家族との絆が深まる!レジストロのオーナーインタビュー



ミスティック社のレジストロを購入してから、休日を一緒に過ごすことが増えたというモコさんご夫婦。

愛犬たちも車旅をして過ごす休日を楽しみにしており、今やレジストロは一家にとってなくてはならない存在だという。

一目惚れしたというレジストロの出会いをはじめ、その魅力や、ライフスタイルの変化などをお話ししてもらった。

キャンピングカーでくつろぐ夫婦

【プロフィール】
モコさんご夫妻(40代) 九州
愛車:ミスティック社のレジストロ
家族構成:夫婦+ワンコ5匹、ネコ3匹
キャンピングカー歴:1年8か月

愛犬もふくめた家族全員で楽しめる、一目惚れをしたレジストロ

―キャンピングカー歴と、購入のきっかけを教えてください。

現在の愛車が、初めてのキャンピングカーです。

納車が2018年6月28日だったので、この記事が公開される頃には、ちょうど1年と8か月になりますね。

キャンピングカーから外を眺める犬

家族である愛犬たちと気軽に出かけたいと思って、購入に踏み切りました。キャンピングカーならお宿に困ることがありませんから。

国内はペット可のお宿が少なく連休は予約が難しいですし、そもそも行きたい場所にペット可のお宿があるとも限らないので。

それに、愛犬は5匹も連れているため、彼らの宿泊料金が私たち人間の宿泊料金と同じくらいかさんでしまうんです。

また、災害用シェルターとしての機能も考慮しました。

我が家は愛犬5匹のほかに猫も3匹いて、万が一災害が起きても避難所には入れません。

そんなとき、自家用車のキャンピングカーがあれば、家族一緒に避難できると考えたのです。

―愛車について詳しく教えてください。選ばれた決め手は何でしょうか。

MYSミスティック レジストロ 外観

MYSミスティックの軽キャンパー、「レジストロ」。軽トラベースで、荷台部分にシェルが乗っているタイプのキャブコンです。

優しいフォルムのシェル、かわいらしい丸い窓、山小屋風のおしゃれな内装が、女性からの人気も高いんですよ!

愛車を選んだ理由はいろいろありますが、かんたんに言うと一目惚れです(笑)

あまりキャンピングカーの知識を持たずにキャンピングカーショーに行ったところ、このレジストロに出会いました。

本当はもう少し年齢を重ねてから購入しようと思っていたのですが、思いの外、惚れ込んでしまいまして。

どうにも車旅の妄想がふくらんで、2回目のキャンピングカーショーで購入を決めました。

家の駐車場の幅には軽のサイズしか停められなかったため、レジストロが軽トラベースだったことも決め手の一つです。

他にもポップアップルーフの付いた軽トラベースの候補があったのですが、ポップアップ式のベッドのキャンピングカーは、外から見ると、いかにも「寝ている感」が出てしまうのが好みに合わず…。

また、布部分に発生するカビや凍結時の折り畳みにも不安があったので、候補から外すことに。

ミスティック社の社長が一方的にグイグイ売ろうとするのではなく、「キャンピングカーがあると、こんなに楽しいんですよ」と教えてくれるようなスタンスだったことにも好感が持てましたね。

