリアです。海ほたる5階には展望デッキもあり、360度広がる海の上から初日の出を見られます。

人気な日の出スポットとして毎年、元旦には多くの人が訪れるます。「大晦日の午前中で満車になっていた」とも聞くので、早めに到着してイルミネーションや食事を楽しみながら待つのがおススメです。

2F、3Fの普通車駐車場の高さ制限は2.5mなので、キャブコンなど高さのある車の方は1Fの大型駐車場に駐車ができます。

海ほたる(うみほたる)
住所:千葉県木更津市中島地先海ほたる
TEL:0438-41-7401
駐車場:198台(大型車92台・障がい者用5台)
https://www.umihotaru.com/

大洗海岸(おおあらいかいがん)

大洗海岸

出典:四季を楽しむ旅と宿の情報ラウンジ

大洗海岸は真東を向いているため、迫力ある朝日を望めることで知られています。

県営の駐車場が海岸線沿いに点在しており、冬季は無料で使うことができます。

大洗は海鮮天国としても知られており、特にあんこう鍋は有名です。初日の出鑑賞の後は鍋に舌鼓を打ちながら、冷えた体を温めましょう。

大洗海岸(おおあらいかいがん)
所在地:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-275
TEL:029-267-5111
駐車場:大洗海岸付近(茨城県営)1,100台・大洗サンビーチ付近(大洗町営)7,000台
http://www.oarai-info.jp/page/page000008.html

中部地方 <参考初日の出時刻 6時40分頃〜>

雨晴海岸(あまはらしかいがん)

雨晴海岸

出典:ZEKKEI Japan

雨晴海岸は能登半島国定公園に含まれる富山県高岡市北部の海岸です。初日の出のスポットとしても知られていますが、この海岸の一番の特徴は海からそびえ立つ立山連峰を望むことができる点です。

標高3000mの山々が海上から見えるのは世界でも3カ所しかないと言われており、他では見ることのできない圧巻の景色を楽しむことができます。

雨晴海岸に駐車場はありませんが、富山観光公式サイトによると道の駅「雨晴」の駐車場が利用できるようです。

国定公園雨晴海岸(あまはらしかいがん)
所在地:富山県高岡市太田
TEL:0766-20-1301(高岡市観光交流課)
駐車場(道の駅 雨晴):大型車4台、小型車34台 身障者1台
https://www.info-toyama.com/spot/21011/

碁石ヶ峰県立自然公園(ごいしがみねけんりつしぜんこうえん)

碁石が峰

出典:ぽっと石川旅ネット

碁石ケ峰は石川県鹿島郡にある標高461mの自然公園です。山頂からは立山連峰や能登半島の雄大な景色を望むことができます。山麓に位置する原山大池には、200人収容できるキャンプ場の施設もあります。

元旦には「碁石ケ峰を護る会」のメンバーを中心に初日の出を拝むための集いが行われ、山頂の駐車場では毎年お雑煮がふるまわれます。

碁石ヶ峰県立自然公園(ごいしがみねけんりつしぜんこうえん)
所在地:石川県鹿島郡中能登町高畠原山
TEL:0767-22-1118(羽咋市商工観光課)
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5427

日本平(にほんだいら)

日本平

出典:https://kanasys.com/ps/146

日本平山頂は標高307メートルのところにあり、日本観光地百選コンクールで第1位に選ばれた実績を持っています。2018年11月にオープンした日本平夢テラスからは、静岡市街地や駿河湾、三保松原、そして富士山を望むことができます。

山頂には200台を収容できる無料の駐車場があるので、キャンピングカーはそちらに停めるとよいでしょう。

日本平(にほんだいら)
所在地:静岡県静岡市清水区馬走〜草薙〜村松
TEL:054-251-5880(するが企画観光局)
駐車場:200台
http://www.nihondairakankou.com/

近畿地方 <参考初日の出時刻 6時50分頃〜>

白髭神社(しらひげじんじゃ)

白髭神社

出典:じゃらんnet

湖中の大鳥居で有名な白髭神社は、滋賀県屈指のパワースポットでもあります。ここから望む初日の出は、大鳥居のシルエットと相まって見事な光景をつくり出します。

30台を収容できる常設の駐車場はすぐにいっぱいになってしまいますが、元日は早朝から臨時の駐車場が2ヶ所設置されますので、もし常設の駐車場に入れない場合は臨時の駐車場をご利用ください。

