• HOME
  • 記事一覧
  • 車中泊
  • 【長期車旅の費用公開】車中泊1ヶ月でどのくらい?総額から内訳まで全て解説します!
夫婦でバンライフ

【長期車旅の費用公開】車中泊1ヶ月でどのくらい?総額から内訳まで全て解説します!



最近メディア等でも取り上げられることが多くなった『車中泊』という言葉ですが、まさしく私は夫婦で車中泊をしながら日本全国を旅しています。

「時間があったら長期の車旅をしてみたい」「いつかは車旅で日本一周してみたい」など思われている方も多いのではないでしょうか?

ただ、長期の車旅となると、心配なのが『お金』です。

そこで今回の記事では、実際に車中泊をしながら旅をしている夫婦の1ヶ月にかかった費用を詳しく解説していきます!

今後、長期の車旅に出たいと思っている方は、どの程度貯金しておけば安心なのか、感覚が掴めると思いますので、ぜひ参考にしてください。

車中泊旅でも意外とお金がかかる!?

青空と夫婦

私たち夫婦は住んでいたアパートを引き払い、旅に出たので家賃はかかっていません。車一台しかないため、あまり物を持っていませんし、ミニマリスト的な生き方をしていると思います。

『車で毎日生活しているならあまり生活費かからないんじゃないの?』とよく言われますが、生活していく上で意外とお金はかかります……(笑)

家賃を節約できる代わりに、家に住んでいたことで受ける事ができていた恩恵に気づくこともできます。

家に住んでいると蛇口をひねれば水が出てきますし、お風呂に入るのにお金を毎日払う必要はでないです。洗濯機を買えば水道代だけで服をキレイに洗うことができる……。

車で過ごしているとこのような生活から一変します。

毎日のように水を汲みに行ったり購入したり、温泉で入浴しないといけないですし、コインランドリーでお金を払って洗濯する必要があります。

旅に出て初めて「こんなにお金かかるのかぁ……(笑)」と思ったのを覚えています。

では、早速私達夫婦が車で生活していく上でかかった1ヶ月の費用を大公開します!!

スルガ銀行キャンピングカーローン

【車中泊旅】1ヶ月の費用大公開

大木 夫婦

前置きが長くなってしまったので早速結論から行きますね!

私たちが旅に出た初月にかかった費用は、122,023円でした!!(旅に出て初月。10月の生活費です)

高いと思った方、安いと思った方など様々あると思いますが、内訳を詳しく解説していきます。

宿泊代

駐車場

まずは気になる宿泊代ですが、0円です!

私たちはそんなにお金に余裕があるわけではないので、ホテルなどには一切泊まらずに車で寝泊まりしています。

そして初月はRVパークや有料キャンプ場などは一切利用せずに、無料キャンプ場や最低限の仮眠として道の駅を利用させてもらっていました。

宿泊費を0円に抑えながら全国を旅行できるのは車中泊旅の最大のメリットですね!

食費

続いて食費ですが、58,872円でした!

夫婦2人で58,000円なので少し高いのですが、外食費なども含めてこれくらいの出費でした。それなりに観光などをしたり、キャンプなども2回くらいしたので個人的には安いかな?と思います。

しらす丼

愛媛県佐田岬で食べたしらす丼

観光地ではできるだけケチらずに、その分、夜ご飯を1食2人で350円とかなり節約しています(笑)ですが、車中泊で自炊するとなんでも美味しく感じるので幸福度は高いです!

車中泊の場合は車に冷蔵庫がなかったり、あっても小さなものだったりと“まとめ買い”が難しいので、栄養バランスなどを考えながら食費を節約するのは難しかったりします(私たちは毎日もやしと肉を炒めたモノとかでした)

これは車中泊旅の欠点と言えるかもしれませんね!

日用品

続いて日用品にかかった費用は、15,942円でした!

旅に出て初月ということもあったので、入浴用品を購入したり、自炊用の日用品を最初に購入する必要があったりと、初月ならではの出費があったので高くなってしまいました。

車中泊 日用品

日々生活していく中で必要な日用品として、「アルコールウェットティッシュ」がありますが、車中泊をしているとウェットティッシュは必須アイテムなので意外とお金がかさみます。

入浴代

温泉

続いて入浴代ですが、夫婦でかかった費用は、15,300円でした!

