Wifi&電源完備のキャンピングカーでリモートワーク!ANAなどが実証実験へ

車泊 キャンピングカー紹介

スマートデバイスやモバイルネットワークの環境が整ってきたこともあり、
毎日会社に出社するというこれまでの働き方ではなく、リモートワークを導入する企業やコワーキングスペースやカフェなどで仕事をするフリーランスの方も増えてきましたね。

弊社ではスマートフォンアプリやWebの開発をやっていますが、相変わらずエンジニアの採用が非常に難しい現状のため、会社のある東京だけではなく地方に在住のエンジニアの方を採用し、リモートワークでお仕事をして頂くようなワークスタイルには注目しています。

そんな中、Wifiや電源を完備したレンタルキャンピングカーを使って、居住空間兼ワークスペースにしてしまおうという実証実験を、ANAホールディングス株式会社、九州周遊観光活性化コンソーシアムなどが共同で6月1日〜6月30日まで行っているようです。

この実証実験にはキャンピングカービルダーのRVトラストも参加しており、今回、使用されるキャンピングカーもRVトラストのTR500 C-LH。
「ホテルの寝室空間」をコンセプトとしたハイエースベースのキャンピングカーです。

乗車定員は2名、就寝人数3人です。

出典:RVトラスト

このRVトラストのTR500 C-LH、どんな車なのか、中を見てみましょう!

コンセプトにもあるような、まるで、ホテルのような豪華な内装。
家具の色もビジネス利用にもぴったりなシックなカラーになっていますね。

では装備を見ていきましょう。
まずはキャンピングカーにとっては大切なベッド。

車両後部には常設のツインベッドがある仕様です。
大人二人がゆっくりと寝られます。車内とは思えない程の高級感とくつろぎの空間です。

このツインベッドの間には、サイドテーブルにもなっている40Lの冷蔵庫があり、ベッドから手を伸ばしてドリンクなどを取ることができます。
仕事中もここが定位置になってしまいそうです 笑

更に、この冷蔵庫のラックからは引き出して使用できる収納式のテーブルが装備されています。
これを展開することでワークスペースに早変わりします!
十分にパソコンを広げて作業ができそうな広さのテーブルを展開可能です。

出典:RVトラスト

そして、ツインベッドの前方には自由に角度を調整できるアーム付きのTVモニターが設置されています。
角度的にどうかわかりませんが、これを使ってデュアルディスプレイにできると作業が捗りそうですね!

ベッドに冷蔵庫にTV!!
万年床化確定の魅力的すぎな仕様です!!

出典:RVトラスト

後部のツインベッドの他に、運転席、助手席の上のバンクベッドもありますが、ここは荷物置きとして利用しても良いかもしれません。

その他にも、シンク、家庭用のルームエアコン、電子レンジ、クローゼットなどを装備、下手なビジネスホテルよりも快適そうです。

また、家庭用ルームエアコンや、電子レンジなどの電化製品を使用するためのサブバッテリー、走行充電、外部充電の機能はもちろん備えています。




まとめ

今回行われる実証実験は、九州3県(福岡県、熊本県、長崎県)の道の駅を利用して行われるようで、都内在住者の中からモニターを募りキャンピングカーを利用して働くことによる効果、関係人口の増加、地方移住の促進に繋がるかなど地方の可能性を実験するのが目的のようです。

キャンピングカーで移動、滞在しながらリモートワークで仕事までできてしまうという夢のような計画。

通勤の満員電車地獄ともお別れし、湖畔や高原などの景色の良いところにキャンピングカーで行ってその場で仕事ができるって考えるだけでも素晴らしいです!

仕事をしながら日本一周旅行なんていう夢も広がりますね!

【 詳細情報はこちら 】

実証期間:2019年6月1日〜6月30日
車泊場所:福岡県三潴郡大木町「道の駅おおき」、熊本県玉名市「草枕温泉てんすい」、熊本県球磨郡錦町「道の駅錦」、長崎県島原市「島原城」
車泊スペース設備:Wi-Fi、100V電源(使用可能時間は地域で異なる)、防犯カメラ 車種:キャンピングカー(TR500 C-LH)

○九州周遊観光ポータルサイト
https://kurumahaku.jp/pages/rvparksmart/

○ANAホールディングス株式会社
【ANA×車泊】ANAが推進する新しい旅のスタイル「シェアエコツーリズム」と「九州周遊観光サービスモデル事業」でシェアリングエコノミーサービス連携協力
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000028008.html

○テルウェル東日本株式会社
全国初!福岡県三潴郡大木町「道の駅おおき」における車泊拠点およびWi-Fi自動販売機設置の整備に関して
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000028008.html

○株式会社RVトラスト
C-LH車両の詳細はこちら
https://rvtrust.com/”>https://rvtrust.com/
https://cantal.jp/