• ライター

笠原 サタン

笠原 サタン

スポーツカーやピックアップトラックも好きだけど、車を見ると快適に寝られるかどうかを先ずは考えてしまう。 VANと旅と波乗りとネコをこよなく愛するPaddler。

笠原 サタンの記事一覧

【軽トラで快適に寝れる?】軽バンと軽トラの両方で車中泊してみて寝心地...

最近Boo3(軽トラ用のシェル)のアンバサダーに就任した。しかし、一般的には軽バンの方が車中泊旅用のクルマとしては軽トラよりポピュラーで、軽トラを車中泊に使う人の方がマニアックのようなイメージもある。そこで、実際に軽バンと軽トラの両方を車中泊旅に使ってみて感じた違いや快適に車中泊に使う方法をこの記事ではご紹介しよう。

【仕事に遊びにマルチに使える軽トラ用カーゴボックス】自遊空間Boo3「使...

僭越ながら私が自遊空間のBoo3のアンバサダーに就任したことは、こちらの記事で紹介させていただいたが、その「Boo3 + ハイゼットジャンボ」を使い始めてちょうど一月が経過した。あれこれ計画はしているが、まだ素の状態に近いままだ。この状態のBoo3のご紹介と、1ヶ月使ってみて感じたことや使い心地などをレポートする。

自由にアレンジできる軽トラキャンパーを何種類も作っているビルダー発見...

ご存知の通り、現在軽のキャンピングカーや車中泊仕様車への関心が非常に高まっている。そんな中非常に活気の感じられるメーカーを見つけた。トラベルハウス、Boo3、トラベルトラック、トライターなどを製造販売する、兵庫県の株式会社自遊空間だ。今回は大阪へは行った際に少し足を伸ばしこの会社を取材させてもらってきた。

クロコアート取材top

【潜入リポート】実は国内にもあった!企画・デザイン・製造まで手がける...

ヨーロッパでは普通車でけん引するトレーラーがポピュラーで、乗用車にヒッチメンバーが付いているのは珍しくない。一方、日本ではまだトレーラーは一般には馴染みが薄い。しかし、日本にはフレームからトレーラーを製造しているクロコアートファクトリーという会社がある。本社・工場に訪問し、徳田社長から話を伺ったのでその紹介をする。

【EENOURインバーター発電機】実際の使い心地を検証!防災&アウトドアに...

車中泊旅では、電気が使用できる環境作りはもはや必須。外部の環境や天気に影響されない「発電機」を備えておくことは非常に有用だ。また、最近は人々の災害に備える意識も高まっているように見受けられる。そんなこんな考えているときに、新しいポータブル発電機を試す機会があった。すぐさま自分の車中泊用バンで色々と検証してみた。

キャンプサイト

そろそろ夏から秋の変わり目?!置いていく荷物と積んでいく荷物を整理し...

8月の最後の週末に知人達が南房総に訪れたが、まだ思いきり夏の陽気で日差しはジリジリと暑かった。ところが夜中には雨が降り、朝起きたら気温も急に下がっていて、まるで一晩で夏から秋に変わってしまった感じだった。こんなことをきっかけに車中泊車の常備品のような物も入れ替えが必要なことを思い出したので、今回はそんな話を。

車中泊で快適な島旅をするならカーフェリーがおすすめ?!

以前私はクルマで奄美大島へよく行っていた。クルマでと言っても、奄美大島まで橋が架かっていないから、当然カーフェリーを利用してだ。こういった遠い島へ愛車と共に渡る旅は、船旅と車中泊旅の両方を堪能することができて最高だった。この記事でカーフェリーについての基本的なことと、船旅と島旅の魅力などについてお話ししたいと思う。

kumpleアイキャッチ

車中泊&キャンプ歴40年の筆者がHi-Mondeのアウトドア用品Kumpelを使...

板金加工会社の日崎工業が立ち上げたガレージブランド、Hi-mondeのアウトドア製品シリーズKumpelは、機能を追求するだけでなく、丁寧に作られ、製品の精度の高さが感じられる。LEDランタンシェード、マルチウォーマー、固形燃料コンロ ごとくさん、マルチボックスそれぞれの使用インプレッションを紹介していこう。

wave全体top

【速報】話題の車中泊用ポータブルクーラー「 EcoFlow Wave」使ってみた!...

ポータブル電源のEcoFlowから、ポータブルクーラーEcoFlow Waveが登場した。専用のバッテリーパックも用意されており、外部電源、ポータブル電源がなくてもこの一台で最大8時間の稼働が可能。また、交流100Vからはもちろん、走行中の車やソーラーパネルからも充電が可能だ。使い心地など検証できたので紹介していく。