初月は四国を旅していたのですが、四国は温泉が高め……(平均600円くらいです)

500円の安い入浴施設に毎日入れたとしても2人で1ヶ月3万円くらいかかります。

旅に出て初月はそこまで暑くなかったので、2日に一回のペースで入浴して節約をしていました……(入らない日はボディシートなどで身体を拭く)。

入浴代は本当にかさむので、ネットカフェのシャワーやPAのシャワーを利用して節約することをおすすめします!

洗濯代

コインランドリー

続いて洗濯代は、5,700円かかりました!

車中泊しながらの旅だとコインランドリーを利用することになるのですが、私たち夫婦は週に1回程度洗濯物をまとめ洗いしていました。

洗っても干す場所がなく乾燥機を利用することになるので、その分洗濯代もかさみます。

だいたい大きな洗濯機(まとめ洗いの為)で900円~利用でき、乾燥については10分100円程度でした。私たちは乾燥で400円程必要だったため、毎回の洗濯で1,000円以上かかりました……。

洗濯機のありがたさが身に沁みます。

ガソリン代

停車中の車

続いては車中泊旅に無くてはならないガソリン代です!費用は、21,629円でした!

これは車種の燃費や時期によっても違うとは思いますので、参考になるかはわかりませんが、私たちの場合だと1ヶ月に平均1,500kmくらい運転します。

カングーの燃費がリッター10kmなので、1リットル150円のガソリンを給油したとしたら2万円前後になりますね!

キャンピングカーや車中泊仕様にDIYしたバンなどでもリッター10km前後が多いと思いますので、2万円程はかかると想定していればいいかもしれません。

駐車場代

観光地に行った際などに必要になってくる駐車場代は、1ヶ月で1,300円でした!

観光地ではできるだけ無料駐車場を探して歩いたりしたので、かなり安く抑えられたと思います。ほとんど駐車場代はかかりませんでした。

ですが、東京や大阪などを旅する際にはもっとかかるだろうと思います。今から怖いです。

通信費

最後に通信費は、3,280円でした!

こちらもかなり安く抑えることができていると思います!

旅をするのならできるだけ費用を抑えられる部分は抑えたいところ……。ということでまず私たち夫婦が見直したのは「携帯代」でした。

当時は楽天アンリミットというキャリアが1年間使用料金無料という破格のキャンペーンをやっていたので、スマホ代は二人とも無料でした。

3,280円というのは契約していたモバイルWi-Fiの料金になります。

最近は格安スマホキャリアにすることで1ヶ月3,000円以下に抑えることができますし、モバイル Wi-Fiを契約していたとしても夫婦で1万円くらいになると思います!

【注意!】見落としがちな費用!!

1万円札

私たち夫婦が1ヶ月にかかった費用を公開してきましたが、忘れてはいけない固定費があります。

それが、国民健康保険料と国民年金です。

この2つの料金というのは前年の収入によって額が増減するので、一概に何円とは言えないのですが、本当に毎月大きな出費になります。

長期で旅に出るという場合は仕事を辞めたりするという方も多いと思いますが、その年の収入がなくても、前年の収入があるという前提で容赦なく国保と年金の請求がやってきます。

会社員はほとんどの場合、社会保険額は会社が半分負担してくれていますが、脱サラをしたら国民健康保険料と国民年金の額には驚愕します(笑)

もしも「脱サラしてバンライフするぞ!!」という風に思っている方がいたら、社会保険や税金のことはしっかりと勉強して、脱サラしたらこのくらいのお金が必要……という事を把握しておくことをおすすめします。

国民健康保険料にはくれぐれも注意してくださいね!

さいごに

車でキャンプ

一ヶ月の費用をまとめると、以下です。

宿泊代:0円
食事代:58,872円
日用品代:15,942円
入浴代:15,300円
洗濯代:5,700円
ガソリン代:21,629円
駐車場代:1,300円
通信費:3,280円

合計:122,023円

一ヶ月にかかる費用は人によってばらつきがあるので、一概に「このくらいかかります!」とは言えませんが、参考になれば嬉しいです。

日本で車中泊旅をすると意外と費用がかかりますが、お金では計ることのできない貴重な経験をすることができます。

私は収入もまだまだ少ないので、現地で働いたりしながら夫婦で旅をしていますが、今が人生で最高に楽しいです!!

あなたにも素晴らしいバンライフが訪れるように心から祈っております。