近所には「道の駅 藤樹の里あどがわ」があるので、気軽に食料や飲料の補給ができます。

白髭神社(しらひげじんじゃ)
所在地:滋賀県高島市鵜川215
TEL:0740-36-1555
http://shirahigejinja.com/

淡路サービスエリア(あわじサービスエリア)

明石海峡

出典:神戸観光壁紙写真集

大阪湾を眼下に望む淡路サービスエリアでは、明石海峡大橋の奥から昇る初日の出を見ることができます。

広い駐車場や公衆トイレ、24時間使用可能なベビールームといった施設を利用できるので大変便利で初日の出の鑑賞に適したスポットですが、サービスエリアの下り線駐車場は特に混んでいます。

上り線からも初日の出は見られるので、混雑を少しでも避けたい方は上り線駐車場から鑑賞するのがオススメです。

淡路サービスエリア(あわじサービスエリア)
所在地:兵庫県淡路市岩屋3118−1(上り)
TEL:0799-72-4715
駐車場:淡路SA下り 大型:102台・小型:330台
淡路SA上り 大型:102台・小型:336台
https://www.jb-honshi.co.jp/corp_index/news/2013/131219news-1.html

善峯寺(よしみねでら)

善峯寺

出典:京都旅屋

善峯寺は平安時代に開山された歴史ある京都のお寺です。善峯寺で見ることのできる東山連峰から上る日の出は2005年公開のハリウッド映画「SAYURI」の1シーンにも使用されています。

元旦は午前6時30分に開門され、山門前にある駐車場を利用できますが、天候によっては路面が凍結していることもあるので冬用タイヤを装着しておくと安心です。

善峯寺(よしみねでら)
所在地:京都府京都市西京区大原野小塩町1372
TEL:075-331-0020
駐車場:150台
http://www.yoshiminedera.com/

中国地方 <参考初日の出時刻 7時頃〜>

火の山公園(ひのやまこうえん)

火の山公園

出典:日本夜景遺産

瀬戸内海国立公園にも含まれる火の山公園は1000万ドルの夜景の名所として有名ですが、美しい日の出を鑑賞できる場所でもあります。

火の山公園はJR下関から車で15分ほどの位置にあり、276台を収容できる無料の駐車場もあるのでアクセスは非常にしやすいです。

元日は朝5時からオープンしており、多くの観光客が訪れます。ペットの同伴もできるほか、弁当などの持ち込みもOKです。ルールの厳しくない公園だからこそ、ごみを持ち帰るなどのマナーを守り、気持ちよく使いましょう。

火の山公園(ひのやまこうえん)
所在地:山口県下関市 みもすそ川町
TEL:083-231-1933
駐車場:276台
https://shimonoseki.travel/spot/detail.php?uid=202

鷲羽山公園(わしゅうざんこうえん)

鷲羽山公園

出典:岡山観光連盟

瀬戸中央道児島ICから約10分のところにある鷲羽山公園は、瀬戸大橋を見下ろす絶好の場所に位置しています。

駐車場は無料で、24時間使えます。冬場は21:00まで瀬戸大橋がライトアップされるので、それを目当てに来るカップルが多いのも特徴のひとつです。公衆トイレのほか、飲み物の自動販売機やベンチなどが備えられています。

鷲羽山公園(わしゅうざんこうえん)
所在地:岡山県倉敷市下津井田之浦
TEL:086-426-3411(倉敷市観光課)
駐車場:366台(障がい者用駐車場4台)
https://www.kurashiki-tabi.jp/see/1272/

四国地方 <参考初日の出時刻 7時頃〜>

桂浜公園(かつらはまこうえん)

桂浜海岸

出典:http://gozo-cedars.jp/portfolio/katsurahama-in-sunrise/

坂本龍馬像で有名な高知県高知市の桂浜公園は高知県随一の景勝地で、一年を通して多くの観光客が訪れます。昔から月の名所としても名高く、よさこい節にも「月の名所は桂浜」と歌われています。

500台を停められる市営の有料駐車場があり、普通車は1日400円、大型車は1日800円となっていますのでキャンピングカーでも問題なく訪れることが可能です。

桂浜公園(かつらはまこうえん)
所在地:高知県高知市浦戸9
TEL:088-841-4140
駐車場:500台
https://www.city.kochi.kochi.jp/site/kanko/katsurahamakouen.html

