• HOME
  • 記事一覧
  • スポット
  • 【茨城】県内最大級の道の駅!「まくらがの里こが」でおったまげるほど大きなグルメを完食しよう!
【茨城】県内最大級の道の駅!「まくらがの里こが」でおったまげるほど大きなグルメを完食しよう!

【茨城】県内最大級の道の駅!「まくらがの里こが」でおったまげるほど大きなグルメを完食しよう!



道の駅 まくらがの里こが

茨城県道の駅まくらがの里こが外観

まくらがの里こがは茨城県古河市の国道4号線沿いにあり、茨城県で最大級の道の駅です。茨城県の様々な特産品などを使用したグルメやお土産がたくさん売られていてかなり充実しています。

美味しいグルメも豊富、ちょっとした休憩から車中泊の方まで満足できる道の駅になっているので、是非立ち寄ってみてください。

道の駅 まくらがの里こが
所在地:〒306-0111 茨城県古河市大和田2623
TEL:0280-23-2661
営業時間:9:00~20:00(施設により異なる)
駐車場:大型:32台(バス専用3台) 普通車:193台(身障者用3台)
トイレ:有
入浴施設:無
公式サイトはこちら
※掲載されている情報や写真については最新の情報ではない場合があります。必ずご自身で事前にご確認の上ご利用ください。

施設は?

道の駅まくらがの里こが駐車場

駐車場は24時間開放されているので車中泊が可能です。大きな幹線道路に面しているのであまり静かではありませんが、24時間利用できるトイレやコンビニもあるので、車中泊する際に便利です。トイレはウォシュレット付きで清潔にしてあり、女性のトイレにはパウダールームもあるので重宝します。

道の駅まくらがの里こが EV

また、無料で充電することのできるEV急速充電器がいくつかあります。利用時間は9時~20時までとなっていて、店内の売店レジにて鍵を預かり使用することができるようになっています。

入浴施設はありませんが、20分程車で走った場所に「いちの湯」というスーパー銭湯があります。お風呂の種類がとにかく豊富で、人口炭酸泉や電気風呂、洞窟風呂や色々なお風呂が楽しめる替わり湯など、水風呂も含めると12種類ものお風呂と、サウナが2種類というかなり充実した内容になっています。

他にも岩盤浴があったり、漫画が2000冊以上も用意されているくつろぎスペースなど、至れり尽くせりのスーパー銭湯です。朝10時までに来館すると朝風呂割引が適用されてかなりお得に入ることができるので、早朝利用もおすすめです。

・ご利用は仮眠や休憩程度とし、長時間滞在はしないようにしましょう。
・各道の駅のルールを守って利用しましょう。

道の駅 まくらがの里こがで食べておきたいグルメ

道の駅まくらがの里こがレストラン

施設内には入ってすぐの場所にフードコートがあります。古河の食材を使用して作られた和食をメインにしたレストランや、地元にある有名店のパンやドリンクを頂くことのできるカフェベーカリーなどがあり、とても充実したフードコートになっています。

おったまげ丼

道の駅まくらがの里こが おったまげ丼

まくらがの里こがに行ったら是非食べてみてほしいのが「おったまげ丼」です。上に盛られた天ぷらのボリュームが凄まじく、おったまげてしまうこと間違いなし!値段も990円とリーズナブルなので満足度が高い逸品です。

おったまげシリーズは天丼以外にも、チキン南蛮丼やカレーポットなどもありますよ。ぜひお腹をすかせてチャレンジしてみてください!

道の駅まくらがの里こが おったまげカレーポッド

お土産品も充実!

道の駅まくらがの里こがお土産ショップ

まくらがの里こがはお土産も充実しています。その中でも地酒や納豆を使用したお菓子が特におすすめです。お土産コーナーではPepperくんがお出迎えしてくれてくれます。

道の駅まくらがの里こが マルシェ

地元古河の朝採れ新鮮野菜・こだわりのお米・専門店のお弁当やお惣菜などたくさんの商品が並べられています。加工品が売られているコーナーには茨城県の名産品である納豆がいくつもあり、なかなかお目にかかることのできないワラに包まれた納豆も売られているので、お土産にいかがでしょうか。

周辺の観光スポット

ネーブルパーク(車で約10分)

 

この投稿をInstagramで見る

 

kojiさん(@taurusody)がシェアした投稿

ネーブルパークは大きな公園のような施設で、道の駅から車で10分もかからない所にあります。園内には遊具スペースや地下迷路、ポニーと触れ合うことのできるポニー牧場などがあり、お子様連れの方に特におすすめの場所です。

他にもキスゲが群生しているキスゲ園や、5~6月にかけて見ることのできるホタルの里など自然がいっぱいでとても癒される空間になっています。レストランや売店も充実しているので、1日では足りないかもしれません。

ネーブルパーク内にはキャンプ場もあり、テント泊はもちろんのこと、キャビンなども利用可能なため手軽にアウトドアを体験することができます。バーベキューに必要な道具はレンタルできるので、食材だけ持参すれば手ぶらでバーベキューを楽しむこともできますよ。

ネーブルパーク
所在地:〒306-0221 茨城県古河市駒羽根620
TEL:0280-92-7300
営業時間:6:00〜21:00
公式サイトはこちら

古河歴史博物館(車で約20分)

古河歴史博物館

出典:古河市観光協会

古河歴史博物館は道の駅から車で20分程走った場所にあります。館内の常設展示には古河藩家老鷹見泉石が記録した蘭学関係資料のほか、ホールにはオランダのストリートオルガンが展示されていて、貴重な音色を楽しむこともできます。

非常に興味深い企画展なども行われていてるので、歴史に興味のある方は是非立ち寄ってみてください。

古河歴史博物館
所在地:〒306-0033 茨城県古河市中央町3丁目10−56
TEL:0280-22-5211
営業時間:9:00〜17:00
公式サイトはこちら

関連記事一覧