• HOME
  • 記事一覧
  • DIY
  • キャンピングカーをクリスマス仕様に!予算2000円でどこまで変わる?!

キャンピングカーをクリスマス仕様に!予算2000円でどこまで変わる?!



もうすぐクリスマスですね。

世間には例年通りクリスマスグッズや音楽があふれつつも、コロナのせいでいつもと違う日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか。

ですが、「コロナ禍でも、クリスマスを楽しみたい!」というのも本音。

ということで今回は、愛車のキャンピングカー(メルセデストランスポーターを改造したバン)の車内をクリスマス色にデコレーションしてみました。

できるだけ低予算で仕上げたいので、予算は2000円に設定。材料は近所の100円ショップで揃えました。

大好きな愛車でクリスマス気分を盛り上げたい、そんな方はぜひ参考にしてみてください。

小さなお子様のいるご家庭は、一緒に飾りつけしても楽しめますよ。

キャンピングカーをクリスマス色に

クリスマスツリー

うちに元々あったクリスマス飾りは、玄関に置いている、小さな置物くらいです。

低予算でできるだけ派手に飾りたい!となれば、まず向かうのは100円ショップです。

まだまだクリスマスグッズが充実している11月21日、100円ショップの中でも広い店舗に向かいました。

クリスマスに近づくほどアイテム数は減っていくので興味ある方はお早めに!!

まずは100円ショップで買い出し!

100均 クリスマスグッズ

お店が広く、まだ11月というのもあり、写真のようなクリスマスコーナーの棚が6列ほどありました。

ツリーに吊るす定番の飾りから、壁につけるリース、クリスマスツリーやサンタさんの人形など多岐に渡ります。

100均 クリスマスグッズ2

30分ほど悩み、クリスマスらしくテーマカラーは緑と赤に決めて選んでみました。

インパクトが欲しいので、大きめなものを中心に買い物かごに入れていきます。

予算は2,000円と決めていましたが、12点1,540円でひとまず満足。

足りなければ後で買い足すことにしました。低予算でこれだけ揃う100円ショップはすばらしいですね!

100円ショップで購入したクリスマスグッズ

100均で購入したクリスマスグッズ

購入した品はこちら!

左上から右へ、赤いリボン、オーナメント3セット、パーティーモール2本、左下から右へバルーン2点、LEDライト、クリスマスツリーのフェルトオーナメント、メリークリスマスのプレート、ベルのオーナメントです。

LEDライトのみ300円で、それ以外は全て100円!

パーティーモールは様々な長さがありましたが、一番長い3メートルをチョイスしました。

バン車内をクリスマス仕様に飾り付ける

バン車内

まずは飾り付け前のビフォア写真から。

奥にベッド、左にベンチ、右にキッチンという改造バンでよくある内装です。

ここをクリスマス仕様に飾り付けていきます。

ハサミ、セロハンテープ

デコレーションとは別に家で用意したのは、こちらの3点のみ。

ハサミとセロテープ、プッシュピンです。

これらとクリスマスグッズを持ち、いざ車に乗り込みます!

100円ショップアイテムだけでも華やかに!

車内 飾り付け

まずは広い範囲を占めるパーティーモールから飾り付けていきます。

カーテンレールなど掛ける場所があるところは、引っ掛けるだけ。

無いところにはプッシュピンをさして止めました。

一番奥の赤いリボンがお気に入りです。目線が行くので、あるとより華やかさが増します。

クリスマス飾り

シルバーのモールには、赤・緑・白のオーナメントを取り付けます。

3メートルあるパーティーモールにオーナメントの紐を通すのは大変なので、飾りの星にひっかけるだけに。

ぶらぶら揺れて可愛らしいです。

クリスマス飾り2

お次はサンタクロースとスノーマンのバルーン。

付属のストローを穴に刺して、息を吹き込みます。とっても簡単!

