• HOME
  • 記事一覧
  • スポット
  • 手ぶらで遊べる!?新千歳の新施設「北海道観光ステーション 翼の杜」はおもてなし精神が過ぎた!
北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜

手ぶらで遊べる!?新千歳の新施設「北海道観光ステーション 翼の杜」はおもてなし精神が過ぎた!



家を断捨離して中古キャンピングカーで日本一周している、ガタガタGOGO・むっちゃんです。

以前にご紹介した、「新型SAKURAで1泊2日キャンピングカー車中泊体験(日本特種ボディー)」でのご縁がキッカケで、このたび新千歳に新しくオープンする観光の複合施設に行けることになりました。

なぜ、埼玉県のビルダーである日本特殊ボディと新千歳が関係あるのかというと、キャンピングカービルダーの「日本特種ボディー」とキャンピングカーのレンタルや販売を手掛ける「NEXT LIFE」が、新千歳空港近隣の「北海道観光ステーション DMO新千歳空港サービスセンター」に新店をオープンすることになったのです!

今回は観光ステーションならではのサービスを堪能してきましたので、その一部始終をご紹介させていただきます!

北海道観光ステーション 翼の杜とは?

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜

アウトドアギアやキャンピングカーのレンタルをはじめ、広大な敷地にはキャンピングトレーラーやキャンプサイトも設置。

国内外の観光客をターゲットとした駐車場も設けられており、北海道の表玄関で「新しい旅のカタチ」を提案する複合型施設となっています。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 送迎

施設へは新千歳空港から無料送迎車で約7分間。久し振りに再会する友人とお喋りをしていると、あっと言う間に到着です!

現在はまだ開発途中で東京ドーム約1個分の敷地ですが、来期以降にはもっと拡大される予定です。(現時点の計画では東京ドーム3個分もの施設になる予定だそうです!)

レンタカー、レンタルキャャンピングカー、レンタルキャンプギア、コワーキングスペースの取り扱いまであります。

無料のWi-Fiも完備される他、災害時などの停電にも対応する非常用電源(発電機・蓄電器)も整備。

英語・中国語での観光案内にも対応している、まさに国内外からの観光客を万全の体制で迎えられる施設です。

施設案内

オートキャンプサイト

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 オートキャンプサイト

自家用車で直接サイトに乗り入れられるキャンプサイトでは、間口7m×奥行き18mの広大な敷地を独り占めできます。(舗装エリア、天然芝エリア共に7m×9m)

100V電源、上水道、排水浸透マスも付いていて、1区画に乗用車なら2台乗り入ることが可能。

ここでの正直な感想は「このエリアが貸し切り……?凄くリッチ‼」でした。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 オートキャンプサイト

広すぎてどこに停めたら良いか分からず(笑)、とりあえず芝生との境目と壁際に駐車してみたところ、こんなに広いエリアが確保できました……!(キャンピングカーは1区画に1台ですが、正直サイズだけでいったら写真のキャンピングカーサイズで4台は停められそうな広さです)

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 オートキャンプサイト

通常キャンピングカーは1区画に1台のみの駐車ですが、広さのイメージが伝わる撮影をするため、ハイエースのキャンピングカーも一緒に駐車してみました。

舗装部分にキャンピングカーを2台停めた上で、芝生部分でアウトドアっぽいことをしてもこの広さ。あまりの広さに、笑っちゃいます。(キャンピングカーのエントランス側もかなり余裕があります)

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 レンタルギア

芝生部分は、受付で借りられるレンタルテントやアウトドアギアを設営することも可能です。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 オートキャンプサイト

これだけ広々とした空間だと、食事だけでなく、お子さんが遊ぶのにも十分な広さがあると感じました。

有料キャンプ場

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 有料キャンプエリア

館内で地元特産のジンギスカンやソーセージなどが販売されているので、キャンプ時のBBQ食用にも旅行のお土産用にもぴったり。本当に手ぶらで遊びに来られちゃいます。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 有料キャンプエリア

大きなドーム型のタープは、天候を気にせず宴会できる広さが確保されています。

トレーラーハウスエリア

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 トレーラーハウスエリア

トレーラーハウスは、上水道、冷暖房、キッチン、ガスコンロ、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、TVが完備されています。

自家用車で来ても使える設備なので、「キャンピングカーは知っているけど、トレーラーってどんな感じで使えるんだろう?」と悩んでいる方のお試し体験にもぴったりですね!

