【広島県】道の駅というよりテーマパーク!?道の駅「豊平どんぐり村」の施設と規模が凄すぎる

どんぐり荘 ドライブ・旅行

道の駅 豊平どんぐり村

広島県の山間地域「北広島町」位置する道の駅「豊平どんぐり村」。山間の地域にある道の駅ですが、休憩所としてだけではなく、「遊んでよし」「食べてよし」「泊まってよし」の施設となっています。地域の情報発信拠点としてだけではなく、広大な敷地内にある数多くの施設で、さまざまなアクティビティが楽しめる魅力的な道の駅です。

道の駅 豊平どんぐり村
所在地:〒731-1712 広島県山県郡北広島町都志見12609
TEL:0826-84-1313
営業時間:施設により異なりますので公式サイトをご確認ください
駐車場:450台
トイレ:有
車中泊:可能(※敷地内に宿泊施設もあり)、RVパークエリア2台

公式サイトはこちら

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。
必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

車中泊は可能か?

車中泊は可能です。RVパークエリアにも対応しおり、2台分の車中泊エリアが完備されています。敷地内には「どんぐり荘」という宿泊施設もあり、そちらを利用することもできます。

施設情報

出典:豊平どんぐり農園

「もはやこれは道の駅と言えるのか?」と疑問が出てくる程の充実した施設と広大な土地があります。食事、温泉、宿泊のみならず、野球グラウンド、芝生グラウンド、テニスコート、屋内体育館、テニスコート、ちびっこ広場などなど、幅広いアクティビティが可能になっています。

むさし

「むさし」は広島で有名なおにぎりのチェーン店です。「むすびはむさし」というキャッチコピーで有名なお店で、お店内で食事もできますし、テイクアウトにも対応しています。

どんぐり庵

「どんぐり庵」では、名物の「豊平そば」をはじめ、豊富なメニューが揃えられていてます。かけ蕎麦は西日本らしく、食べた瞬間に鰹の風味が広がりとても美味しいです。予約をすれば蕎麦打ち体験もできます。

どんぐり荘

温泉・宿泊に関しては、「どんぐり荘」で楽しめます。平成30年の2月にリニューアルしたばっかりなのでとても綺麗です。お湯は天然ラドン温泉となっており、関節リウマチや運動器疾患の緩和に効果があると言われています。

さんさん市

「むさし」の隣には「さんさん市」という売店があります。はちみつや豊平そばなどの地域の名産品や産直野菜などが購入できます。野菜は豊平の農家さんが毎日道の駅まで運んでくれているらしくとても新鮮です。

野球場

バックスクリーンなどが完備された本格的な野球場です。プロ野球の2軍の試合も行われることがあります。この日は草野球チームの試合が行われており、場内アナウンスや得点・メンバーが表示されるなど、かなり力がはいっていました。

とよひらウイング(体育館)

「とよひらウイング」という屋内体育館です。屋内競技が楽しめる「アリーナ」や「トレーニングルーム」などが利用できます。

野外ステージ

ステージイベントなどに使える「野外ステージ」です。7月に行われるイベント「夏の陣」ではここから花火が打ち上げられ、大勢の人が鑑賞できるようです。

テニスコート

テニスコートも全6面用意されており、地域のソフトテニスクラブが利用しています。

屋内プール

5レーンの25mプールと幼児用プールが完備された屋内プールです。夏季のみ利用ができますが、3歳以上のオムツがとれた幼児からという制限もありますのでご注意ください。

ちびっこ広場

子供達が遊べるちびっこ広場です。芝生のグラウンドに、遊具が取り揃えられています。

ジャンボ滑り台

全長110mのジャンボ滑り台もあります。利用には、専用マットが必要なので、「とよひらウイング」で手続きをしてください。とにかく遊べる場所が豊富で、家族で訪れてもいいですし、時には地域のイベントなどで積極的に活用されています。