かわいいキャンピングカー5選!旅やキャンプ、アウトドア好き女子必見のおすすめを紹介

かわいいキャンピングカー5選!旅やキャンプ、アウトドア好き女子必見のおすすめを紹介



キャンピングカーは女性にもおすすめ

キャンプやグランピングが流行している昨今、女性だけでアウトドアやキャンプ、旅を楽しむ方も増えていますよね。そんな女性の方々にもキャンピングカーはとってもおすすめです。

ホテル泊をするよりも費用を大きく抑えられ、キャンプの場合にはテント泊に比べて寝床は快適で夜間の危険も少なく、キャンプ場でテント設営に苦労する必要もなし!さらに、自由な行動ができます。

ですが、キャンピングカーは「男性やファミリー向け」「見た目がいかつく運転が大変そう」というイメージの方も多いかもしれませんね。実は女性にもおすすめの車種はたくさんあるんです。

今回は、女子旅や女子キャンプにもおすすめの『見た目もかわいいキャンピングカー』を5つご紹介します。キャンピングカーを知れば知るほど、その魅力にはまって行くかもしれませんよ!

M・Y・Sミスティック「REGISTRO OWL」

M・Y・Sミスティック  REGISTRO_OWL(レジストロアウル)

最初に紹介するのは、MYSミスティックの「REGISTRO OWL(レジストロアウル)」

ポップで可愛いらしい見た目が女性にも好評のキャンピングカーです。

レトロポップな見た目がかわいい!

M・Y・Sミスティック  REGISTRO_OWL(レジストロアウル)外観

レジストロアウルの外装は、他のキャンピングカーではあまりないポップな色使いが特徴的。ちょっとくすんだ色合いがレトロチックで、インスタ映えバッチリ!女子旅にぴったりです。

カラーは8色(オレンジやカーキ、ブルーなど)から選ぶことができ、お好みのデザインに仕上げることができます。

また、オプションが豊富で自分の使用スタイルに合わせてカスタマイズができるのも嬉しいポイント。例えば、サイドオーニングはキャンプ場で日よけや雨よけに使え、設営もとても簡単で女性でも楽に出し入れができるのでおすすめです。

さらに、ベッドから外が見えるようにバンクベッドの前方に丸窓をつけることも可能。見た目もさらに可愛いくなり、星を眺めながら女子トークができるなんて、旅が盛り上がること間違いなしです。

ライトでタフなボディーは運転もしやすい

レジストロアウルは、キャンピングカー初心者でも安心して運転できるというのもポイント。

トヨタ・ライトエースDX(またはタウンエース)をベース車両とし、全長5m、全幅2mに収まるライトなサイズ感。さらに、シェルにはミスティック独自の「ボディバス工法」を採用しており軽量で強度が高く、しなやかなアルミフレームが、ふらつきのない安定した走行を実現しています。

普通車に乗っているような感覚で運転できるので、初めてのキャンピングカーでも安心して運転できます。

山小屋気分を味わえる内装

 REGISTRO_OWL(レジストロアウル)ダイネット

ポップな外装から一転、車内はウッド調の壁に囲まれたナチュラルでおしゃれなインテリアになっています。

山小屋やツリーハウスを連想させるこの車内は、まるで秘密基地のなかにいるよう。子ども心にかえって思いっきり楽しめます。

M・Y・Sミスティック  REGISTRO_OWL(レジストロアウル) 収納

車内後方にはキッチンが設置されていて、料理も可能。標準装備で冷蔵庫(冷凍スペース付)とシンク(給排水用タンク各19L)、カセットコンロがついており、簡単な食事であれば車内で作れてしまいます。

キッチンはエントランスを入ってすぐの所にあるので、作った料理をすぐに外に持ち出すことができるのも嬉しいです。

M・Y・Sミスティック  REGISTRO_OWL(レジストロアウル) ベッド

ベッドはバンクベッドに大人2人、ダイネットのスライドソファーをベッド展開して2人、合計4人が就寝できるようになっています。

バンクベッドは使わないときはコンパクトに収納ができ、設置はスライドさせるだけ。女性でも簡単にベッドメイキングできます。

REGISTRO OWL(レジストロアウル)
ビルダー:M・Y・Sミスティック
タイプ:キャブコン
ベース車両:ライトエーストラックDX
価格:¥4,575,380〜
乗車人数:5名
就寝人数:大人4名
全長:4,680mm
全幅:1,910mm
全高:2,590mm

Blow「Cool Rider」

Blow Cool Rider

次に紹介するのは、アメリカンレトロな車をモチーフに、多種多様なボディキットを販売するBlow(ブロー)から、人気の軽キャン「Cool Rider(クールライダー)」です。

アメリカのスクールバスをモチーフにしており、細部のパーツやカクカクしたレゴのような見た目が可愛いらしいと男女問わず評判。

こちらはボディキットとなっており、スズキエブリイDA17 、マツダスクラムDG17 、ニッサンNV100DR17 の3種に装着が可能もちろん、新車コンプリートカーでの販売もされています。

オールドアメリカンな雰囲気がたまらない!

