トラックキャンピングカー

【海外のキャンピングカー事情】大型トラックキャンピングカーのオーナーに突撃インタビュー



南半球に位置するオーストラリアは、北半球の日本とは正反対で、現在は真夏です。最近は熱波におそわれることもあるので、気持ちいい風が吹くビーチに、キャンプをする人がたくさん集まっています。

そんな中、ビーチでひときわ目を惹くキャンピングカーを発見!!とても素敵なキャンピングカーだったのでオーナーさんにインタビューをしてきました。

超大型トラックキャンピングカーを突撃インタビュー!

トラックキャンピングカー

こちらが、多くの人の注目を集めていたキャンピングカー。なんとオーナーであるギャリーさんの手作りです。

このキャンプ場には他にもたくさんのキャンピングカーが止まっていましたが、こんな大きなトラックは他には見かけません。

トラックキャンピングカー フロント

写真の左に写っているキャンピングトレーラーが見えますか?こちらは写真だと小さく見えますが、実はオーストラリアでは一般的なサイズの18フィート(約5.5m)ほどで、それなりの大きさです。

それが小さく見えてしまうくらいですから、このトラック型のキャンピングカーがいかに大きいのかイメージしてもらえると思います。

充実したエクステリア

アキ
アキ
すごく大きい車ですが、運転するには特別な免許が必要ですよね?
トラックの免許が必要だよ。普通免許じゃダメなんだ。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
なぜ手作りしようと思ったんですか?すごく時間がかかると思いますが。
手を動かすのが好きなんだよね。それにあのキャンピングカー、見える?(オーストラリアで人気のメーカーのトラックを指して)あれ、すごく高いんだよ。新車なら800万くらい。
ギャリー
ギャリー
こいつはあれより大きいのに300万くらいでできちゃったよ。元のトラックがすごく安く手に入ったからね。

完成するまでに3年かかったけど、面白かったし、何より自分の好きなように作れたってのが良かったね。

ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
こちら側には、たくさんものを入れる場所がありますね。

トラックキャンピングカー 外部収納

ほとんど修理に使う工具とか掃除用品とか、そんなのだよ。まず、ここの中身を皆に紹介させてくれ。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー  外部収納2

アキ
アキ
すごい数のキャンドル!ご自分で作って売ってるんですか?
まさか!娘がこういうのを作る会社で働いてるから、いっぱいくれるんだ。だから道中やキャンプ場で出会った人にプレゼントしてるんだよ。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー  外部収納3

右端は調理道具とバーベキューのコンロだよ。臭いがこもったりシミがついたりするのが嫌で、基本的に中ではあまり料理しないんだ。

その左隣はテレビが設置してあって、料理しながらとか、外でのんびりくつろぎたい時とかに見るんだ。両サイドの丸いスピーカーはテレビだけじゃなくて、音楽を聴くのにも使えるんだ。

ギャリー
ギャリー

エクステリアだけでも面白いですが、さらに内部は興味深いです。

内部をリポート!

トラックキャンピングカー テレビ

アキ
アキ
中にもテレビがあるんですね。
やっぱり中でもテレビは見たいからね。お客さんが来ると思わなかったから、散らかってるのは大目に見て。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
こちらこそ突然すみません。テレビはここに座って見るんですか?

キャンピングトレーラー ダイネット

そうだね。ここは主に作業したり、天気が悪い時に中で食事したりする時のテーブルとして使っているんだ。
ギャリー
ギャリー

テーブルの下には、釣り道具や趣味のカメラ関連の機材がたくさんありました。

トラックキャンピングカー ベッド

テレビはベッドで横になりながら見たりもするよ。だからベッドの横にもスピーカーがついているんだ。エアコンも扇風機もあるから、真夏でも快適に過ごせているね。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー キッチン

アキ
アキ
キッチンも広々としていますね。
そうだね。今はとっちらかってるけど、3口コンロだし電子レンジもあるよ。トースターに、電気ケトルもある。一般的なキッチンにあるものは、ほとんど揃ってるかな。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー 冷蔵庫

アキ
アキ
冷蔵庫が大きいですね。一般的にキャンピングカーでは小型のものが多いと思いますが、これは家庭用のものですよね。
食べ物はいっぱいあるに越したことないだろ。それに、キャンプ場によってはスーパーまで遠いとこもあるし、釣りもするから、大きい冷蔵庫が欲しかったんだ。実は、さらにもう1つあるんだ。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
え、もう1つあるんですか?釣り用ですか?
違うよ。酒用さ!
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー

