• HOME
  • 記事一覧
  • キャンピングカー
  • 普段使いがメイン!ときどき、たまに車中泊!必要十分な装備を厳選したライトキャンピングカー【ドコデモライフのadd(アド)】
add紹介top

普段使いがメイン!ときどき、たまに車中泊!必要十分な装備を厳選したライトキャンピングカー【ドコデモライフのadd(アド)】



使用頻度は人によって様々なのが車中泊仕様車やキャンピングカー。

しょっちゅう家族で車で長旅をするなら、トイレやお風呂まで付いているキャブコン(キャブコンバージョン=荷室部分を居住スペースに大幅架装したモデル)が便利。

そこまでではなくても、普段使いとは別にキャンピングカーを持てるなら幅広で屋根も高めのワイドボディやハイルーフのバンコン(バンコンバージョン=外装はほぼ変わらず居室にキッチンやベッドなどの装備を付けたモデル)がいいでしょう。

しかし、車中泊はするけれど、そんなにひんぱんではない。

車は基本的に普段使い。買い物や送迎、日帰りのお出かけがメインという方も多いのでは?

今回紹介するドコデモライフのadd(アド)は、そんな方にピッタリの1台。

街乗りで運転しやすい標準サイズのトヨタ・ハイエースをベースに、車中泊に必要十分な装備を厳選して付けた、時たま車旅するのにちょうどいい仕様です。

add(アド)
ビルダー:ドコデモライフ
ベース車:トヨタ・ハイエース(標準ボディ・標準ルーフ)
※4ナンバー 小型貨物登録
※SG-LとSG-LダークプライムⅡから選択可
乗車定員:5名
就寝定員:大人2名+子ども2名(オプションの2段ベッド装着時)
全長:4,695mm
全幅:1,695mm
全高:1,980mm

Add(アド)のコンセプト

add正面

今回紹介するアドは、埼玉県春日部市にあるキャンピングカービルダー・ドコデモライフが製作・販売しているバンコン。

ドコデモライフにはアドのほか、ダイネットにメイン&リヤベッド、シャワーヘッド付きシンクや冷蔵庫などを装備したHALEL(ハレル、ベース車はトヨタ・ハイエース)や、広いラゲッジスペースにたくさんの荷物を収納できるgoto(ゴート)。

軽キャンピングカーでは、スズキ・エブリイのバンとワゴンをベース車にしたN-i(エヌアイ)があります。

アドはトヨタ・ハイエースの標準ボディ(いちばん小型)の、SG-Lというグレードをベース車としています。

車体横から

幅広の「アド ワイド」というハイエースのワイドボディを使ったモデルもありますが、「日常に便利さをプラス、遊びに楽しさをプラス」というアドのコンセプトに沿っているのは標準ボディのほうでしょう。

ハイエース標準ボディの車体寸法は全長4,695mm × 全幅1,695mm × 全高1,980mm。

ホンダのステップワゴンが全長4,800mm x 全幅1,750mm x 全高1,840-1,855mmなので、全高以外はハイエースのほうが小さいくらい。

いまどき少なくなった5ナンバーサイズです。

全高も1,980mmで、よくある高さ制限2.1m(2,100mm)の屋根付き駐車場でも利用可。

基本的に普段使い、時たま車中泊というユーザーには、5人乗れて荷物もたっぷり積めて、狭い道など街乗りもラクラクなのでストレスなく使えます。

スルガ銀行キャンピングカーローン

外装はハイエースのまま

 

addリアから

展示車はオプションのルーフキャリアと社外アルミホイールが付いていましたが、そのほかはノーマルのハイエース。

外から見てわかる架装はありません。

見えないところでは、ボディに防音断熱加工が施されていて、天井にはさらに制振材も施工しています。

基本的には普段使いがメインというユーザーの中には、いかにもキャンピングカーという外装は抵抗があるという人も多いと思うので、さりげなくていいのではないでしょうか。

次のページ▷ 気になる内装をご紹介します!