Blow / Cool Rider 正面

GMC社製のバストラックヘッドとスクールバスをモチーフにしたこの車は、鮮やかな黄色が目を引きます。昔のアメリカ映画に出てきそうですよね。

ゴツゴツしたフェイスがおもちゃのようで可愛いらしく、個性的な四角い形のウインカーやヘッドマーク横のダミーランプがよりスクールバスのテイストを強くしてくれています。

また、ルーフトップにあるヘッドマークは文字入れにも対応していて、好きな言葉を入れることが可能です。

落ち着きのある車内

Blow / Cool Rider 内装

内装はベッドキットを取り付けることでカスタマイズができるようになっています。

見た目は少々派手かもしれませんが、車内はベージュのシートとウッド調の家具で統一されて落ち着いた雰囲気。しかし、外と中で世界観が統一されていないわけではなく、扉の部分は車内まで黄色で美しく塗装されていて、車内でもその世界観を楽しめます。

また、運転席のシート部分もアメ車らしくタックロールタイプが採用されているのも見逃せません。ディティールを見れば見るほどこの車にはまっていきます。

Blow / Cool Rider リア

普段は4人乗りシートになってますが、就寝時はフルフラットベッドに展開が可能。展開は簡単で女性でも難なくベッドメイキングできます。

車内後ろにはサイドキャビネットがあり、荷物を置いたり朝のお化粧台として使うのに便利。また、ベッドマットの下も収納になっており、収納スペースがしっかり確保されているのも女子には嬉しいです。

Cool Rider(クールライダー)
ビルダー:Blow
タイプ:軽キャン
ベース車両:スズキエブリイDA17、マツダスクラムDG17、ニッサンNV100DR17
価格:¥250,000〜(フロントキット)
乗車人数:4名
就寝人数:2名

インディアナ RV「INDY 727」

インディアナ RV社 INDY 727

続いて紹介するのは、インディアナRVの軽キャンピングカー「INDY727」です。

こちらは軽キャンの定番としても人気が高く、ポップアップルーフのおかげで車内を広々と使えます。さらに、シェル(荷室部分)にアルミボディーパネルを採用することで軽量化と耐久性を同時に実現。走行性能・安全性がともに高く、女性も安心して扱えます。

見た目に軽トラっぽさを残しつつ、三ヵ所につけられた可愛らしい丸窓や、機能的かつおしゃれなインテリアで女子にもおすすめ。3〜4人の女子旅にちょうど良いです。

ポップアップルーフで広々快適!

インディアナ RV社 INDY 727 後ろ

インディ727にはポップアップルーフが標準装備されています。

キャブコンなどに比べると車内が狭くなってしまう軽キャンですが、このポップアップルーフのおかげで、車内が広々とした開放的な空間になります。車内で立つこともできますよ。

ポップアップルーフに使われているテント生地は高い防水・撥水機能と同時に、内部の湿気を外部に放出する機能を備えていて、テント内も快適に過ごせます。

インディアナ RV社 INDY 727 シャワー

さらに、車外で使えるシャワーフォーセットも標準装備

ウォータースポーツやアウトドアレジャーを楽しんだ後、外で汚れを洗い流すことができるので車内を汚すこともありません。

大きな窓からは自然光がたっぷり!

INDY727 内装

出典:インディアナRV

実は最近、新たにモデル変更されたINDY727。シートは明るいオレンジからシックなグレーに一新されました。色だけではなく生地もグレードアップ!ベルギー製の上質な生地が使われてます。

また、後方と右サイドにつけられた二つの大きな窓からは自然光がたっぷり入り、明るく開放的な車内で長時間いても息苦しさを感じません。キッチン前やエントランスにつけられた丸窓もとても可愛く、さらにテンションアップ。ここからどんな景色が見られるのか楽しみになりますね。

インディアナ RV INDY 727 キッチン

出典:インディアナ RV

ギャレーは、大きめのシンクがビルトインされ、先ほども紹介した引き伸ばし可能なシャワーがセットされています。カセットコンロが標準装備されており、調理スペースも広いので料理をたくさん作って夜はパーティーなんてのもいいですね。

INDY727 ダイネットベッド

出典:インディアナRV

ベッドはダイネット部分を展開して、大人2名が就寝できるようになっています。ポップアップルーフ部分もベッドになり、こちらも大人2名の就寝が可能。

車内の窓にはしっかりとブラインド、カーテンがついているので就寝時も安心です。

INDY 727 (インディ727 )
ビルダー:インディアナ・RV
タイプ:軽キャンピングカー
ベース車両:ダイハツ・ハイゼット
価格:¥2,795,000〜
乗車人数:4名
就寝人数:大人4名
全長:3,390mm
全幅:1,475mm
全高:1,990mm

WORKVOX「SEDONA TYPE Ⅲ」

SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)

ここまで比較的小さいサイズのキャンピングカーが続きましたが、次に紹介するのはハイエースをベースにしたバンコン「SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)」です。

必要最低限のものだけをバンに詰め込み、自分らしく暮らすライフスタイルとして近年話題になっている「バンライフ」ですが、このバンライフをより日本に広めるために製作されたのがセドナシリーズです。

