• HOME
  • 記事一覧
  • キャンピングカー
  • コンパクトワゴンながら広いベッドと外部シャワーを搭載!TRAD200は日常でもアウトドアシーンでも幅広く活躍するユーティリティー・カーだ
trad200top

コンパクトワゴンながら広いベッドと外部シャワーを搭載!TRAD200は日常でもアウトドアシーンでも幅広く活躍するユーティリティー・カーだ



十人十色という言葉がありますが、人によってキャンピングカーに求める要素も様々です。

「日常的に使えるキャンピングカーが欲しい」「デカすぎる車は身の丈に合わない」「使わない機能と装備はいらない」「でも、ベッドは広いほうがいいわよね」そんな方は、この車を選択肢に加えてもいいのではないでしょうか。

今回紹介するのは、秋田県大仙市のキャンピングカー専門店、RVグランモービルが製造・販売している「TRAD200(トラッド200)」です。

普段使いしやすいバンコンで、見た目はベース車である日産「NV200バネットワゴン」と変わりません。

ただ、大人2人が寝られるベッドを備え、105Ahのサブバッテリーと使い勝手のいい外部シャワーも標準装備

希望すれば、外部電源や電圧計などをオプションで付けることも可能です。

言い換えれば、必要かどうか意見の分かれそうな装備はオプションに回し、シンプルにまとめたのがこの車。

そのぶん価格を抑え、本体価格は385万円~(税込)となっています。余計な飾り気がなく質実剛健といえるでしょう。

日常的に乗りまくって、休みの日にはパートナーや友人とふらっと山や海に遊びに行ける。

そんな使い方ができるTRAD200、各部の仕様を見ていきましょう。

RVグランモービル
ベース車両:日産 NV200バネットワゴン
種類:バンコン
価格:385万円~(税込)
乗車人数:5名
就寝人数:2名(+子供1名)
全長:4,400mm
全幅:1,695mm
全高:1,850mm
登録ナンバー:5ナンバー

TRAD200はどんな車?

TRAD200外装

RVグランモービルのHPで使われているTRAD200のコピーは「通勤にも使える、車中泊モデル 気軽にレジャーを楽しめる車です」。

大きくて目立つキャンピングカーが会社やスーパーの駐車場に停まっていたら少し驚きますが、確かにこの車ならば違和感はありません。

コンパクトワゴンなので、運転しやすいのも特長。

まずは、買物や通勤といった日常シーンで活躍してくれるでしょう。

それに加えて収納スペースやベッド設備もあるので、ソロキャンプや仲間2、3人で泊りがけのレジャーに出かけるのにもうってつけです。

HPのコピーどおり、日常とアウトドア、活躍の場を選ばないユーティリティー・カーといえます。

スルガ銀行キャンピングカーローン

TRAD200の外観

TRAD200サイドの外装

日産の「NV200バネットワゴン」をベースとして開発されたTRAD200。

後部にベッドシステムなどを搭載しているので、重量バランスが安定して走行性もよいとか。

ボディ外側に目立った架装はなく、一見、キャンピングカーとは思ません

見た目は、通常のNV200バネットとほとんど同じ。

違いらしい違いといえば、TRAD200のロゴや、山と樹をモチーフにしたステッカーが貼られていることでしょうか。

次のページ▷ 気になる内装を見ていきます!