サンタクロースとスノーマンのバルーン

大きなサンタとスノーマンがいるだけで、楽しい雰囲気になりますね。

そしてフェルトのツリーは紐を天井にテープで留め、LEDライトは後部ドア上のパーティーモールに絡ませました。

車内 クリスマス

最後にメリークリスマスのプレートを左側に、ベルのオーナメントをキッチンにプッシュピンで取り付ければ完成です!!

なかなか楽しい雰囲気になったのではないでしょうか。

ここでクリスマスパーティーがひらけそうですね。

おまけ、家にあるクリスマスグッズをちょい足し

小さな置物とリース

100円ショップのものでも十分完成なのですが、せっかくなので家にあった小さな置物とリースも投入しました。

左のフェルトリースはカルディで確か700~800円くらい、右のツリーはセリアで100円、この2つは今年購入したものです。

それ以外は昔から持っているので値段は忘れてしまいました。

車内 クリスマス仕様

フェルトリースは左側に、置物類はキッチン棚に設置。さらに賑やかになりました。

(ちなみに車を動かさない前提で配置しています。動かす場合は置物が落下しないようキッチン周りは片付けます。)

車内 クリスマス仕様 夜

さらに家にあったライトをプラスし、夜にはキラキラ華やかに♪

愛車で手軽にイルミネーションを楽しめて、クリスマス気分も盛り上がります!

クリスマスミュージックでも流せば完璧。車の中とは思えない雰囲気になりました。

番外編:キャンピングカー車内で作れるお手軽ケーキ

ヤマザキパンのシフォンケーキ

車内を飾り付けたら、家族でクリスマスパーティーを開きたい!

とは言え、狭く、道具も限られるキャンピングカー車内では、料理をするにも制限がありますよね。

今から紹介するケーキは、とっても簡単で、低予算、しかも1時間もかからずできちゃいます。

使うのはヤマザキパンのシフォンケーキ。

パンコーナーで100円で売られていました。

ほかにも真ん中に穴の開いたバームクーヘンでも作れますよ。

<作り方>

キャンピングカー車内で作れるお手軽ケーキ 作り方

①袋から出すとこんな感じで真ん中がくぼんでいます。

②包丁で真ん中部分をカット。

③スポンジを皿の上に移して、真ん中に好きなものを入れます。

④先ほどカットした生地を上にかぶせて、蓋にします。

ちなみにバームクーヘンを使う場合は蓋にする部分が無いので、左右をバランス良くカット。丸く形を整えて、カットした部分を蓋にします。

ケーキ ホイップ

あとはデコレーションするだけ。

ホイップを絞るのがへたくそで、お見せするのもお恥ずかしいのですが、フルーツ乗せちゃえばそれなりに見えるはず!(笑)

今回は自宅で作ったため、パックの生クリームを泡立ててホイップしました。

車内で作る場合は、絞るだけの出来上がっているホイップクリームが便利です。

その方が泡立てる必要もなく、洗い物も増えません。

簡単 クリスマスケーキ

フルーツを乗せて完成!!

11月に作ったためクリスマスケーキではありませんが、クリスマス用に作る時はサンタを乗せたり可愛くデコレーションしてみて下さいね。

今回、作成にかかった時間は50分程。

泡立てる時間も入っているので、最初から出来上がっているホイップクリームを使えば30分程度で完成すると思います。

中心はやわらかいため、切る時に崩れやすいのが難点ですが、さくっと車中で作れてクリスマス気分を味わうにはおすすめのケーキです。

キャンピングカーで過ごすクリスマス

キャンピングカーで過ごすクリスマス

初めて車内をクリスマスデコレーションをしてみて気づいたのは、家を飾るよりも狭くて簡単だということ。

狭いため予算も少なくて済みますし、移動や寝るためにすごすキャンピングカーが、いつもより少し特別な場所になったように思います。

いつもは友人・知人と大人数でわいわい楽しむクリスマスですが、今年はコロナで会いにくくなっていますよね。

そんな中でも家族で気分を盛り上げる、いつもと違ったクリスマスを、キャンピングカーで楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