素材やレイアウトはこだわりを持って作られているものの、必要以上の機能や装備は導入されておらず、自分らしい旅を楽しみたい女子におすすめです。

無垢材を使用したおしゃれな車内

SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)内装

セドナの車内は、シンプルかつおしゃれ。女友達、また男友達、誰にお披露目しても、センスの良さに一目置かれるでしょう。

この雰囲気を作り出しているのは、何と言っても車内にふんだんに使用されている「本物の木」です。原木からそのまま切り出した無垢材を使用しており、見た目が良いだけでなく調湿作用があるのも注目ポイント。

湿気の多い日には水分を吸収して膨らみ、乾燥しているときは水分を放出し縮むことで湿度を一定に保ちます。また、その断熱効果はコンクリートの約2倍とも言われ夏は涼しく、冬は暖かい環境を自然と作り出します。

車内の乾燥や寒さは女子には大敵ですよね。FFヒーターやエアコンを使うと乾燥したり暑すぎたりすることもありますが、こちらなら自然の力で心地よい湿度と温度に保ってくれます。

ルールはなし!楽しみ方は自分次第

SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)内装2

「オーナーが完成させるバン」がテーマになっているこの車。シンプルな内装なので、自分が好きな世界を作り上げることができます。

車内後部にあるキャビネットを利用して、旅の思い出を一つずつ飾っていくのもロマンチック!車内に電球を吊るしたり、お気に入りのアウトドアギアは「見せる収納」をしても可愛いですね。

SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)アウトドア

味付けしだいでクールなテイストにも、温かみのある心落ち着く空間にもなるセドナ。どんなテイストにしよう、ここには何を飾ろうなんて想像するだけで楽しくなります。おしゃれ女子にはまさに理想の一台です。

SEDONA TYPE Ⅲ(セドナタイプスリー)
ビルダー:WORKVOX(ワークヴォックス)
タイプ:バンコン
ベース車両:ハイエースDX(TOYOTA)
乗車人数:6名
就寝人数:大人2名
全長:4,695mm
全幅:1,695mm
全高:1,980mm

ダイレクトカーズ アルヴェルエース・プレミアムラウンジⅡ

最後は番外編として、「かわいいキャンピングカーも良いけれど、ちょっとリッチにくつろぎながら旅をしたい」と言う方におすすめのキャンピングカー。

ダイレクトカーズが販売する「アルヴェルエース・プレミアムラウンジⅡ(ALVEL-ACE Premium-LoungeⅡ)」を紹介します。

マッサージ機能付きのキャプテンシート

ALVEL-ACE Premium-LoungeⅡ

この車最大の特徴は、2脚の豪華なキャプテンシートです。飛行機のファーストクラスをイメージして作ったというこのシートはまさにプレミアム!

座り心地はフカフカであり、大きめのシートが体全体を包み込みます。しかも、このシートにはマッサージ機能が付いているんです。日中はアクティブに楽しんで、夜はマッサージシートで癒やされるなんて最高ですよね。

さらに、USB電源付き多機能アームレスト、読書灯、シートヒーター、ベンチレーション機能までついているというから驚き。

オプションの15.6インチフリップダウンモニターを付けて、豪華なシートでゆっくり映画を観て過ごすのも素敵ですね。

長めの旅であれば、今日は疲れたから屋内でゆっくりしたい!なんて日もありますが、そんなわがままも全部叶えてくれます。

ALVEL-ACE Premium-LoungeⅡ

運転席と助手席シートは180度回転するので、2列目のシートと向かい合わせにすれば4人でテーブルを囲むことができます。ちょっと豪華な夕食とお酒を用意してラグジュアリーな大人の女子会を楽しんではいかがでしょうか。

夜も快適なベッドでぐっすり眠れる

ALVEL-ACE Premium-LoungeⅡ ベッド

車内後部は広々としたスペースになっていて、キッチンやベッドが設置されています。

就寝時にはこちらにベッドを展開しますが、ベッドキットは二段ベッドになっており、展開すると大人4名が就寝可能。ベッドは広々としていてマットの厚みもちょうど良く、快適な睡眠がとれます。

車中泊だと就寝時の快適さが家庭より劣ってしまうこともありますが、この車なら疲れもしっかり取れて朝もスッキリ目覚められますよ。

アルヴェルエース・プレミアムラウンジⅡ
ビルダー:ダイレクトカーズ
タイプ:バンコン
ベース車両:ハイエーススーパーロング特装
価格:¥6,480,000~
乗車人数:4名
就寝人数:4名
全長:5,380mm
全幅:1,950mm
全高:2,285mm

まとめ

キャンピングカーと一言に言っても、その種類はさまざま。女性でも運転しやすい軽キャンパーや、心惹かれるような見た目、装備を持つものも最近では多くでています。

いきなりキャンピングカーを購入するのは少しハードルが高いですが、レンタル店も各地域にあるので、まずはレンタルから初めてみるのもおすすめです!

お気に入りのキャンピングカーを見つけて、キャンプや旅行を楽しんでくださいね。

関連記事一覧