• ライター

笠原 サタン

笠原 サタン

スポーツカーやピックアップトラックも好きだけど、車を見ると快適に寝られるかどうかを先ずは考えてしまう。 VANと旅と波乗りとネコをこよなく愛するPaddler。

笠原 サタンの記事一覧

wave全体top

【速報】話題の車中泊用ポータブルクーラー「 EcoFlow Wave」使ってみた!...

ポータブル電源のEcoFlowから、ポータブルクーラーEcoFlow Waveが登場した。専用のバッテリーパックも用意されており、外部電源、ポータブル電源がなくてもこの一台で最大8時間の稼働が可能。また、交流100Vからはもちろん、走行中の車やソーラーパネルからも充電が可能だ。使い心地など検証できたので紹介していく。

van30

VANと30年付き合ってきたからわかる!!VANの魅力はここ!!

ずっと同じクルマということではないのだけど、VANという形態のクルマを愛用するようになってかれこれ30年になる。とにかく仕事でも遊びでも、この30年VANは私の生活に欠かせないものになっているのだが、まだ新たな魅力の発見があったりもする。そんな私がVANに対して思うことなどをこの記事ではお伝えしたいと思う。

ガソリン価格の高騰は辛い?できる工夫と節約で変わらず車旅を楽しめる理...

ご存知のように現在燃料費が非常に高騰している。燃料費の変動や価格差は、特にクルマを日常的に使う人にとっては大きな関心事の一つであるが、クルマ旅愛好者にとっても燃料の値上がりは直接の痛手となる。そこで、この機会に燃料費値上がりの影響をシミュレーションしてみたり、ついでに燃費のことなどについても考えてみることにした。

リアドアから車内撮影

ほぼ3000円以下で買える!!便利で使いやすい車中泊に役立つグッズ5選

この半年以内くらいの間に¥1000以上¥3000以内くらいで私が入手した、車中泊旅やキャンプに役立つお気に入り品などを紹介したいと思う。他にもこの価格帯で愛用している物は多々あるし、100均グッズなども含めてしまうと多くなり過ぎてしまうので、「この半年以内くらいに入手」と「¥1000以上¥3000以内」に絞ってみた。

キャラバンにTERZOのルーフボックスを取り付けて室内を贅沢に!その使い心...

キャラバンにTERZOのルーフボックスを取り付けて室内を贅沢に!その使い心地は?注意点は?6年半程乗っている愛車のキャラバンに、最近ルーフボックスを取り付けた。キャラバンは十分室内も広いし、6年半も乗って何故今更?といった感じもする。この記事では、その経緯やルーフボックスを導入する上での注意点などをお話ししたいと思う。

積載の制限に係る法改正でトラキャンが大きく変わる?こんなキャンパーシ...

自動車の積載物の大きさや積載の方法については、道路交通法施行令第22条で規定されているのが、今年の5月に改正されるという情報を得た。運送業や仕事で大きな物を積む人以外には関係のないと思われるかもしれないが、この業界に劇的な変化をもたらすかもしれない法改正だ。トラキャンには特に興味のない方もお目通しいただければと思う。

浜辺のキャンピングカー

事故を起こさない!!長距離の旅で気をつけている5つのこととは?!

クルマを長距離走らせたら、当然クルマも人も疲れる。しかし、高速のSAのトイレとかにも長距離ドライブに関する注意書きが貼ってあったりするので、この場で今更そんな一般的な話をしてもあまり意味がない。この記事では事故防止のために長距離ドライブの前や旅の最中に気をつけていることや工夫、実施している点検などの話を集めてみた。

車内常備品の様子

【車中泊】旅の準備は大丈夫?!車に積んでおくといざという時に役に立つ...

自慢ではないが、私は忘れ物をする回数と探し物に費やす時間は人並み以上だと自覚している。車中泊の旅でそれを解決する最も手っ取り早い方法は、必需品を車内に常備してしまうことだ。昨年も同様の記事を書いたが、書き忘れたことや今後導入したいと思っているアイテムもある。今回の記事ではそんな車内常備品をご紹介しようと思う。

タイヤチェーンtop

旅する車中泊仕様車!!スタッドレスタイヤ?それとも滑り止め?

どんな高性能なエンジンが積まれていようと、室内空間がどんなに快適であろうと、タイヤがなければ自動車としての機能を果たすことはできない。ましてや、キャンピングカーや車中泊仕様車は重量が重くなりがちで長距離を走行することの多いだけに、その分タイヤにかかる負担も大きくなる。そのため、一層の注意を払う必要がある。

TYPE II

自分に合う車を見つけるために考えることは?理想のサーファーズキャンピ...

サーファーのための理想のキャンピングカーと限定すると、ニッチ過ぎて話が偏ってしまうような感じもする。この課題で自分だったらこんな車を作りたいという理想像なようなものを書き連ねたいと思う。考え方の例にしてもらって、自分の目的や使い方にあったキャンピングカー選びやDIYの参考にしていただけたらと思う。