• ライター

笠原 サタン

笠原 サタン

スポーツカーやピックアップトラックも好きだけど、車を見ると快適に寝られるかどうかを先ずは考えてしまう。 VANと旅と波乗りとネコをこよなく愛するPaddler。

笠原 サタンの記事一覧

道端

正しい車中泊の仕方と寝る場所の探し方

車中泊をするには、大きく分ければ有料のキャンプ場やRVパークなどのような専用の場所を利用する方法と、「そうではない場所」の二通りがある。基本、旅で車中泊をする場所は、後者の「そうではない場所」を利用することが殆どだ。そこで、「そうではない場所」の正しい利用の仕方や、適した場所の選び方、などについてまとめてみた。

トップ1

涼しくなっても油断禁物!『食中毒』で車旅が台無...

秋になって少し涼しくなってきたからと、つい油断しがちになる『食中毒』。安全性の高い食品でも気を抜けば食あたりは起こす可能性もあり、注意するに越したことはない。また季節に関わらず、環境が変わったり疲労が溜まると腹の調子に影響することは多い。当記事では楽しい旅を台無しにしないための、食中毒予防や対処法について紹介している。

虫除け一覧top

真夏より虫が多い?!油断しないで 秋の虫刺され対策

猛暑も終わりに近づき、アウトドアレジャーに最適なシーズン秋がもうすぐやってくる。虫対策をしている夏より注意を怠りがちになってしまう秋だが、この時期だからこそ注意すべき点がある。今回は実体験とともに刺す虫、咬む虫の紹介と、誰でもできる簡単な対策をご紹介する。夏に引き続き虫対策をして、快適なアウトドアレジャーを楽しもう。

マツダ プロシード

気軽に車中泊を始めよう!80年代『車旅』回顧録

VANやミニバンのように明らかに車中泊向きの車がなくたって、車中泊は始められ、十分楽しむことはできる。誰にでも最初はあり、もちろん私にも始めての「車中泊」はあった。なかなか実行に移せないでいる人の背中を押すきっかけにでもなればと思い自分が初めて車中泊をした80年代から20世紀末頃までにかけての昔話をご紹介。

車内でひんやりシーツTOP

【脱マンネリ】『暑さ対策』知恵と工夫で暑さを乗...

車内の気温は外気温より高くなってしまことが多く、暑い車内での就寝は不快なだけではなく、熱中症になってしまう可能性もあり、危険でもある。当記事ではちょっと違った視点から暑さ対策について考え、扇風機・冷房器具・網戸など定番の内容は取り上げず、関連することではあっても直接的ではない観点から話に織り交ぜたいと思う。

ホットサンドメーカーtop

電気ホットサンドメーカーは省エネで車中泊と相性...

キャンプや車中泊の際の調理器具として人気を集めるホットサンドメーカーだが、中でも「電気ホットサンドメーカー」は非常に合理的で優秀な万能調理器具である。以前にも「ポータブル電源+家電調理器」の利便性や魅力については書いているが、今回改めて電気ホットサンドメーカーが車中泊にとっていかに魅力的であるかご紹介したいと思う。

ルーフキャリアの塗装

ルーフキャリアに塗装&カスタム! 見た目&使い勝...

ルーフキャリアやカーゴラックは屋根に大きな荷物などを積むことができて、特に小さな車には大変便利だ。しかし業務用のルーフキャリアは実用性は高いけど、ハッキリ言ってオシャレとは言い難い。そこでルーフキャリアをDIY塗装&改良!少し手を加えることで使いやすさが格段にアップした!塗装や改良方法、その作業の模様などを紹介する。

後部座席シートtop

ちょっと違った視点から考える雨対策〜雨に濡れた...

雨の季節の車中泊、濡れないための工夫や湿気対策も大切だが、濡れたものをどうするか、濡れた後の処理をどうするか、車内を無駄に濡らさない工夫などが、快適な車中泊ライフには大変重要である。と言うことで今回は、濡れた後の対策や車内を濡らさない対策など、ちょっと違う角度から考えた雨対策と、それにまつわる便利な道具などを紹介する。

100均アイテム 車中泊

100均アイテムのポテンシャルがすごい!車中泊DIY...

100均のアウトドア用品がどんどん充実してきている。また、アウトドア用品として作られたわけではない物にも、キャンプや車中泊に役立つ物が多々ある。専門店で売られているものより使いやすいと思うような物が何倍も安い価格で入手できる。100均で売っている意外な物が車中泊で役に立つこと、その実用例などを紹介する。