• HOME
  • 記事一覧
  • キャンピングカー
  • まるで走るログハウス!本物の木をふんだんに使った国産大型キャンピングカー! ダイレクトカーズ TRIP LOGBASE(トリップ ログベース)
ログベースtop

まるで走るログハウス!本物の木をふんだんに使った国産大型キャンピングカー! ダイレクトカーズ TRIP LOGBASE(トリップ ログベース)



ぜいたく? ナチュラル? 山小屋?

一歩車内(室内)に入ったらビックリするはず!

こんな内装の大型キャンピングカー、きっと見たことないと思います。

今回紹介するのは、三重県津市に本店、神奈川県厚木市に大型ショールームを持つキャンピングカービルダー・ダイレクトカーズの最新キャブコン「TRIP LOGBASE」(トリップ ログベース)。

価格も驚き!の約1400万円とダイレクトカーズのキャンピングカーの中では最高の部類。

大胆とも言えるコンセプトの内装と充実装備を中心にくわしく紹介します。

TRIP LOGBASE(トリップ ログベース)
ビルダー:ダイレクトカーズ
ベース車両:トヨタ カムロード ダブルタイヤ
価格:2WD ディーゼル ダブルタイヤ 1,395万円(税込)、4WD ディーゼル ダブルタイヤ 1,425万円(税込)
乗車人数:7名
就寝人数:6名
全長:5,150mm
全幅:2,160mm
全高:3,000mm

TRIP LOGBASE(トリップ ログベース)のコンセプト

ダイレクトカーズにはもともとトリップシリーズというトヨタのカムロード(トラック)をベース車にしたキャブコン(キャブコンバージョン=荷台部分に居住スペースを架装)があります。

これまでトリップ、トリップⅡ、トリップⅢと発売されてきましたが、本記事で紹介するトリップ ログベースはトリップシリーズ最新作。

2022年(今年)2月、幕張メッセで開催されたジャパンキャンピングカーショー2022でお披露目されました。

基本的な外観と内装レイアウトは、初代のトリップとほぼ同じ。

ですが、内装がすごいです。

車名からもわかるようにコンセプトは「移動するログハウス」

本物の木(リアルウッド)を壁や家具にふんだんに使っています。

ダイレクトカーズには、トヨタ・ハイエースをベースにして内装にリアルウッドを使ったリトリートというバンコンがありますが、その発想を大型キャブコンであるトリップに持ち込んで、ぜいたくで暖かみのある空間を実現しています。

スルガ銀行キャンピングカーローン

TRIP LOGBASEの外装

キャンピングカー外装

トリップ ログベースのベース車は新型となったトヨタのカムロード。

カムロードは今回のモデルチェンジで全車ダブルタイヤになりました。

ダイレクトカーズのキャブコンには同じカムロードをベース車にした「伊勢志摩」や「江の島」という全長5m未満のモデルがありますが、トリップ ログベースは全長5,150mm、全幅2,160mm

ダイレクトカーズのキャブコンの中ではいちばん大型の部類です。

ログベース後ろから

展示車はアイボリー調の外装色でオールペイント済み(ペイント希望の場合は要相談)。

大きな切り株のステッカーが貼られていました。

ただ、ボディ形状はトリップと同様です。

外装備のシャワー

外部収納庫や外部電源取り込み口や外部シャワー(温水も利用可)も装備。

次のページ▷ ログベースの気になる内装を紹介します!