これぞグランピング!ogawaのアウトドアカフェ「GRAND lodge CAFE」の居心地が良すぎて困る

ドライブ・旅行

DRIMO Camping Carの上原です。

今回は、創業から100年以上キャンパー達に愛されてきた老舗アウトドアブランド「ogawa」が、小平市にグランピング・アウトドアカフェをオープンしたとの情報を聞きつけ、早速行って来ました!

ogawaと言えばテントということもあり、一階には所狭しと、テントが並んでいます。すでに売り切れのテントもあり、人気の高さが伺えますね。

テント以外にもアウトドア用品がたくさんあります。中にはogawaと他のアウトドアブランドのコラボ商品もあったりと、購買意欲を刺激されるアイテムがずらり。欲しい〜(笑)

そして今回のお目当てのCAFEは2階にあります。どんな店内なのかワクワクしながら階段を登ると、、、

おぉぉぉ!これは映える!コンクリートが剥き出しのスペースに木を基調とした店内。テント席は、かわいいクッションやテーブルが置かれていて、プライベートな空間になっています。大人数で座れるテーブル席も、上にはタープが架けられていて雰囲気抜群です。

店内中央のスペースには布製のスクリーンがあり、子供が喜びそうなアニメが流れていました。これは自宅でも真似したくなりますね〜。

さすがに、そろそろ注文をということで、メニューを確認。

どれもこれもオシャレかつ美味しそう。悩みに悩んだ結果、今回は「フレンチトースト」と「イチジクとヘーゼルナッツチョコのマキアート」にしました。

そして「GRAND lodge CAFE」での注文の仕方はちょっと特殊。「すみませーん」と大きな声で店員さんを呼ぶでもなく、「ピンポーン」と店内に電子音を響き渡らせるわけでもありません。

テントの前にあるこいつに、、、

ランタンを掲げて注文の合図。こんな細かいところでも、アウトドア感を演出してくれているんですね。もちろん普通に呼んでも颯爽とスタッフさんが駆けつけてくれます(笑)

感動しながら写真を撮っているうちに、先ほど注文した料理が届きました〜。

一品目のフレンチトースト。プレートにさりげなくogawaと入っている点もさすが自社で製品を作っているカフェだなぁと感じます。お味もベリーの酸味が効いていて、甘すぎず男性の僕でもペロリといけちゃいます。

そして「イチジクとヘーゼルナッツチョコのマキアート」。もう見た目からして美味しそうです。丸くてかわいらしい容器も◎。中のイチジクも実が大きめで、しっかりとイチジクの味を堪能できました。次回は特製ハンバーガーやビールもいただいてみたいですね!

最後に

ogawaのテントやアウトドアグッズも体験できて、居心地も最高な「GRAND lodge CAFE」。永遠にここにいれそうな気分になります(笑)これからドンドン人気が出てきそうですね。是非みなさんも、遊びに行ってみてください!

GRAND lodge CAFE

〒187-0002
住所: 東京都小平市花小金井4-34-6 2F
アクセス: 西武新宿線 花小金井駅からバスで5分、新青梅街道バス停下車2分
定休日:火曜日