オーストラリア オーナーインタビュー

アキ
アキ
こちらは、洗面台ですね。今までこんなに大きな洗面台は見たことがないです。
そうだね、結構広く作ったんだ。引き出しの中はタオルと洋服がほとんどだよ。本当に散らかってるから、足元はあまり撮らないでくれると嬉しいな(笑)
ギャリー
ギャリー

洗面台の横には、タオルなどがかけられるような工夫がされていました。写真左の暗い部分はシャワーブースで、その奥(タオルがかかっている左横)にトイレが設置されています。

一般的なキャンピングカーの設備はこれで終わり、となるところですが、ギャリーさんの大型トラックはこれで終わりません。ここからはトラックの後ろ側を紹介します!

トラックでさらに牽引!

トラックキャンピングカー 牽引

釣りをするから外でも手を洗える設備が欲しくてこれを作ったんだ。お湯も出るんだよ。海に入った時に軽く外で砂を洗い流せるように、シャワーもつけてあるんだ。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー 外部シャワー

アキ
アキ
こんな設備まで作っちゃうんですね!この電気コードはジェネレータに繋がっているんですか?

トラックキャンピングカー 牽引2

トラックキャンピングカー 牽引3

トラックキャンピングカー 牽引4

そうだよ。ジェネレーターはここに入ってるよ。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー 牽引トレーラー

アキ
アキ
キャンピングカー自体が大きいのに、これも牽引してるんですか?たくさん物が載ってますね。
そうだね。いろいろ持っていきたいからさ。ボートとスペアタイヤもいくつか。以前はタイヤは積んでなかったんだけど、実は最近、1か所ダメになって大変だったんだ。それからスペアを持っておくようにしてるんだ。自転車は近場に買い物に行く時とかに便利だよね。ガソリンを使わなくて済むし、健康的だ。
ギャリー
ギャリー

トラックキャンピングカー 牽引トレーラー2

こっちは日中の作業台。ご飯を食べたりもするんだ。狭い中で食べるより、海の目の前で食べる方が美味しいし気持ち良いだろ。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
サイドのロープに掛けられたネットも釣り用ですか?
これは日よけ。釣りとは関係ないんだ。以前はなかったんだけど、(このキャンプ場では)ずっとここにいると太陽がこっちの角度からよく当たるってわかったから、その対策として付けたんだよ。
ギャリー
ギャリー

カヤック

アキ
アキ
ボードだけでなく、カヤックもあるんですね。
趣味が多くて困っちゃうよね。
ギャリー
ギャリー

牽引トレーラー リア

アキ
アキ
ボード、カヤック、そして自転車。そんなに積んですごいです。
車も乗るよ。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
え、車?
うん、あの小さいやつ。移動する時は、あれがここに載るんだ。
ギャリー
ギャリー

積載車両

アキ
アキ
あれってギャリーさんのなんですか?違う人のだと思ってました。

最初の写真の横にも写っていましたが、こちらの車もギャリーさんのだそうです。移動する時はこの車を荷台に載せ、さらにその上にボートやカヤックを載せるということです。

オーストラリアのキャンピングカーライフ

なんともたくましいギャリーさん。お住まいはクイーンズランド州で、このキャンプ場がある南オーストラリア州からは2,000キロ以上離れています。

アキ
アキ
ご自宅から結構遠いですが、なぜここに来られたんですか?
気候が良いからさ。真夏のクイーンズランド州は蒸し暑いから、海に行ったとしても何時間も外で過ごすのは厳しいんだ。だから毎年この時期は1か月くらいここで過ごすのが定番なんだ。
ギャリー
ギャリー
アキ
アキ
キャンピングカーの中にたくさんご家族の写真が飾ってありましたね。会えなくて寂しくないですか?
子どもたちはもう自立したし、彼らも子育てで忙しいからね。それに離婚しているし。実は、離婚がきっかけでキャンピングカーを作ることにしたんだ。もっといろんなことをしたい、自由に生きたいって思って。

でも、キャンピングカーで暮らすより家で暮らす方が好きだから、家は手放してはないんだ。それでも、時々こうやって行きたい場所へ旅して、そこでのんびりしたいことだけするって最高だよ。

ギャリー
ギャリー

とても大きなトラック型キャンピングカーのオーナーのギャリーさん。とても生き生きしていて、キャンピングカーのある人生を思いっきり楽しんでいるのが伝わってきました。

関連記事一覧