車中泊 ランタン

車内でも安心して使える!おしゃれで便利な「電気・電池式ランタン」4選



車中泊の際になくてはならない照明器具。

もちろんキャンピングカーには最初から何かしらの照明が設置されているとは思いますが、車内の雰囲気をよくするために、追加の照明として「ランタン」を購入したいとお考えの方もいらっしゃると思います。

また、キャンピングカー以外の乗用車やワゴン等で車中泊をしている方、キャンプ場など屋外で過ごすことを想定している方にもランタンは大変おすすめです。

ランタンをひとつ車に積んでおけば、必要なときにパッと手元や足元を照らすことができとっても便利!

今回は、おしゃれなデザインと暖かい光で車内の雰囲気を良くするだけでなく、緊急時にも使用できる便利な「ランタン」の中から、車内でも安心して使える「電気・電池式のランタン」を4つご紹介します。

普段から車中泊の際にランタンを使用している筆者が、実際に使用して本当におすすめできるものだけをチョイスしましたので、ぜひチェックしてみてください。

車内でも屋外でも。車中泊の旅で使える「電池・電気式ランタン」

電池・電気式ランタン

筆者は車中泊旅の際、夜の車内照明として「電気・電池式ランタン」を使用しています。

バッテリー切れの心配もあることから、1つではなく常に2〜3種類のランタンを車に積んでおり、その日の気分で使用するランタンをチョイスしています。

電気・電池式のランタンがあれば、車内で使用するのはもちろん、屋外での調理や飲食時、また少し離れたトイレに行く際にも足元を照らすことができて本当に便利です。

最近では、明るさや使用可能時間の長さなど、ランタンの照明としての機能が格段にアップしており、さらにデザイン性の高い商品も多数発売されているので、ご自分の好みや使用場面に合わせて選ぶことが可能となっています。

スルガ銀行キャンピングカーローン

snow peak(スノーピーク) ほおずき

snow peak(スノーピーク) ほおずき

アウトドア好きの方なら名前を知らない人はいないのではないかと思うほど、人気の高いアウトドアブランド「snow peak(スノーピーク)」。そんな大人気ブランドから発売されているランタンが、こちらの『ほおずき』です。

かなり人気の高い商品なのでネットやキャンプ場などで目にしたことがある、という方も多いのではないでしょうか。

筆者が使用している写真の商品は「ゆき(ホワイト)」というカラー。その名のとおり、雪のようにまっしろで、車内のインテリアを雰囲気良く、おしゃれに演出してくれます。

他にも「つち(ブラウン)」「もり(グリーン)」の2つのカラーがあり、計3種類から好みの色を選ぶことができます。

snow peak(スノーピーク) ほおずき ゆき

普段の車中泊では、バンの天井に取り付けてあるネジフックにかけて天井照明として使うことが多いのですが、こちらの写真のようにテーブルや床に置いてそのまま使用することもできます。

直置きができると、調理中など手元を照らしたいときに便利ですよね。

バッテリーは別売りの充電池パックか単3の乾電池、どちらでも使用が可能。我が家では充電池パックを購入し、おでかけ前にしっかりと充電して持ち運ぶようにしています。

満充電の状態から10時間程度使用することができるため、1〜2泊程度の車中泊旅に最適です。

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)

デザイン性の高い商品を多数発売し、大人気の家電メーカー「BALMUDA(バルミューダ)」。そんな人気の家電メーカーから発売されているランタンが、『BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)』です。

アウトドア好きだけではなくインテリアに精通した方達も注目している商品で、洗練されたおしゃれなデザインはさすがのひとこと。

電気式ランタンの中では高価格帯ながら「飛ぶように売れている」大人気商品となっています。

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)

ランタン正面のダイヤルを回すことで、キャンドルのように揺らぎのある光から暖色の光になり、めいっぱい回すと温白色の光に変化します。

温白色の光はしっかりとした明るさがあり、車内での読書にも最適です。

カラーはオンラインストア限定色も含め、ブラック・ホワイト・グレー・クラッシックレッド・ネイビーブルーの5種類から選ぶことができます。

Barebones(ベアボーンズ) フォレストランタンLED

Barebones(ベアボーンズ) フォレストランタンLED

アウトドア好きなら誰もが知っているブランド「Barebones(ベアボーンズ)」から発売されている、『Barebones(ベアボーンズ) フォレストランタンLED』

炭鉱用のカンテラを模した充電式ランタンで、そのデザイン性の高さから人気の高い商品となっています。

Barebones(ベアボーンズ) フォレストランタンLED2

やさしい電球色LED球を使用しており、長時間使用しても本体が熱くなることがないため、お子さまでも安心して使用することができます。

ランタン正面のダイヤルを回すと点灯し、回し続けることで明るさの調節が可能。バッテリー残量はダイヤル下のインジケータに表示されているので、ひと目でバッテリー残量を確認できます。

満充電の状態から明るさを最大にした状態で約3時間、最小なら80時間超と長時間使用ができることから、長期の車中泊旅に最適です。カラーは「レッド」と「アンティークブロンズ」の2種類から選べます。

IKEA ROTERA(イケア ロテーラ)(ティーライト用ランタン)

IKEA ROTERA

こちらは、IKEA(イケア)で販売されている、中にティーライトキャンドルを入れて使うタイプのランタン「ROTERA(ロテーラ)」です。

小さなティーキャンドルを使用するタイプなのでこれひとつで充分な明るさとはいえませんが、ランタン本体がとてもかわいらしいデザインで車内の雰囲気作りに最適。メインのランタンにプラスして使用する補助的な灯りとしておすすめです。

ティーキャンドル

「ROTERA(ロテーラ)」はティーキャンドルを入れて使用するタイプのランタンですが、車内でキャンドルに火をつけて置いておくことに抵抗があるため、安全性を考えて同じくIKEAで購入したLED式(電池式)のティーライトキャンドルGODAFTON(グダフトン)を入れて使用しています。

電池式ですが暖かみのある色合いのライトで、車内を優しく照らしてくれます。

またGODAFTON(グダフトン)は6個セットなので、電池を入れた状態で2〜3個用意しておけば、電池が切れてもすぐに交換することができますよ。

お気に入りのランタンと一緒に車中泊の旅へ

車中泊 ランタン

今回ご紹介した4種類の電気・電池式ランタンは、機能性だけでなくデザイン性についても申し分なく、点灯した際の雰囲気や使い心地の良さもとてもいいです。

現在は多くのメーカーから魅力的な商品がたくさん発売されており、数多くのラインナップの中から、個々の好みや使用場面に合わせて選ぶことができるようになっています。

ぜひ、ご自分の好みや車内インテリアに合う素敵なランタンを選んで、楽しい車中泊タイムを過ごしてくださいね。