• HOME
  • 記事一覧
  • 知識
  • 車中泊の換気ってどうするべき? 空気清浄機や扇風機など役立つおすすめグッズも紹介
バックドア

車中泊の換気ってどうするべき? 空気清浄機や扇風機など役立つおすすめグッズも紹介



車中泊のときに、湿気やにおいが残っているなと感じたことはありませんか?車は密閉度が高い空間なので、換気をしないと車内に空気がこもりがちに。

今回は、筆者が車中泊をするときに使用している、おすすめのグッズを紹介します。

効率的な換気の方法も紹介しているので、車中泊の換気で悩んでいる人は必見ですよ!

そもそも車中泊で換気は必要? 換気をしないことによる弊害とは

車中泊を快適に過ごすために、換気は重要なポイントです。

まずは車中泊での換気の重要性を知るために、換気をしないことで起こる弊害をご紹介します。

寝具や衣類からの生活臭が残る

シェラフ

車中泊で換気をしないことの1番の弊害は、生活臭が残りやすいことです。

車は密閉度が高く、狭い空間なので、1~2泊程度の車中泊でも生活臭が漂います。

特に寝袋やマットレスなどの寝具や、インナーなどの衣類からの生活臭は非常に気になるもの。

筆者が初めて車中泊で連泊をしたときは、こまめに換気をしていたつもりでしたが、車外から帰ってきたときには生活臭を感じたことがあります。

快適に車中泊をするために、生活臭対策として換気は必須です。

食べ物やゴミのにおいが残る

料理

生活臭と近いですが、換気をしないことで、食べ物のにおいも残りやすいです。

特に車内で料理をする場合、料理中のにおいが壁や天井に残ってしまう場合も。

また、食材が入っていた容器や包み紙など、食後に出るゴミもにおいの元です。

キャンプ場やRVパークであればすぐにゴミを処分できますが、それ以外の場所では、しばらくの間、車内にゴミを置いておかなければいけないこともあります。

車内にゴミを置かなければいけないときは、ゴミを袋にまとめてしっかりと密閉しつつ、換気もして食べ物のにおいが残らないように工夫しましょう。

暑い空気や湿気がこもる

車内

においだけでなく、車内には暑さや湿気もこもりやすいです。

特に梅雨や夏場は、暑さと湿気がまとわりつき、なかなか眠りにつけないことも。

車中泊ではしっかりと換気をして、少しでも暑さや湿気をやわらげる必要があります。

スルガ銀行キャンピングカーローン

DIYできなくても大丈夫! 筆者が愛用している車中泊の換気グッズをご紹介

ここからは、筆者が愛用している、車中泊での換気グッズをご紹介。

SNSでは手作りの車用換気扇が紹介されていることが多いですが、筆者はDIYが苦手なので、文明の利器に頼りました(笑)。

DIYが苦手な人もそうでない人も、ぜひ参考にしてみてください!

車中泊の換気グッズ【1】扇風機またはサーキュレーター

サーキュレーター

車中泊の換気グッズの1つ目は、扇風機・サーキュレーターです。

扇風機とサーキュレーターはほとんど同じもののように感じますが、厳密にいうと、以下のように目的が異なっています。

・扇風機は「人が涼をとるための風を起こす」もの
・サーキュレーターは「空気を循環させる風を起こす」もの

一般的には、人があたることを目的とした扇風機の風のほうがやわらかく、循環を目的としたサーキュレーターの風のほうが強いです。

停まっている車の場合、窓を開けていても案外風は入ってこないもの。

そのため、効率よく換気をするためには、扇風機やサーキュレーターを使って、車内の空気を動かす必要があります。

車内の換気を主な目的とする場合、サーキュレーターの強い風を使って、しっかりと空気を動かすのがおすすめです。

ただ、バンなどの大きな車でない限り、扇風機のやわらかい風でもある程度は換気をすることができます。

また、真夏に車中泊をするとき、暑さをやわらげるために直接風にあたりたい場合は、扇風機を選ぶようにしましょう。

最近は、扇風機としてもサーキュレーターとしても使用できるものが増えているので、どちらか迷った場合は兼用のものを選ぶのも◎

ご自身の用途に合ったものを選んでくださいね。

車中泊の換気グッズ【2】車用網戸

網戸

車中泊の換気グッズ2つ目は、車用網戸です。

換気をするには車の窓を開ける必要がありますが、夏場であれば虫が入ってきて不快な思いをしてしまうことも

そんなアクシデントを避けるためにも、車用網戸を持っておくことをおすすめします。

車用網戸は、車内から取り付けるものや、車のドアにかぶせるタイプのものがあります。

また、車種専用の網戸やスライドドア用、ドアのサイズごとに分けられているものなど、種類はさまざま。

どちらのタイプでも取り付けは簡単なものが多いので、ご自身の車種やサイズを確認して選んでくださいね。

車中泊の換気グッズ【3】車載用空気清浄機

空気清浄機

車中泊の換気グッズ3つ目は、車載用空気清浄機です。

最近の車載用空気清浄機は、においの除去効果が高いものが多く、食べ物臭や生活臭をしっかりと取り除いてくれます。

ポータブル電源や携帯充電気などとあわせて使うことで、寝ている間にも使用が可能に。

そのため、車中泊のにおい対策にはピッタリです。

また、車載用空気清浄機はコンパクトなものが多く、車のドリンクホルダーに収まるサイズのものも。

かさばらず置き場所に困らないので、キャンプのときにはテント内に持ち込むことも可能です。

車中泊の換気グッズ【4】ポータブル電源

ポータブル電源

直接換気を行うグッズではありませんが、ポータブル電源も持っておくと便利なグッズです。

ここまで紹介した扇風機やサーキュレーター、車載用空気清浄機は、電源を必要とします。

扇風機やサーキュレーターはバッテリー内蔵のものもありますが、連泊や一晩中使いたいときには、途中で電源が切れてしまう可能性が考えられます。

また、車載用空気清浄機は、車のシガーソケットから電源をとるタイプが多く、エンジンを切っているときには使えません。

そのため、ポータブル電源を用意して、いつでも換気グッズを使える状態にしておくことをおすすめします!

次のページ⇨ 車中泊でしっかりと換気する方法について詳しく解説!