• HOME
  • 記事一覧
  • 知識
  • 車中泊でもスムーズに使いたい!「インターネット回線」みんなどうしてる?

車中泊でもスムーズに使いたい!「インターネット回線」みんなどうしてる?



車中泊の際、インターネット回線を必要とする場面はとても多いと思います。

筆者もスマートフォンで渋滞情報をチェックしたり、タブレットで動画を楽しんだり、パソコンで仕事をするなど、車中泊のさまざまな場面でインターネット回線を利用し、旅を充実させるのに役立てています。

しかし「調べ物をしたくてスマートフォンを手に取ったけど圏外だった」ということも何度かあり、その度に不便さを感じていました。

その不便さはかなりのストレスになることから、現在では事前にしっかりと準備しておき、必要な時にいつでもインターネット回線が利用できるようにしています。

そこで今回の記事では、車中泊の際にインターネット回線を利用したい場合の接続方法や接続可能な場所、利用する際に注意すべき点などについてご紹介していきたいと思います。

仕事柄常にネット回線が必要な筆者が、ストレスなくいつでもネット接続するために普段から利用している手段や場所ばかりです。

興味のある方はぜひ記事をチェックしてみてください。

車中泊にはネット回線が必要?

車内インテリア

スマートフォンの普及により、自宅以外の場所でインターネット回線を利用している方が爆発的に増えました。

特に意識していなくとも屋内・屋外問わずスマートフォンひとつで調べ物ができたり、Youtubeなどの動画を見ることができているのは、すべてインターネット回線のおかげ。

契約している携帯会社やプランこそ人によって違いますが、基本的には携帯会社と契約してスマートフォンを持っている方であれば、日頃からインターネット回線のお世話になっていると考えて間違いありません。

毎日の生活の中で当たり前のようにインターネット回線を利用し、ネット接続している方であれば、当然車中泊先でもインターネット回線が必要になってくると思います。

特にスマートフォンだけではなく、パソコンやタブレットなどを持参して車内や屋外でも使いたいと考えている場合は、事前になにかしらの準備が必要です。

自分の車中泊スタイルやよく滞在している場所、持参したい電子機器などをよく精査した上で、最適な手段を選びたいですよね。

では実際に、車中泊でスムーズにインターネット回線を利用する方法とは、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

意外と多いネット接続方法。

さっそく下記でご紹介していきたいと思います。

スルガ銀行キャンピングカーローン

車中泊でのネット接続方法1.スマートフォン1台で全て完結する

スマートフォン

タブレットやパソコンなど、別途ネット接続が必要なものを車中泊に持参しない、使わないというのもひとつの手段。

すでに回線契約をしているスマートフォンしか使わないのであれば、別のなにかを利用せずともスマートフォン1台あればOKです。

筆者もパソコンやタブレットを持たず、スマートフォンだけを持参して車中泊することがよくあります。

ネット接続できるスマートフォンがあれば、現地の情報をパッと調べることができますし、車内で音楽や動画を楽しんだり、電子書籍を読むこともできます。

スマートフォンしかないからといって、これまで特に不便を感じたことはありません。

滞在先でも問題なくスマートフォンでネット接続するためには、自分が契約しているプランのパケット量や「今月はあとどのくらい使えるのか」を把握しておく必要があります。

特に頻繁に車中泊に出かける方や、長期間車中泊に出かけるという方は、容量を気にせず使える「使い放題プラン」などの契約をおくと安心です。

面倒な手間もなく便利に使えるスマートフォンですが、契約している携帯会社によっては繋がりにくい場所やサービス外のエリアが存在します。

出発前に、自分が滞在する地域や宿泊予定の場所がサービスの範囲内(電波圏内)かどうかを調べておくと万全です。

さらにiPadなどのタブレットであれば、セルラーモデルを選び携帯会社と契約をすることで単体で屋外でのネット接続が可能になります。

こちらは別途費用がかかることになりますので、導入前に使用頻度や金額などをよく吟味しておくのがおすすめです。

次のページ▷車中泊でのネット接続方法について