街乗りが気軽にできるコンパクトさと見た目のかっこよさもポイント

―愛車のお気に入りポイントと、残念に思っているポイントを教えてください。

一番気に入っているポイントは、コンパクトなゆえに、街乗りが気軽にできることですね。

狭い駐車場でも楽に停められるのは助かります。

もちろん、見た目もお気に入り。

MYSミスティック レジストロ バンク部分

特にバンクベッドがかわいらしくて気に入っています。奥さんも、「一目惚れしちゃった」とニコニコしていますよ。

それから、車体のカラーです。

MYSミスティック レジストロ 外観

やっぱりブラックはスタイリッシュに乗れるだけでなく、もっと年齢を重ねてからも飽きずに乗れるカラーだと思うので。

シェル部分のお気に入りポイントは、直立できる広々とした空間です。

腰をかがめたり首を傾けたりする姿勢が長期間続くと、けっこうなストレスになりますから。

車内の雰囲気に合わせて作った手製のボード

目を惹く木目調の壁も気に入っていますね。レジストロの雰囲気に合わせて、ボードも購入しちゃいました。

車内でくつろぐ夫婦2

そして、ベンチスタイルのシートは家と同じようにソファ感覚で座れます。

寒い時期にはFFヒーターが大活躍。素敵な空間でリラックスしながら過ごせますよ。

残念なのは、ベース車両が軽トラなので、あまりスピードが出ないことですかね。高速道路では常に走行車線を走っています。

しかし、安全第一のスピードで走ることで家族と車を守っていると考えれば、ま、いっか(笑)。

車内に設置されているテーブルのドリンクホルダー

あとは、テーブルの手前になぜか設置されているドリンクホルダー。

テーブルの奥にあれば使い勝手が良かったのに、この位置だと手が当たって使いにくいんですよね。

これが唯一の残念ポイントでしょうか。

貴重な夫婦一緒の休日がより充実したものに

―キャンピングカーを買う前と後でライフスタイルに違いはありますか。

はい、すごく変わりました!一番は、夫婦で過ごす時間が増えたことです。

お互い不規則の勤務で月2~3日しか一緒の休みがないんですが、キャンピングカーを購入したことで、その貴重な休みを有効活用できています。

勤務が終わってから県外の温泉に行ったり、近くの道の駅でお弁当を食べたりと、何かと夫婦で遊びに行っていますね。

車内ではしゃぐ犬

愛犬たちもレジストロで出かけるのが楽しいようで、私たちが支度をしていると、「お出かけだ!」とテンションが上がっています(笑)

テントの横に停められたキャンピングカー

それに、レジストロでキャンプに行くこともあるのですが、以前と違っていちいちテントの設営をしなくて良いので、キャンプが楽ちんになりました。

気が向いた時や、余裕がある時にはあえてテントを設営したり、気楽にキャンプを楽しんでいます。

レジストロオーナーのオフ会

また、レジストロを通じていろいろな方と知り合うことができたのも大きいですね。

YouTuberの方々ともオフ会でお会いしたのですが、皆さまに感化されて、私もYouTubeを始めてしまいました!

レジストロがコミュニケーションの重要なツールになっていることは間違いありません。

―思い出に残っている車旅はありますか。よく行かれる場所も教えてください。

富士山をバックに停められたキャンピングカー

納車後すぐに、九州から本州は富士山周辺に行きました。

河口湖から見る富士山がとてもきれいで、今でも鮮明に覚えています。

紅葉の中停まっているキャンピングカー

車旅の行き先は九州内がほとんどですが、阿蘇山の噴火や耶馬渓の紅葉も印象的でしたね。

ここ最近は、仕事との兼ね合いから連休として休めるのが最長2泊3日で、レジストロは月1回稼働するかどうかなのですが、道の駅をまわって、その土地ごとのグルメを楽しみながらスタンプラリーを集めています。

写真映えスポットもよく行きますね。キャンプ場で1泊することも。

あとは、「はげの湯温泉 くぬぎ湯」の蒸し窯もよく訪ねます。

各自持ち込んだ食材を、温泉の蒸気で蒸して食べられるんですよ。楽しくておいしくて、最高です。

購入した金額よりも、はるかに価値のあるキャンピングカーライフ

―今後のキャンピングカーライフの展望を教えてください。

まずは、九州全県をレジストロでめぐりたいです!

車旅の行き先としての目標は北海道ですが、私たちの最終目標は、早期退職をして山に土地を買って、キャンピングカーやトレーラーハウスで生活すること。

今は日常がすごくバタバタしているので、一刻も早く山にこもりたいです(笑)

―キャンピングカーの購入を悩んでいる方へ、アドバイスをお願いします。

ズバリ、「キャンピングカーが欲しい!」と思ったときが、買いどきです!

新車の場合、予想していたよりも納車まで時間がかかることが多く、悩んだ末に購入を決めても、それから1年以上待たないといけないことも。

せっかくキャンピングカーに心が傾いているのに、早く乗れないなんてつらいじゃないですか。

なかなか即決できる金額ではありませんが、それ以上の価値があるキャンピングカーは、これからの人生をより豊かにしてくれるはずです。

なんたって、我が家がそうですからね。人生もっと楽しまないと!

関連記事一覧