• HOME
  • 記事一覧
  • ニュース
  • 【抽選だけど納期は超早】トイファクトリーからディズニーデザインのキャンピングカー「TOY’S BOX95」が新登場!
toystoryコラボアイキャッチ

【抽選だけど納期は超早】トイファクトリーからディズニーデザインのキャンピングカー「TOY’S BOX95」が新登場!



人気のキャンピングカービルダー・トイファクトリー。

トヨタのハイエースをベース車にしたバンコン(バンコーバージョン=バンの荷室部分を居住用に架装)を主体に、多彩なモデルを製造・販売しています。

そんなトイファクトリーからなんとディズニーとコラボしたモデルが新発売。

いち早く7月14日にメディア向け内覧会が開かれたので、現車を見てきました!

ディズニー×ピクサーの映画トイ・ストーリーの世界観が随所に盛り込まれた「TOY’S BOX95」。

くわしく紹介したいと思います。

ディズニー×ピクサーの映画トイ・ストーリーとのコラボモデル「TOY’S BOX95」

toysbox室内

株式会社トイファクトリーは本社を岐阜県可児市に置くキャンピングカービルダー。

これまでも大手家具メーカーのカリモク家具や、トヨタ系ディーラーなどとのコラボモデルをリリースしてきましたが、今回のコラボ相手はなんとディズニー。

くわしく言うとディズニー×ピクサーの映画トイ・ストーリーとのコラボモデルを2022年7月16日(土)に発売しました。

この度発売されたトイファクトリーとディズニー×ピクサーの映画トイ・ストーリーとのコラボモデルのモデル名は「TOY’S BOX95」

トイファクトリーにはもともとTOY’S BOXというモデルがあり、「TOY’S BOX95」はこれをベースにしています。

「TOY’S BOX95」の95は映画トイ・ストーリーのシリーズ1作目が1995年に封切りになったことにちなんだネーミング。

1年半ほど前にウォルトディズニージャパンからトイファクトリーにコラボの呼びかけがあり、今回の発売に至るまで共同で企画・製作してきました。

基本的な考え方として、トイ・ストーリーの世界観は随所に盛り込みつつも、極力さりげなく特別仕様の室内ファニチャーなどをアレンジ。

例えば小さなお子さんをお持ちの方が購入した場合、お子さんが大きくなっても抵抗なく使えるように、抑え気味の演出となっています。

スルガ銀行キャンピングカーローン

限定30台の抽選販売。しかし納期は早く半年と少し!

トイストーリー看板

「TOY’S BOX95」は、2022年7月16日(土)より直営店および正規販売店(一部店舗を除く)にて販売します。

30台の限定生産で抽選販売。申込期間は7月16日(土)から7月24日(日)まで

7月27日(水)以降に当選者には連絡がいくそうです。
※今回内覧会を開催したトイファクトリー東京店およびトヨタ系ディーラー店では、本モデルの取り扱いがないので注意が必要。

抽選なので、狭き門になることは確実。

ただし納期は、「来年の1月から3月くらいにはお届けできます」(トイファクトリー東京湘南営業部 東京店・湘南店店長 東川さん)

ここ最近キャンピングカーは大流行状態が続いていて、注文しても1年以上待ちというのはざらといいます。

実際、ベース車となっているTOY’S BOXは「オーダーから納車まで、大体1年半はかかっています」(東川さん)

ということなので、抽選に当たればですが、納期はすごく早いと言えます。

これは本モデルの隠れた魅力ですね。

さてそれでは、超レアなTOY’S BOX95ならではの特別仕様を具体的に紹介していきたいと思います。

次のページ▷ 気になる外装、内装を細かく紹介します!