【ROLLAR TEAM】LIVING STONE5(ローラーチーム リビングストーン5)

フジカーズジャパン ROLLERTEAM LIVINGSTONE5   キャンピングカー紹介

ROLLAR TEAM「 LIVING STONE5」

ROLLAR TEAM LIVING STONE5今回紹介するのはキャンピングカーの本場ヨーロッパから、イタリアのキャンピングカー「LIVING STONE5(リビングストーン5)」だ。ROLLAR TEAM(ローラーチーム)が製作、日本ではフジカーズジャパンが輸入販売を行っている。イタリア車の中でも人気のフィアットのデュカトをベースとしていて、車内のレイアウトはヨーロッパではベーシックなものになっているが、後部に常設の特大ベッドがあるのが特徴的だ。

ファミリー向けのバンコンで輸入車というのは日本では比較的まだ珍しく、さらにイタリア車のフィアットとくればとてもお洒落なイメージだ。室内高も高いので車内で立ち歩くことや生活することにほとんどストレスを感じないだろう。また、外車の醍醐味ではある左ハンドルは、運転に不安があるようであればオプションで右側ハンドルに変更することもできる。

LIVING STONE5(リビングストーン5)
ビルダー:フジカーズジャパン
タイプ:バンコン
ベース車両:フィアット デュカト
価格:¥7,440,000〜
乗車人数:4名
就寝人数:大人4名/子ども1名
全長:5,990mm
全幅:2,050mm
全高:2,650mm

外装

独自開発の防音&断熱効果

ROLLAR TEAM LIVING STONE5同社が独自に開発したという「エボエクストリームプロテクションシステム」が断熱や防音に優れた効果を発揮。室内と室外を完全に遮蔽する構造になっており、外気熱を遮断することで断熱性能を高めている。さらに防音性にも優れているため、走行中のノイズなど外部からの音を最小限に抑えてくれる。これは就寝時などにも嬉しい。

ROLLAR TEAM LIVING STONE5リアハッチは観音開きタイプだ。ベッド下が収納スペースになっていて、そのままでも十分な広さがあるが、このベッドは取り外しが可能。自転車やキャンプセットなどの大きな荷物を積むこともできる。

LIVINGSTONE5 エントランス部 収納エントランス部は右側前方にあり、キッチン兼収納が配置されている。
スライド式のドアには網戸が標準装備されているので、暑い時期でも快適に過ごせそうだ。さらに電動ステップ、エントランスランプも標準装備されており、乗り降りもストレスフリーになっている。

内装

ダイネット

フジカーズジャパン ROLLERTEAM LIVINGSTONE5  内装洗練された統一感のある車内はさすがイタリア製。

前部にダイネット、後部に常設ベッド、中央にキッチンとプライベートルームを配置するレイアウトになっている。ROLLER TEAM LIVING STONE5運転席と助手席を後ろに回転させることで、あっという間にダイネットスペースが完成。標準装備のフロントブラインドカーテンを閉めればプライバシーも確保できる。機能性と快適性の両方を兼ね備えたダイネットで、家族や友人とゆったりとした時間が過ごせるだろう。

着脱可能なテーブルは天板を広げたり回転させることで3パターンの展開ができる。シーンに合わせてテーブルの大きさを変えることができ、調理や団らんをしたりとスペースを無駄なく使うことができる。

また、室内は空間を優しく照らす間接照明を使用していて、目に優しく自宅のようにリラックスできる空間になっている。他にも足元だけを照らしてくれる専用の照明が下部についているので、みんなが寝静まった後にちょっと物を取りに行ったり外に出たい時にも便利だ。

ROLLAR TEAM LIVING STONE5運転席すぐ後ろには天井窓がついている。日中は外からの光を取り入れられるので車内がより明るい印象になる。車内で星空を眺めながらコーヒータイムなんてのもいいだろう。網戸がついているので換気も可能だ。

キッチン

ROLLAR TEAM LIVING STONE5 キッチンキッチンは収納力、機能性に優れ、オシャレな上に衛生面もしっかりと考慮されている。
2口バーナーと大型シンクが一体になっており、2口バーナーはカセットガスで使用できる日本仕様に変更してあるのも嬉しいところ。また、衛生面を考慮してガスバーナー、シンク共にガラス製の蓋がつけられている。

ガスバーナーの左側には折りたたみ式になっているテーブルがあり、調理をする時などはこれを持ち上げて使うことで調理スペースが広げることもできる。
ボイラーも標準搭載しているため、お湯を使うことも可能だ。

また、キッチン周りの収納がとても充実している。ワンタッチロック式の収納が上部と下部にあり、調味料や缶詰、大皿なども余裕で収納することができるだろう。手を拭くタオルをかけるレバーがついていたりと細かいところまで気が配られている。

ROLLAR TEAM LIVING STONE5ギャレー横には大型80リッター冷蔵庫が設置されている。ファミリーでも十分に対応できる大きさだ。
冷蔵庫下は収納になっており、こちらはクローゼットとしても使用できる。

ベッド

ROLLAR TEAM LIVING STONE5
常設二段ベッドが後部にある。下段のメインベッドは1850mm × 1420mm、上段ベッドサイズは1830mm × 1320mmとどちらも大人2人でゆったりと寝ることができるサイズだ。また、上下段ともにベッドの取り外しが可能。上段を取り外せばより広々としたベッド空間を作ることができ、ベッドを使用しない時は大型マルチペースにもなる。
ROLLAR TEAM LIVING STONE5 ベッド
ベッドには上下段それぞれに収納BOXと照明がついている。ちなみにダイネット部分もベッド展開でき、こちらのサイズは1700mm × 970mmとなっている急なゲストや子ども用に使うと良いだろう。

プライベートルーム

ROLLAR TEAM LIVING STONE5 トイレプライベートルームは、メイクやシャワールーム・トイレとして使うことができる。
カーテンレールがちゃんとついているので、ユニットバスでの使用が可能だ。もちろん温水ボイラーで暖かいシャワーが浴びられる。上部には間接照明・収納スペース・ミラーが揃っている。

まとめ

ヨーロッパ製のキャンピングカーは日本のキャンピングカーと比べると、より居住性が高いものが多いように思う。キャンピングカーで旅をするという文化が根付いているヨーロッパならではと言えるだろう。

「LIVING STONE5」もカセットトイレやシャワー、冷蔵庫、常設ベッドなどが全て標準装備されており、居住性がかなり高い。ここまで揃っているのはやはり本場ならではだ。

ファミリーでも使えて、かつ洗練されたかっこいいキャンピングカーをお探し方には、この車は理想に近い1台になるだろう。