ダイレクトカーズ AMAHO2

ダイナミックなルーフで天空リビングを楽しめる!オシャレでコンパクトな「AHAMOⅡ」を紹介



「狭い道でも走りやすい車がいい」

「ルーフのついたキャンピングカーがいい」

そんなわがままを叶えてくれるキャンピングカーが、ダイレクトカーズの人気軽キャブコン「AHAMOⅡ」です。

AHAMOⅡ正面

ウッドに基調としたシックでモダンな雰囲気のインテリアと、広々としたキャビン空間が特徴。

そんな「AHAMOⅡ」を紹介します。

AMAHOⅡ 
全長:3,380mm
全幅:1,490mm
全高:1,900mm
乗車:4名 就寝:3名
価格:未定
種類:キャブコン
ベース車:ハイゼット トラック
価格:2WD329万円/4WD345万円(2021年10月現在)

AMAHOIIってどんなキャンピングカー?

AMAHOⅡは、ダイレクトカーズの軽キャブコン。

「オシャレでコンパクト」そんなフレーズがピッタリ。

車中泊をしながら長旅をするというスタイルというよりは、1~2泊程度のキャンプなど、アウトドアレジャーを楽しむためのキャンピングカーです。

エクステリア

エクステリア1

エクステリアは、ハイゼットトラックの顔つきはそのまま。

日常で買い物に出かけていても、それほど違和感はありません。

エクステリア2

ちなみに車の色は、ベース車の

トニコオレンジメタリック
ファインミントメタリック
オフビートカーキメタリック
ライトローズメタリック
ミストブルーマイカメタリック
ブラックマイカメタリック

の6色から選び、架装部分も同じ色で統一するそうです。

外部電源

リアには標準装備の外部電源があります。

オプションでバックカメラの設置が可能。

キャンピングカーはどうしても後方視界が悪くなりがちですが、バックカメラがあれば運転が慣れていない方も安心ですよね。

ポップアップルーフ

AMAHOⅡの目玉装備と言えるポップアップルーフは大きく開いて、全高1300mmのプライベートエリアが出現。

ルーフテラス&ベッドとして使用できます。

タープ

ボディサイドのレールにタープを通せば広々としたリビングスペースに早変わりします。

スルガ銀行キャンピングカーローン

内装

レイアウト

ダイネット

エントランスドアから入って正面には、2人掛け横座りベンチシートを配したダイネットがあります。

インテリアは、遊び心が感じられるカラーリング。

シンクやダイネットの柄も統一感があっておしゃれにまとまっています。
(家具の柄や色は自由にカスタマイズ可能)

シート

シートには2名分の2点式シートベルトが用意されており、運転席や助手席を含めて、計4名まで乗車が可能です。

就寝は後述するルーフベッドがメインとなりますが、室内でも1人就寝できます。

ギャレー

シンク

ギャレーにはシンクが埋め込まれており、引き伸ばせるシャワータイプのフォーセット(蛇口)が付いています。

シャワーヘッド

車外まで伸ばして使用することも可能です。

シンクには蓋が付いているので、使わないときはカウンターテーブルとして使用できます。

キッチンテーブル

また、シンクユニットのサイドには折り畳み式のテーブルを設置。

シンクユニットのフタと組み合わせて横に長くでき、食事がしやすいように大きいサイズになっています。

給排水タンク

ちなみに、シンクの下には各10Lの給排水タンクが収納されています。

電子レンジ

冷蔵庫や電子レンジは設置されていませんが、必要に応じて自前のポータブル冷蔵庫や電子レンジを持ち込むことができます。

リアの収納スペース

リアスペース1

リア部分にはさまざまな用途に使うことができる広めの収納スペースがあります。

車輪止め

展示車では、趣味スペースとしてマウンテンバイクを固定して運べるようになっていました。

こんな使い方以外にもキッチン用具などの収納スペースや、簡易トイレ置き場としても活用できます。

リアゲート

荷物の出し入れがしやすいように、大きく開くリアゲート(横105cm×縦87cm)もオプションで選べます。

軽キャブコンでありながら、収納力が高いのがAMAHOⅡの特徴ですね。

次のページ⇨ 電装類、ルーフベッドについて紹介します!