【茨城】黄門様の故郷!道の駅「ひたちおおた」には美味しい物がいっぱい揃ってる!

ドライブ・旅行

道の駅 ひたちおおた

道の駅ひたちおおた道の駅「ひたちおおた」は国道349号線に位置し、2016年に完成した比較的新しい道の駅です。ビュッフェ式の広いレストランやB級・ご当地グルメを食べられるフードコート、パン屋に蕎麦屋と食事系のお店が特に充実しています。イベント広場や遊具もあり家族づれでも楽しめます。

道の駅 ひたちおおた

所在地:〒313-0044 茨城県常陸太田市下河合町1016-1
TEL:0294-85-6888
営業時間:9:00~18:00
駐車場:大型14台 普通車208(身障者用3)台
トイレ:
入浴施設:無
車中泊:可

公式サイトはこちら

掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。
必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

車中泊について

道の駅ひたちおおた駐車場駐車場は24時間利用可能なため車中泊が可能です。普通車が208台と十分な広さになっているので、停める場所に困るということもないでしょう。トイレも24時間利用でき、ウォシュレットなども完備されていて綺麗で快適です。24時間営業のコンビニも併設されているので、車中泊時の食事の際にも便利です。

入浴施設はありませんが車で7分ほどの場所に「太田温泉やまぶきの湯」があります。泉質はナトリウムを含んだ塩化物強塩泉で、神経痛や筋肉痛、疲労回復などに効果があり、療養泉の認定も受けているので運転で疲れた体をしっかり癒してくれるでしょう。湯冷めしにくく肌がすべすべになるのが特徴です。

太田温泉やまぶきの湯
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始
料金:大人610円(17:00~510円)子供(3歳以上)300円(17:00~200円)

グルメがかなり充実!おすすめは?

道の駅黄門の郷ひたちおおたには、ビュッフェスタイルのレストランや、常陸太田市産のそばを食べることのできるお店、ラーメンやたこ焼き、からあげなどのB級グルメを販売しているお店など、グルメがかなり充実しています。

レストラン ShunSai

 

この投稿をInstagramで見る

 

ドリームシェープ 美容家 會澤寛子(あいざわひろこ)さん(@_dream_shape_)がシェアした投稿

ShunSaiは、「1品オーダー」+「ビュッフェ」スタイルのレストランです。メイン料理をパスタ、魚料理、肉料理の中から1品選び、地元の旬の食材を中心としたビュッフェコーナーで旬の野菜や惣菜,石窯で焼いたナポリピッツァ、デザートなどをたっぷりと食べることができます。

地元素材を使ったジェラート

道の駅ひたちおおた コーヒーゼリーパフェジェラート屋「Hitachi Gelato」では、地元産の食材を使った美味しいジェラートを食べられます。コーヒーゼリーパフェなんていうものもあり、上に乗ったミルクアイスの甘さとコーヒーゼリーの苦みがちょうどよく、飽きることなく間食できます。疲れて甘いものが欲しいときにはピッタリです。

日本最高峰のパンが食べられる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bien vert ビアンヴェールさん(@bienvert721)がシェアした投稿

神戸で人気の「bienvenue」のパン職人大川氏と、フランスで修行を積んだパン職人葛川氏がタッグを組んで作られた日本最高峰のパンを購入することができます。食パンやハード系のパン、総菜パンやスイーツ系のパンまで様々な種類がありどれにするか迷ってしまいます。

スープやオードブル、シュトーレンなど季節に合わせた商品も売られているので、訪れる時期によって違った商品があるのも楽しいです。

午後にはほとんどのパンが売り切れてしまうこともあるので、気になる方は早めの時間帯に行くことをおすすめします。

充実の直売所コーナー

道の駅ひたちおおた直売所直売所の店内はとても広く、地元で採れた野菜や果物、それらを使用した加工品などがたくさん並べられています。その時々の旬のものを販売しているため、行く時期によって違った商品を見ることができます。

総菜も充実していて、量り売りコーナーもあるので欲しい分だけ購入することができるのも嬉しいポイント。ただし休日はかなり混雑し午後に行くと商品がほとんどないなんていうこともあるので、総菜目当ての方は早めの時間帯に行きましょう。

他にも地元で人気の和菓子屋さんやケーキ屋さんなどもあるので、家族連れでも満足できる直売所になっています。

お土産に喜ばれる特産品

わら納豆

道の駅ひたちおおた 納豆常陸太田市は米や蕎麦、乳製品などが名産品でそれらを使用した加工品などが数多く並べられています。その中でもやはり茨城と言えば納豆!他ではなかなかお目にかかれないわら納豆は特におすすめです。他にも納豆味のお菓子など、ちょっとびっくりするような商品もあるのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

子ども向け遊具もある!

道の駅ひたちおおた公園外には子どもが遊べるスペースもあるのが、お子様連れにはかなり嬉しいポイントです。滑り台やうんていなどがあり、思い切り体を動かして遊ぶことができます。保護者は座りながら見守れるので、大人も子どももリフレッシュすることができます。

周辺観光スポット

竜神大吊り橋(車で約35分)

竜神大吊橋

出典:tabico

竜神大吊橋は、歩行用の橋としては全国でも有数の長さを誇っていて、茨城百景にも選ばれるほど素晴らしい景色を楽しむことができます。橋の中盤にはアクリル板で作られた部分があり、真上から見る竜神ダムの湖面はスリル満点です。

竜神大吊橋の周辺にはお土産屋さんやレストランなども立ち並び、食事などにも困りません。また鯉のぼり祭りや、夏祭りなど季節ごとに様々なイベントも行っているので、その時期に合わせて行くと更に楽しめます。

竜神大吊橋

所在地::〒313-0351 茨城県常陸太田市天下野町2133−6
TEL0294-87-037

公式サイトはこちら

竜神峡アウトドアフィールド(車で約35分)

 

この投稿をInstagramで見る

 

(一社)常陸太田市観光物産協会さん(@hitachiotakanko)がシェアした投稿

竜神峡アウトドアフィールドでは、竜神ダム湖を会場として様々なアクティビティを体験できます。ダム湖は流れの心配もなく、初心者でも気軽にカヌーツーリングやSUP、ボートなどインストラクターの指導のもと体験できるので安心です。

カヌーツーリングなど小さいお子様でも楽しめるものもあるので、親子の思い出作りにいかがでしょうか。

竜神峡アウトドアフィールド

所在地:〒313-0352 茨城県常陸太田市下高倉町2153−39
TEL:070-1271-0722
営業時間:体験により異なる

公式サイトはこちら