糸山公園展望台(いとやまこうえんてんぼうだい)

糸山公園

出典:全国観るなび

瀬戸内しまなみ海道今治北ICから5分ほどのところにある糸山公園は、定休日はなく終日開放されています。

公園は、世界初の三連吊り橋として有名な来島海峡大橋の袂にあり、大小さまざまな船が行きかう様子を見下ろすことができます。来島海峡に浮かぶ島々を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまうことでしょう。

キャンピングカーは無料の駐車場があり、展望台までは歩いて3分ほどです。

糸山公園展望台(いとやまこうえんてんぼうだい)
所在地:愛媛県今治市小浦町
TEL:0898-41-5002
駐車場:90台

室戸岬(むろとざき、むろとみさき)

室戸岬

出典:フォートラベル

高知県の室戸岬はその海岸の大部分が室戸阿南海岸国定公園として指定されている日本八景の1つです。岩礁や奇岩など珍しい景観が広がるほか、天気の良い日は光の屈折によりだるまのような形をした「だるま朝日」と呼ばれる日の出を見ることができます。

周辺には無料の駐車場がいくつかあるのでキャンピングカーで訪れることも可能です。

室戸岬(むろとざき、むろとみさき)
所在地:高知県室戸市室戸岬町
TEL:0887-22-0574(室戸市観光協会)
駐車場:20台
https://www.city.muroto.kochi.jp/pages/page0290.php

九州地方 <参考初日の出時刻 7時10分頃〜>

川内峠(かわうちとうげ)

川内峠

出典:トリップノート

長崎県の平戸大橋からキャンピングカーで12分のところにある川内峠は、頂上から望むパノラマが美しいことで知られている日の出スポットです。北には玄界灘、東には九十九島が望め、さらに目を凝らすと壱岐や対馬を眺めることができます。

整備の行き届いた無料の駐車場が500mほどの間隔で3つほど、もちろんキャンピングカーを停めることも可能です。

川内峠(かわうちとうげ)
所在地:長崎県平戸市大野町
TEL:0950-22-2015
駐車場:100台
https://www.city.hirado.nagasaki.jp/kanko/shizen/shi02.html

佐多岬(さたみさき)

佐多岬

出典:撮る旅

佐多岬は本土最南端の岬で、先端に位置する展望台に至るまで、野生のガジュマルなどがうっそうと生い茂っています。海の向こうには屋久島や種子島を一望できます。

24時間開放されている無料の駐車場があり、駐車場近くにはトイレも設置されているので安心して日の出を待つことができます。

佐多岬(さたみさき)
所在地:鹿児島県南大隅町佐多馬籠
TEL:0994-27-3151
駐車場:エントランス広場第1駐車場(40台)・第2駐車場(250台)
https://www.kagoshima-kankou.com/guide/10387/

阿蘇 大観峰(だいかんぼう)

大観峰

出典:熊本素材写真アーカイブス

最後に紹介するのは広大なカルデラ地形としても有名な熊本県阿蘇地方に位置する阿蘇山の大観峰です。九州の観光名所の1つとしても知られ、標高935mから360度見渡せる阿蘇の雄大な景色は必見。

天候によっては日の出の時間帯に雲海ができることもあり、幻想的な初日の出を鑑賞することができるかもしれません。

併設されている駐車場は広く、24時間解放されているので大晦日の夜に大観峰までキャンピングカーで行き、初日の出を待つのも一興でしょう。展望所へは駐車場から歩いて3分ほどで行けます。

阿蘇 大観峰(だいかんぼう)
所在地:熊本県阿蘇市山田
TEL:0967-34-1600
駐車場:500台
https://kumamoto.guide/spots/detail/211

まとめ

今回の記事では「キャンピングカーで行きやすい」という観点で、お勧めの初日の出スポットをご紹介しました。

いずれのスポットにも駐車場がありますが、今年は令和最初の初日の出を求め、例年よりも混雑する可能性もあります。

キャンピングカーの利点を活かして、早めにスポットに到着して車の中でくつろぎながら日の出を待ちましょう!

また日本気象協会のサイトでも、初日の出が見られるスポットと日の出の時間をまとめていますので参考にしてみてください。

https://tenki.jp/newyear/

関連記事一覧