【ダイレクトカーズ】 ペットとアウトドアを楽しめるハイエース「ドッグエース」をレビュー

ダイレクトカーズ DOG ACE キャンピングカー紹介

ダイレクトカーズ  DOG ACE(ドッグエース)

ダイレクトカーズ DOG ACE 外観

今回紹介するのは東海地区最大級のハイエース専門店であるダイレクトカーズが、ペットと共にアウトドアを楽しみたい人のために作り出したハイエースベースのバンコン「DOG ACE(ドッグエース)」だ。

同社では以前から、ユーザーの「ペットと一緒に車中泊やキャンプを楽しみたい」という声を多く聞いてきた。また、スタッフの中にも動物好きの方が多かったこともあり、ユーザーの要望をもとに動物好きスタッフの工夫を結集し、テストにテストを重ね完成させたそうだ。

ユーザーや動物が好きなスタッフの声がしっかり反映されているので、細かいところまでペットと快適に過ごせる工夫が詰まっている。「ペットを含めた家族みんなで非日常を楽しんで欲しい、そして、記憶に残る楽しい思い出をたくさん作って欲しい」と同社がこのモデルに託した思いを体現しているキャンピングカーだ。

DOG ACE(ドッグエース)
ビルダー:ダイレクトカーズ
タイプ:バンコン
ベース車両:モデリスタ ハイエース Relaxbase
価格:¥3,590,000〜
乗車人数:5名
就寝人数:2名
全長:4,695mm
全幅:1,695mm
全高:1,980mm

外装

人気の「Relaxbase(リラクベース)」

ダイレクトカーズ DOG ACE 外観

ドッグエースのベース車両は発売以来人気を集めるモデリスタ製のハイエースコンプリートカー「リラクベース」だ。リラクベースはフロントマスクやホイールなどがレトロな雰囲気にカスタムされており、サーフボードなどの長物も余裕で積載できる程のスペースがあるなど、これまでもファンの心を鷲掴みにしてきた。

また、車中泊などに活用できるベッドキットやサブバッテリーなどの幅広いオプションが用意されていたりもする。この人気車が標準で使われているとはなんだか得した気分だ。

ちなみに今回撮影したドッグエースはハイエース標準ボディを使用しているが、ハイエースワイドロングボディでも製作が可能だ。

ペットに嬉しい機能が沢山

ダイレクトカーズ / ドッグエース リア後ろ側から見ると色々な装備があることが見て取れる。左サイドにはシャワーリードフックがついている。外で遊ばせたペットを車内に入れる前に足を洗ってあげる事ができるのは嬉しい。
シャワーに使用する水のタンクは左側後部のローボードの中に格納されている。

ダイレクトカーズ / ドッグエース アウトドアテーブ 

また、車内にはギャレーが装備されていないが、代わりに引き出し式のアウトドアテーブルが装備されている。右サイドのローボードに収納されており、後方にスライドさせ扉を左右に開けるとアウトドアテーブルに早変わりする。扉の上面はドリンクなどを置けるトレイになっており限られた空間を活かすアイデアが詰まっている。リアハッチを開いた状態でペットたちが遊ぶのを眺めながらコーヒータイムなんていう使い方を想像すると楽しくなる。

内装

シートやフロアにもペットと旅をする為の工夫がある。シートの生地は、キャンピングカーでよく使用されているファブリック素材よりも傷に強いレザーが採用されている。もちろん汚れにも強く簡単に拭き取ることができる。フロアの素材は傷がつきにくい重歩行用ポンリュームを使用しており、ペットが車内で走り回ったとしても安心だ。

デザイン性も高く、シートは「Relaxbase」純正の白と青を組み合わせたコーディネイト、床は白のウッド調になっており、これもカフェのようでとてもおしゃれだ。

ダイレクトカーズ / ドッグエース サイドボード

他にも、ウインドウパネルが標準装備されており、ペットのウエアやリード、遊び道具などを綺麗に収納しておくことが可能だ。

様々なレイアウト展開

ダイレクトカーズ / ドッグエース 対座

2列目が前向きシートになっており、そこに3名が着座するのがドライブ時の標準的なスタイルになるだろう。運転席と助手席は後ろ向きに回転させることができ、休憩時には向き合って話すことも可能だ。

ダイレクトカーズ / ドッグエース ダイネット

出典:ダイレクトカーズ

車内は他にも様々なレイアウトに切り替えることができる。例えば、ベッドマットを背もたれにして、広々としたソファにしたり、マットの足を折りたためば対面対座時のテーブルとしても利用できる。

ダイレクトカーズ / ドッグエース 収納

出典:ダイレクトカーズ

ベッドマットをすべて収納すれば後方は広いラゲッジルームになる。たくさんのキャンプ道具や大きな荷物を置いたり、ペットを遊ばせるスペースを作ることもできる。他にも両側のローボード収納ラックには小物を入れるスペースがある他、大きな荷物などをベッド下にも収納することができるなど収納スペースも充実している。

ベッド

ダイレクトカーズ / ドッグエース ベット展開

5枚で構成されるベッドマットは、すべて並べれば長さ2500mm×幅1400mmほどの車幅全体を使った大きなフルフラットベッドになり2名が就寝できる。セカンドシート背面にはやわらかなウレタンクッションが採用されているため、枕のように使うこともできる。

まとめ

ペットと一緒に旅行やアウトドアを楽しみたい、大切な家族の一員なのだからどんな時でも一緒にいたいという方は最近とても増えている。ホテルや旅館ではなかなか難しいが、そんな願いを叶えてくれるキャンピングカーは魅力的だ。家族(人間)にもペットにとっても快適で、非日常的で素敵な思い出を作れるのではないだろうか。

今回紹介したダイレクトカーズ社は、自社認証工場完備なのでオーナーの様々な要望に答えてくれたり、購入後のアフターケアもしっかりしている。ペットと一緒に出かけたいという方はぜひ候補に入れてみてほしい。