• HOME
  • 記事一覧
  • スポット
  • 栃木県茂木町 のどかな里山の学校跡地にオートキャンプ場&グランピング「昭和ふるさと村」のご紹介
キャンプ場

栃木県茂木町 のどかな里山の学校跡地にオートキャンプ場&グランピング「昭和ふるさと村」のご紹介



キャンプサイトエリア

テントサイト

テントサイト

サイトはとても広く、1サイトあたり130㎡以上とゆったりとした区画になっています。

前日はあいにくの雨でしたが、翌日はカラリと晴れたおかげでグチャグチャになっていた芝と砂利は、正午過ぎには地面が乾き安心してテントを張ることができました。

とても水捌けが良いサイトです。

グランドのサイトは1〜5と6〜9の間は自由広場になっており、サイトの目の前で子供たちは自由に走り回ることができ、親も安心して遊ばせることができます。

学校のプールサイドがグランピングエリア

プールサイド

プールには錦鯉がスイスイ泳いでいるグランピングエリアがあります。

屋根の下には大型のテント「ノルディクス」が設置されており、雨の日でも問題ありません。

外には全てのテントにテーブルと椅子、ハンモックや焚き火台も設置されています。

エアコン、冷凍冷蔵庫も常設となっているため、ホテルに泊まる感覚です。

手ぶらで気軽に豪華にゆったり楽しむことができ、この日は全室満室で各テントから消灯前まで、楽しそうな声が聞こえていました。

スルガ銀行キャンピングカーローン

 近隣施設

たいらや 芳賀店

近隣には食材を調達できる一番近いお店は、5.5キロ先に地元スーパー「かましん もぴあ店」があります。

また、宇都宮方面から来る場合は道中に「たいらや 芳賀店」があり、どちらも食材の品揃えが豊富です。

そして、近くにホームセンターやドラックストア、コインランドリーがあり、現地に到着した後でも気軽に行ける距離なので忘れ物しても安心ですね。

 まとめ

銅像

「小学校のグランドやプールに泊まる」という珍しいオートキャンプ場です。

校庭の周りには学校でよくみかける銅像もあり、廃校となる前の学び舎の面影はそのまま残されていました。

サイトの目の前が遊び場なので、親がテントを設置している間、子供たちは芝の上で駆け回わったり、ボール遊びをしたりと楽しそうでした。

ファミリーで入浴できる予約の露天風呂や、男女別に大浴場の温泉もあるので、小さな子連れキャンパーにはおすすめのキャンプ場です。

また、ここのオーナーさんは栃木県の「サンタヒルズ」も手掛けている方のようで、設備が整っているのは、キャンプ場を数多く運営しているノウハウが、このサイトにも活かされているのだと思いました。

皆さんもこのような素敵なサイトで、週末の余暇をキャンピングカーと共に楽しんで見てはいかがでしょうか?