レンタルキャンプギア

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 レンタルギア

レンタルキャンプギアが、こちら。

テントから寝袋、焚き火台やランタンなどのBBQ道具まで、一式をレンタルできます。レンタカーやレンタルキャンピングカーにキャンプギアを積んで、アウトドアを楽しみながら旅をすることも可能!

もはや完全なる手ぶら旅行ができてしまうのです。

トイレ&シャワールーム

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 トイレ シャワー

やっぱり敷地内でアウトドアを楽しむ上で気になるのが、トイレ&シャワーですよね。

特にアウトドア時、トイレに虫が出る恐怖感と戦いながらハラハラされる方も多いと思います。

安心してください、ここではとても綺麗な空間が皆様をお待ちしています。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 トイレ

木の香りでリラックスできる水洗トイレと洗面台は、キャンプ場にいることを忘れるような綺麗さで、全体的に温かみがありました。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 シャワー

シャワールームのなんとお洒落なことか(笑)自分がキャンプ場にいることを本当に忘れてしまいました。

シャワールームは施設を利用している方なら誰でも使えるのも、嬉しいサービスですね。

レンタルキャンピングカー

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 レンタルキャンピングカー

乗車・就寝定員6名のライトキャブコンは、初心者でも比較的運転しやすいサイズのキャンピングカーです。

北海道観光ステーションDMO新千歳空港サービスセンター/北海道観光ステーション翼の杜 レンタルキャンピングカー

北海道ならでは4駆の車両で、ナビ・バックカメラをはじめ、給排水、冷蔵庫、サブバッテリー、FFヒーターなども使用可能です。

出発前には操作方法も教えて貰えるので、安心してキャンピングカーでの旅ができますよ。

ここまでが、施設のご紹介でした。

キャンピングカー販売&メンテナンス工場がオープン予定

ここでようやく冒頭でご紹介した日本特種ボディーとNEXT LIFEのお話に戻します。

この遊ぶための準備がギュッと詰まった施設に、2021年4月に日本特種ボディー、NEXT LIFEが、キャンピングカーの販売店、そしてどんなキャンピングカーでも受け入れるというメンテナンス工場をオープンさせる予定なのです!

北海道内にもキャンピングカービルダーさんや修理工場はありますが、こちらでは、車種やビルダーさんを問わずにメンテナンスをしてくれるのが特徴です。

キャンピングカーユーザーの皆様には嬉しいサービスなのではないでしょうか?

今まで遠路はるばるメンテナンスのために訪れていたという方も、とりあえずここに駆け込めば、どうにかしてくれるかもしれません。こういう困った時の駆け込み寺的な存在は貴重ですよね。

今はもう営業されていないビルダーさんのキャンピングカーに乗られている方も、一度相談されてみてはいかがでしょうか。

また、施設の規模・サービスの充実面からいっても、これからのキャンピングカーユーザーの皆様にとっての憩いの場になるのは間違いないかと感じました。

雪解けと共に新店がオープンする日本特種ボディー、NEXT LIFEをお楽しみに!

まとめ

情報盛り沢山でお伝えしましたが、キャンピングカーが不慣れ方やアウトドアが不慣れな方でも、手ぶらでキャンピングカー&アウトドアのお試し体験ができるのが、一番のオススメポイントです。

資格を持たれているスタッフの方が、初心者の方が楽しむための手順をイチから教えてくれるので、安心して遊べますよ!

そして、キャンピングカーのアフターメンテナンスに難しさを感じている方も、この幅広いメンテナンスサービスを頼りにしてほしいと思います。

【基本情報】
北海道観光ステーション 翼の杜
DMO新千歳空港サービスセンター
(略称:北海道観光ステーション/HTS)
住所:〒066-0019 北海道千歳市流通3丁目4-1
TEL:0123-24-8818
アクセス:
新千歳空港から4.8km
道央道千歳ICから4.5km
道東道千歳東ICから6.7km
JR千歳駅から2.4km
JR南千歳駅から1.7km

関連記事一覧