• HOME
  • 記事一覧
  • イベント
  • 【来週末!幕張メッセ】車中泊仕様車とレジャー用品が集まるアソモビ2022開催!【DRIMOも出展】

【来週末!幕張メッセ】車中泊仕様車とレジャー用品が集まるアソモビ2022開催!【DRIMOも出展】



来週末の8月6日(土)、7日(日)!

クルマ旅をはじめとした「遊び(=アソビ)× クルマ(=モビリティ)」の総合展示会「アソモビ2022  in Makuhari」が幕張メッセ(千葉市美浜区)8ホールにて開催されます。

会場にはキャンピングカーや車中泊仕様車の展示だけでなく、電動モビリティや電動アシスト自転車など小型モビリティの試乗コーナー、大人気のアウトドアガレージブランドの展示即売もあり、見て触れて、その場で購入できる、いわゆるキャンピングカーショーとは一線を画した内容となっています。

DRIMO編集部も昨年に引き続き出展!

当日会場で『数量限定』でDRIMO公式グッズをプレゼントします。

8月6日と7日。幕張メッセで会いましょう!

8月6日(土)、7日(日) 幕張メッセ!アソモビ2022 in Makuhariが開催!

アソモビ

アソモビって何? キャンピングカーショーとどこが違うの?という方もいると思います。

アソモビは、「遊び(=アソビ)× クルマ(=モビリティ)」の総合展。

人気のキャンピングカーや最高級のモーターホーム、バンライフ仕様車や軽キャンピングカーといった車両はもちろん、車で遊ぶ、車を使っての遊びに関わるコトやモノが大集合するイベントです。

イベント会場

2018年と19年にカートラジャパンという名称で2回開かれた後、新型コロナウイルスの流行によって20年はお休み。昨年からアソモビと名前を変えて再開されました。

今年もキャンピングカーや車中泊仕様車だけでなく、小型モビリティの試乗会やガレージブランドなどの人気アウトドアギア即売会など、約70社が出展を予定しています。

スルガ銀行キャンピングカーローン

今年のテーマは「ニューノーマル時代の“非密基地”~もっとクルマでアソビつくせ!~」

「アソモビ2022 in Makuhari」の開催テーマは「ニューノーマル時代の“非密基地”~もっとクルマでアソビつくせ!~」。

コロナ禍や昨今の急激な円安の影響など厳しい社会情勢が続く中で、未だ海外旅行などに制約が伴っています。

それならこの時期を日本国内の魅力を再発見する機会と捉えて「いつか到来する明るい未来を描きつつ、安心安全に今アソべる事からモビろう!(行動しょう!)」とのメッセージが込められているとのことです。

次のページ▷ 注目のキャンピングカーをご紹介します!